日記・コラム・つぶやき

2020年11月18日 (水)

LINEスタンプにトライ♪

娘は コロナのための自粛生活で家にいるとはいえ、大学への入学後は いつも大学か同級生か旧友とつながっているので、私とのコミュニケーションの時間はほとんどない状況です。
まぁ、もし、社会が通常の状態だったら平日に顔を見ることもできなかっただろうから、話しかけられなくても姿が見えるだけつながっていられるわけなのですが。

少し前、娘がこんなに忙しくなる大学入学前、私のプロジェクトで使うためのマスコットキャラクターを書いてほしいと娘に頼んでいました。
それが、なかなか面白かったので、私の友人とのやり取り用にLINEスタンプにしてみようという話になりました。

LINEスタンプ登録は、とても簡単で、サイズさえきちんと守れば問題なく無料で登録することができます。
審査が必要ですが、たったの17時間しかかからず、あっという間でした。

スタンプは、こんな感じで24種類。

Owlynstickersalls

スタンプへのリンクはこちら ↓↓

Owlyn

スタンプが どこの地域で使用されたのか、グラフで見られるのが楽しいです。
私の場合、LINEし合う友人が中国系アメリカ人なので、スタンプの使用地域がアメリカと台湾とカナダに集中していました。
(「おめでとう」って、どういう意味?と聞かれました😅

使用したアプリは、ProcreateとPhotoshopです。
なかなか楽しい作業でした。

| | | コメント (0)

2020年11月11日 (水)

Amazonからの誤配証拠写真

先日、Amazonからの配達完了通知を受け取りました。
その時、嫌な予感が。。。
うちは、Google Nest Doorbellを付けていて、誰かが玄関のカメラに映ると警告が来るようになっているのですが、何もなかったのです。

玄関を見ても、やはり何も届いていない。。。
配達完了通知をよく見てみると、玄関前に配達したという証明の写真が添付されていました。

D6b995e80c47404890878cebe2b5fb7b

え、これ、誰の家??
よその家に配達し、よその家の玄関を撮影して、私に完了通知を送ってきたようです。

しかたないので、そのAmazonの配達完了通知から商品未到着の報告をしました。
カスタマーサービスのチャットに繋がり、でも相手はコンピュータなので、きちんとした会話はできません。
「届いていなければ、数日待てば届きます」とチャット画面に表示されるだけでした。
「他の家に配達したようです。他の家の証拠写真が送られてきました」と言おうにも、「送るので、しばらくすると届きます。」と言われるだけ。

後で、別の方法でカスタマーセンターに連絡しようと考えていたところ、数時間後に男の人がGoogle Nest Hubに写りました。
キョロキョロしながら、うちの玄関に何かを置いて帰って行きました。

玄関を見てみると、引きちぎった封筒が置かれていました。
中の商品(数日前に買ったエプロンでした)の袋も破かれています。
封を全部開けてみて、それから私の住所を確認して届けてくれたのでしょう。

数日経っても、やはり新しい商品は届きませんでした。
多分、Amazonは自社の誤配を想定していて、顧客が配達されていないと一度クレームを上げても、放置するのでしょう。
うまくいけば、誤配の商品を受け取った人が顧客に届けてくれて丸く収まるだろうと。
そのため、数日後にまたクレームを上げたら、やっと本当に再送の手続きをしてくれるのかもしれません。

今回はエプロンなので、洗って使えばまだ我慢ができるけれど、これが開けられたAirPods(アップルのイヤホン)などだったら、すごく抵抗ありますよね😥
かといって、カスタマーサービスに「不良品ではないけれど誰かが開けた品だから変えてほしい」と交渉して商品を送り返して新しい商品を送ってもらう処理をするのも面倒💦

でも、最近、DoorDash(食べ物の宅配)の誤配で、何時間も経ってから手元に届いて泣き寝入りした話を聞いたので、まだ誤配が食べ物でなかっただけよかったのかもしれません😔

 

| | | コメント (0)

2020年11月 4日 (水)

選挙の日でした

今日は選挙の日でした。
娘は今年18才になったので、選挙権があります😊

今までは我が家には日本人と未成年しかいなかったので、選挙の日はニュースで結果を見るくらい。
あのオバマブームで周りが大統領選挙で盛り上がっていたときも、私は選挙権がないので友人達とは立場が違い、何かを言うのも憚られる感じでした。
友人の中には、「りりは選挙権がないから言えるのだけど、誰にも言わないでね。オバマのどこがいいっていうのよ!」と自分の考えを力説してくる人もいました。
特に何も応えられずにいた私なのでお人形に主張するようなものなのですが、この地域で少数派の友人にとっては自分の溜まった気持ちをどう発散していいのかわからず、言いやすい私に力説していたのでしょう。

日本は選挙と言ってもこれほどの盛り上がりはありませんが、多くが移民であるアメリカ人にとっての選挙は、自分たちで作り上げた国という意識が強いので すごく盛り上がります。

それだけ思い入れがあるためストレスも尋常ではないようで、ピリピリした雰囲気があります。
今日はスタンフォード大学のバレエの授業は任意出席で、「皆、選挙で精神的に辛いだろうから来なくてもよい」という異例の対応だったそうです。
(とはいえ、もっともストレスになりそうな物理や数学の授業はあったようですが😅)

ご近所の人々は、「(数日前の)ハロウィン🎃でキャンディ泥棒の若者が多く出没したのは、今は若者の手本になる大統領ではないからだ」などと怒っている人はいるは、「今日は不安でどうしようもないから誰か相手して!」、「バイデンが勝つことを祈って、シャンペンを冷やしているのだけど、ダメだったらヤケ酒よ」と言う人もいるはで皆がどうにも落ち着かない様子なのがわかります。

そんな中、娘は初めて投票しました。
思ったよりも書かなくてはいけない書類が多く、大変そうでした。
初めて正式な I votedのシールをもらったそうです。

45f3209d6f8b48889c4551b773fe2cd6

| | | コメント (0)

2020年10月30日 (金)

ドライブスルー予防接種💉

CDC(米国疾病対策センター)によると、去年、インフルエンザ予防接種をした成人は、約45%だったそうです。
今年はコロナウィルスが蔓延しているということで、去年より社会全体が予防接種に積極的な雰囲気があります。
コロナウィルスとインフルエンザウィルスの同時罹患が怖いということのようです。

我が家は、通常、娘の「くるみ割り人形」公演に間に合うように娘を小児科に連れて行き、私も一緒に打ってもらっていました。

今年は、医療機関に行くのを躊躇していたところ、こんな状況なので会社が社員に無料の予防接種を提供してくれるという話があり、家族も一緒に摂取してくれるそうなので出かけてきました。

きちんと事前申請をして、一人当たり5分の予定でスケジュールしてくれます。
家族だと、一人5分もかからない気がするけれど、混雑するよりはいいということでしょう。

予防接種は、ドライブスルーでした。
受付のテントに車を横付けして事務の方に名前や誕生日を確認してもらい、予防接種を受けるテーブルのある駐車場を指定されて移動し、車の中で腕を出して待っていました。
私達が移動するのではなく、摂取してくれる看護師さんが二つの駐車場のテーブルを行き来して摂取してくれます。
ドライブスルーの予防接種は、私達は楽ですが、看護師さん(若い男性でした)は大変そう💦

E85377bf35454f309acac77e8c0cd16e

写真は、私が駐車待ちをしていたテーブルです。
看護師さんは隣の車の向こうで作業しています。

青い空が綺麗で、これからツインデミックが来るとは思えない。。。
久々の外出でした。
(車から出ていないけれど😅)

| | | コメント (0)

2020年10月27日 (火)

大学がママ友を紹介!

娘を公立学校にしか通わせてこなかったので、今、私立の大学がとても面倒見よく感じています。
大学に受かった時点から、娘には大学がマッチングしてくれた先輩から電話がかかってきて「何でも質問して!」と言ってもらえるし、娘のバックグラウンドにあったミーティングに呼ばれて、そこで話した先輩方からも連絡先をもらって「いつでも頼ってね」と言ってもらえます。
わからない事を聞く相手はたくさんいるという安心感がありました。

驚いたことに、親の私に対してもサポートがあったことです。
大学の在校生のママから連絡があり、「大学が私たちをマッチングしてくれたの。何でも質問してね。ご近所なのよ。」と連絡が。
息子さんは、隣の公立校を出た先輩だそう。

スタンフォード地元の公立高校から合格、というのは、かなり強運でないと難しいので、ひょっとしたらスタンフォード大学の関係者?と思い、調べてみると、やっぱり!
大学で働かれている方でした。

きちんと大学のメールアドレスもあるのに、私にはプライベートな別アドレスから連絡をしてくれました。
たぶん、私が大学関係者ではない一般人と知っていて、大学関係者だと気を使ってしまうだろうと別アドレスから連絡をくれたのでしょう。
思いやり深い、いい方なのだろうという文面でした。

しかし、「メールでは質問しにくいと思うので、電話でのお話も歓迎よ」と、誘ってくださるのですが、こんな訛りのひどい英語でお話する勇気は。。。😅

他にも、新入生の親たちの懇親会Zoomもあり、そこでは「少人数に分かれてお話しする機会を作ります。仲良くなりましょう!」というお誘いも。
これも、私にとってはちょっと罰ゲームっぽい😥
スタンフォードの生徒の親たちは、とても素晴らしい経歴の方が多くて、少し気後れしてしまいます。

親が日本人のための懇親会などの誘いがあれば怖くないのになぁ、ないだろうなぁ、と考える私でした。

| | | コメント (4)

2020年10月23日 (金)

友人が「女性自身」に!


アメリカに住んで20年になりますが、未だに心は100%日本人の私。

日本の雑誌も大好きです。
そのため、dマガジンを契約していて、時間のある時には目を通しています。
便利グッズにお料理に旅行に美容に、いろいろな情報を見ていると、日本に住んでいるような錯覚をしてしまいます。
昔は、数冊の雑誌を日本から「重い!」と持ってきたのに、今は手元のiPadで何十冊も読めてしまうなんて、本当に便利な時代!

昨日は、毎号読んでいるわけでもないのに、ふと「女性自身」をタップして目次を眺めていました。
すると、見覚えのある名前が。。。
写真を見ると、確かに友人が写っている!

それは「シリーズ人間」の中の7ページにも渡る「助けられない命…最期まで寄り添う」という特集でした。

彼女は、ガーナ、イラク、離島の診療所、東日本大震災の避難所、コロナの集団感染が発生した北海道の老人施設など、あちこちで働いたりボランティアをしたりと看護師としての経験を積んできました。
その彼女の生き方を紹介する記事でした。

彼女は、本当に自分の事よりも他人を優先して寄り添える女性で。。。あまりここに書くと彼女が嫌がるかもしれないので書けませんが、感心するエピソードが多々ありました。
昔は、「ご老人の介護の方が好き。小児科は精神的にキツいから。」と言っていたのに、記事を読むと、その後、かなり精神的に過酷な環境での看護をたくさん経験されていたようで、困っている人々を助けるということを一番に考える彼女らしいなと思いました。

数年前、イラクに行くと聞いた時には驚いたけれど、その後も無事に、たくさんの活躍をされていて、さらに尊敬の念が増しました。
友人にアメリカから記事を読んだことを伝えると、「読んでくれてありがとうございます!」と連絡が来ました。
相変わらずの明るさ、元気さで懐かしくなりました。

彼女の特集記事は、現在発売の「女性自身」11月3日号です。
手に取れる環境の方は、読んでみてください😌

 

| | | コメント (0)

2020年10月13日 (火)

ハロウィン🎃コロナ対策ルール


もう少しでハロウィン🎃
でも、
今年はコロナが蔓延しているということで、例年のハロウィンとは違います😔
パロアルト市では、「ソーシャルディスタンスを守るように」などとTrick-or-treatのガイドラインを決めたようです。

でも、Trick-or-treat に参加したいけれど、パロアルト市が決めたガイドラインよりも もっと安全なルールで楽しみたいと思う人々も多くいます。
そこで、ご近所では、もう少し厳しいTrick-or-treatガイドラインを出しました。

  1. Trick-or-treatは、午後7時から8時半までの一時間半のみにしましょう。

  2. Trick-or-treatで行動を共にするグループは、一緒に住む6人以内とし、またそのグループ内に1~2人の大人を入れるようにしてください。

  3. Trick-or-treatを迎える側は、家の前に待機してください。
    玄関では出迎えないでください。
    そして、Trick-or-treatを受け入れていることをわかりやすくするために、家の前には jack-o-lanternかキャンドル、またはライトなどを置いてください。

  4. Trick-or-treatを迎える側は、ベンチやテーブルに キャンディなどを並べて、それぞれの子供たちがすぐに取れるようにしてください。
    大きな入れ物にキャンディを入れて皆で取るようにはしないでください。
    滑り台や発射装置のような6フィート以上離れられる仕掛けがあったら、面白いですね。
    Trick-or-treatを迎える側は、手を消毒してください。

  5. Trick-or-treatをする人たちも、迎える人たちも、皆、マスクをしてください。
    また、Trick-or-treatで家々を回りながらキャンディを食べないでください。

  6. Trick-or-treatで回る家々は、ご近所に止めて遠出をしないでください。
    また、Trick-or-treatを受け入れていない家には立ち入らないでください。

このガイドラインを守り、Trick-or-treatに行きたい、またはTrick-or-treatを迎え受け入れようと思っている家庭は、サインアップしてください。
ハロウィンの数日前にTrick-or-treat受け入れ家庭を描いた地図をメールするので、計画を立ててください。

という内容です。
例年のTrick-or-treatは、小さい子供は暗くなってすぐ始め、高校生などの大きい子は大きな袋を持って遠征し早い時間から夜遅くまで興じていたりするので待つ方も大変でしたが、今年のような特殊な時代には時間を決めてしまえば楽ですね。

小さなボールにお菓子を入れて 、日本の長い流しそうめんのスライダーみたいな感じの装置でコロコロと転がして渡せたら、とても喜ばれそう😆
今頃、ソーシャルディスタンスを守れる仕掛けを考えている人たちがあちこちにいそうですね👻



| | | コメント (0)

2020年10月 2日 (金)

大学生活、三週目!

リモート授業ではありますが、娘の大学生活が始まって三週間近くが経ちました。
だいぶ慣れてきましたが、どんな生活をしているかというと。。。
夢見ていた大学生活とは違い、思ったよりも ずっと大変な生活です😢

娘は、スポーツができるわけでもなく、親族がスタンフォード大学の関係者でもなく、著名人でもなく、寄付金が出せたわけでもなく、しかも、地元の公立高校から入ったアジア系アメリカ人。

そういう背景を持つ生徒たちは、大学が推奨している単位数よりも多くの授業を(本人が勝手に希望して)受け、それも宿題の多い一番難しいクラスに入り、苦労するのですよね。

中でも物理のクラスが難しくて💦
ありがたいことに、同じクラスの子たちのための宿題の会(?)のZoomや掲示板が用意されていて、皆で一緒に勉強することができるようになっています😌

難易度の一番高い物理クラスでは、「高校の成績は一番難易度の高いクラスでAしか取ったことがないし、SAT教科別の数学と物理のテストは一回で満点」という子が標準。
そんな子たちが必死の中、

僕は、もう終わったから、何でも質問して

などと、優しくサラッと言えてしまう天才もいて🤭
いったいどういう脳の造りをしているのでしょう。
物理オリンピックで入賞してしまうような子たちと一緒のクラスって、それは娘には厳しいです💦

よく考えたら、娘はバレエやバイオリンに忙しくて、高校の宿題以外の勉強はしたことがないので、まだ海のものとも山のものともつかず、「とりあえず、取ってみよう」と入ったクラス。
でも、一応、勉強が一つのウリとして入学した真面目なアジア系の一人としては、これから苦労していくのでしょうね。
毎晩、毎晩、遅くまで勉強し、忙しい日々を送っています。

とはいえ、スタンフォードの学生皆が、そんな生活をしているわけではありません。
前に記事にしたバーチャルな大学でゲームを楽しんだり、そこで お友達を作ってZoomでおしゃべりして楽しく過ごしている生徒たちもいます。
インタビューで、「バーチャルなスタンフォードで知り合った子たちと、もう、すっごく仲良くなって😆」などと答えている子の記事を読むと、娘にもそんな学生生活をしてほしい気もします。

これから、いろいろな課外活動も始まり、さらに忙しくなりそうです。
うまく立ち回って、勉学と課外活動、ともに充実した生活が送れますように✨

 

| | | コメント (0)

2020年9月26日 (土)

冷蔵庫の裏の水漏れ😱&探知器

最近、キッチンのフローリングがちょっと悪くなってきたかも?と感じていたのですが、その後、冷蔵庫の下に水溜りができてびっくり!🤭
さらに、その水溜りを拭き取っても、またしばらくすると水が溜まってしまいました💦

Ac6d6f8c189344c3b67fdcfd955621f2

これは、大ごとかも!?😱
その辺りに水を使っているのは冷蔵庫だけなので、冷蔵庫に何かトラブルが発生したのかも。
でも、冷蔵庫はかなりの重量があるので、出して裏を確認することもできません。

そこで、前にコンタクトを取ったことのある電気屋さんに連絡すると、翌日すぐに来てくれることに。
実は彼はyelpで調べて高評価だったので、前に来てもらったことがあるのですが、電気関係ではない別のトラブルだったことがわかり、出張料金すらも取らずに帰っていった業者さんでした。(いい人!😌)

翌日、調べてもらうと、やはり冷蔵庫の裏のトラブルでした。
冷蔵庫の水漏れに一番多いトラブルで、冷蔵庫裏に引かれた水の管に小さな穴が空いたために起こるものです。
(世のトラブルの中で一番多いとはいえ、私の人生で初めての冷蔵庫水漏れ体験ですが)
水の管にツギをしてもらって、穴を塞いでくれました。

5fff48a108e9406d83d762068c7bfe59

といっても、また別の箇所に同じようなトラブルが起きてしまうのは怖いです😰
そこで、今後のために、ハネウェルの水漏れ探知器を買いました。

下の紐を冷蔵庫の下に這わせて置くと、水を完治してアラームが鳴ります。

A60dfce2eb624410834e10c47692bab0


WiFiに繋がっているので、スマホ📱からアラームを止めたり、水漏れ探知器の電池の状態を確認することもできます。
こんな便利な装置があったなんて。

もう起こってほしくはない水漏れトラブルですが、万一の時には早く知って床を守ることができると思うと、少し気が楽になりました😌
(といっても、一件落着ではなくて、今度は水漏れで床が悪くなっていないか、またカビは大丈夫か、別業者に検査してもらわないといけないんですけどね💦)

 

| | | コメント (0)

2020年9月12日 (土)

空気清浄機を作ろう!

山火事が例年になく多い年なので、毎日、本当に空気が悪い中、相変わらず家にこもって生活しています。
下の写真は、一昨日、一番空が汚れていた日に、家の前から撮ったパロアルトの空の写真です。

85afbbc72f494c9eb92a98fb9db77368

今日は、だいぶ灰色に変化してきましたが、まだまだ空気の質はよくありません。
それでも、花粉症の娘がいる我が家は空気清浄機が2台(ダイソン&シャープ)あるので、それほど辛い思いはしていないのですが、ご近所さん達はかなりつらいと今一番の話題になっているのでした。

そんなご時世に流行り出しているのが、自家製空気清浄機!
空気清浄機を作るなんて考えたこともありませんでしたが、アメリカでは作る人もいるのですね。
案外、簡単&安価なので、ご近所さんから聞いた方法をご紹介します。

用意するもの

  • 20インチx25インチx1インチMERV 13 Pleated Air Filter (Box of 6) ー $42のうち4枚を使うので、約$28

  • 20" Box Fan, 3 Settings, Max Cooling Technology ー $20$30

  • 梱包テープ(透明の物がいいかも) $5

4枚のフィルターを柱のように形作ってテープで止め、上にファンを取り付けてテープで固定します。
この時、フィルターの厚さの部分に書いてある矢印→を柱の中心部に向けてセットします。(フィルターは、表裏があるそうです)
下の部分は、段ボールを敷いてフィルターにテープで固定します。
これで完了!🤣

出来上がると、こんな感じのイメージになります。

6fff6762b4894cb08e71a7b515f5d08d

空気の質を測ってみると、Air Quality Index137から1になったという喜びの声も。
フィルターは半年ごとに変える、つまり空気清浄機を半年ごとに作り直さないといけないのですが、簡単な上に$28のフィルター代がかかるだけ。

こんな簡単に作ることもできるのね〜と感心してしまった私でした😌

 

| | | コメント (0)

より以前の記事一覧