« この一年の趣味の結果💻 | トップページ | 高校のカレッジアドバイザー »

2024年1月 8日 (月)

大学生最後の「くるみ割り人形」公演ビデオ

先月行われた「くるみ割り人形」公演のビデオが出来上がってきました。

このビデオのサムネイルに出ている真ん中で屈んでいる女の子は、院生で、バレエ団のディレクターです。
来年は、冬までいるかどうか、ということで一年後の公演に出演できるかは未定だそうです。



大学や大学院は、いつまでいるかわからないものなので、突然、「卒業することになった〜」と退団することもしばしば。

今回Sugar Plumのソロを踊った女の子は、高校までは2学年上で、この学期が終わると大学卒業のため、退団になるそうです。
春の公演にはいないということですね。


そうやって、一人一人卒業し、バレエの世界からも旅立っていきます。
内心は寂しいですが、新しい人生のステージに入るということなので喜ばないと、と思います。


娘は、大学生としてバレエ団に所属して「くるみ割り人形」公演に出演するのは今回が最後。
といっても、次の「くるみ割り人形」公演も、今度は院生として参加できる予定なので、もう少し踊ることはできそうです。


公演の最後に、皆で記念撮影しました。
次の公演は、誰が出られるのかな🩰

Img_2652

| |

« この一年の趣味の結果💻 | トップページ | 高校のカレッジアドバイザー »

バレエとダンス」カテゴリの記事

大学生」カテゴリの記事

コメント

来年は、大学院生ですか。素晴らしいですね。それは、スタンフォード大学のコンピュータ・サイエンス博士課程に合格したということですか? りりさんは、よく謙遜されるけれど、他大学からの大学院受験生もいる中、合格されるなんて、天才級じゃないですか。MIT、Caltech、UC・バークレー、カーネギーメロンとかのコンピュータ科学を専攻してきた受験生に打ち勝って、ということですよね。特に、UC・バークレーからは、リベンジ受験が多いと聞きますし。ますます、将来が楽しみです。ある日、暗号通貨のセキュリティやプライバシーの問題を最高の形で一挙に解決して、海外の国々がこぞって国の通貨に採用するような会社の創業者として登場したりして。わくわくが止まりません。

投稿: ゆみこ | 2024年1月 8日 (月) 21時59分

ゆみこさん、こんにちは!

コンピュータサイエンスの博士課程ではなくて、修士課程です。
修士課程は、来年からというわけではなく、もう修士課程のためのクラスを取り始めています。
コンピュータサイエンス学士の方は、まだ卒業するための最後のプロジェクトを残していますが、来学期にした方が教授のタイミング的によかったので、まだしていません。

私、謙遜しているわけじゃないです。。。
いつも、とても優秀な学生さんたちをたくさん見ていて、すごいなぁと感心しています。
娘は起業するタイプでもないので、将来は普通に就職すると思います。
周りで起業している学生さんたちもいますが、皆さん、能力も行動力も素晴らしいなぁと思います😀

投稿: りり | 2024年1月11日 (木) 11時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« この一年の趣味の結果💻 | トップページ | 高校のカレッジアドバイザー »