« 2023年10月 | トップページ | 2023年12月 »

2023年11月25日 (土)

紅葉のスタンフォード🍁


サンクスギビング休暇中、娘は当然、大学に行く必要もないのですが、一緒に紅葉を見に行きました。

Img_2550
休暇前に車で通りかかって目をつけていたBowdoin St.には、たくさんの人が紅葉を見に集まっていて、紅葉を背景にK-POPを踊りながらビデオ撮影している女の子たちまでいました。

。。。こうやって写真を見てみると、日本の紅葉には劣りますが💦


Img_2549

Law Schoolの前の木々は紅葉が綺麗なので、人々が集まって、紅葉の下でくつろいでいました。


Img_2547
ここの紅葉🍁は、とても綺麗!

 

Img_2548
逆側を見ると、紅葉の向こうにHoover Towerが綺麗に見えます。


休暇中なので、キャンパス内には、たくさんの観光客が来ていました。

UCバークレー、ブラウン、オキシデンタル、UCLA、コーネル、など様々な大学のトレーナーを見つけることができました。
ブラウン大学は4日しか休みがないと聞いているのに、ちゃんと休暇を楽しんでいるのですね。若いなぁ。

 

Img_2546

キャンパスを歩くと、ガザの問題で学生たちが抗議のためにキャンプを張っています。

休暇の前からの光景ですが、大学がある時期には授業や食事の時にはキャンプから離れて必要なことを終えてからキャンプに泊まる生活をしているそうです。

そばには、スタンフォード警察の車が止まっていて、学生たちの安全を確保しているようです。

早く解決して、落ち着いた生活ができるといいのですが。


| | | コメント (2)

2023年11月18日 (土)

バスルームの床が盛り上がる

 
ある時、バスルームの床がおかしいような気がしました。

バスルームの床の中心が少し上がってきた気が。。。
その中心の盛り上がりが日々高くなって、丘のようになってきました。

これは、何かおかしい!
なぜ、バスルームの中心が盛り上がって来たのだろう、とネットで検索してみました。

床が盛り上がる原因として一番多いのは、水のトラブルだそう。
どこからか水が浸食してくると、床の真ん中部分が浮き上がるらしいのです。

急いで前にお世話になったPlumber(配管工)を呼びました。


バスルームの床を見せると、

「これは、便器と床の接続部分が悪くなって、水が漏れたのだろう。
 その水が床の下に入り込んで、床の中心部が持ち上がったのだと思う。」

と言われました。
盛り上がった場所から便器までの距離は1mくらい?

Plumberの方が便器を取り外すと、確かに便器と床の接合部の一部で悪くなっているところがあり、そこから水が漏れていることがわかりました。

床の中を伝った水の影響で、こんなことが起こるとは。


悪くなった部分を直しても、バスルームの床が完全に凹んで下に戻るわけではありません。
しばらく経った今は、若干、床が平面に近くなった感じはありますが。

つまり、もう、バスルームのリノベーションしか方法がないということです。
大ごとになってしまいました💦


バスルームだけでなく、キッチンの床も問題なのですよね。
前に、冷蔵庫の裏の水の管が水漏れした事件で、床が悪くなってきたのが発端でした。

通常の床は、こんな感じなのですが

Img_2533


ある一部だけ、少し空間ができてしまっています。

Img_2532


キッチンの床もリノベーションが必要になりそうです。
あ〜、さらに大ごとになってしまいました💦 💦

今後は、家関連のお話が増えそうです😅


| | | コメント (0)

2023年11月 9日 (木)

車保険料のディスカウント

 
夏に娘が車の免許証を取ったので、保険をかけることになりました。


保険料は、娘の年齢だと年間で
$3000$4000くらい。

免許がやっと取れるくらいの若い高校生だと、年間$7000ドルかかることも多いそうです。

保険がカバーする内容によって金額差があるのでしょうけれど、あまり安い保険にするわけにもいかず、多分、市内の車通学している高校生たちは7000ドル払っているのでしょう。


娘は通常、忙しくて疲れているので、あまり運転する機会もないだろうと思い、契約を躊躇していました。

すると、一週間後に保険会社から連絡がありました。

 

Good Student Discountがあるので、大学のSchool Transcript(成績証明)を提出してもらえると、もしかしたら割引ができるかもしれません。」

 

と教えてもらえました。

これって、すぐに契約していたら、ちょっと高く支払いしなくちゃいけなかったということですよね💦

ぐずぐず迷っていてよかったかも。。。

 

大学のTranscriptは、オフィシャルなものではなくてもいいそうです。

そこで、大学のサイトから大学名の入った娘のTranscriptをダウンロードして、提出しました。

 

数日後、無事に審査を通過し、ディスカウントが適用されました。

「え? これだけ?」という、ほんの数百ドルの割引ですが。

 

でも、ないよりはあった方がいいディスカウントなので、お子さんに車の保険をかける時には、一応、

 

Good Student Discountはありませんか?」

 

と聞くといいのではと思います。

 

| | | コメント (0)

2023年11月 2日 (木)

豪華キッチンでフィンガーフード♪

 
古くからの友人の家に遊びに行きました。
キッチンをリモデルしたそうで、その新しいキッチンを見せてもらいに行くのがメインの目的でした。

彼女の新しいキッチンに入るとびっくり!!
素晴らしいフィンガーフードが用意されていたのでした。

Img_2436

まるでホテルに来たみたい!
ケータリングではなく、彼女が一人で作ってくれたフィンガーフードです。
これほどのお料理の腕前があれば、豪華なキッチンも喜んでいますね😊


ところで、この写真の後ろに写っているのは、憧れのサブゼロの冷蔵庫。

オーダーしてから2年ほど待ったそうです。
幅が広くて、すごく使いやすそう。
ただ、かなり高価な冷蔵庫なので(特に日本で買うと、さらにびっくりな金額です)、なかなか一般には手の届かない冷蔵庫です。

そして、その冷蔵庫の右に写っているのが、家電のベンツとも呼ばれるミーレの電子レンジとウォーミングドロワーです。
ウォーミングドロワー、いいな〜
低温調理やヨーグルト作りを頻繁にする私には、とても興味のある家電なのですよね。



美味しいお料理をいただきながら、お話に花を咲かせました。
下の写真には写っていないけれど、カリフラワーのポタージュもいただいて、それもとてもおいしかったです。
久々で楽しかった〜💕

Img_2438

帰り際、なんと、家族用にフィンガーフードのお土産もいただいてしまいました。

Img_2437

大きな箱まであるなんて、何から何まですごい。。。
ちょうどハロウィンだったので、ハロウィン用に焼いたメロンパンもいただいてしまいました。
彼女の焼いたメロンパンは2度目。
味を知っていたので、テンションがさらに上がってしまいました。

帰宅後、予想外のお料理プレゼントに、家族はもちろん大喜びでした😊
幸せな1日をありがとうございました💕

 

| | | コメント (0)

« 2023年10月 | トップページ | 2023年12月 »