« 車の運転免許試験を受ける | トップページ | 大切な日本の「出国スタンプ」 »

2023年9月24日 (日)

4年ぶりの日本!

三週間ほど、4年ぶりの日本に行っていました。

友人たちに聞いていた通り、ものすごい猛暑でした。

今日は、少し涼しくなったそうですが。

 

滞在していたのは、羽田空港からそれほど遠くないホテルで、Airbnbの運営形態を取っている宿泊施設でした。

ロビーにある端末でチェックインして泊まるのですが、部屋のお掃除は頼まない限りしてくれません。

ゴミは、ニ種類の分別をしておいて、連絡すると部屋の中のゴミを捨ててくれるという方式でした。

 

ちょうど出かけるときに従業員がいたので、ゴミについて聞いたところ、週2回、ホテル一階の所定の場所/時間に置いてもいいと教えてもらえました。

そんな運営形態なので、ほとんどの滞在者は外国人でした。

部屋のインテリアも外人向け!?

Img_2348

 

4年ぶりの日本で、これは変わった!と思ったのが、タクシーの数でした。

昔は、駅の前にはたくさんのタクシーが停まっていて、電車から出てきた乗客が来ると次々と乗せていったものですが、今回は、まったく待機タクシーが見当たらず。。。

 

アメリカで使用しているUberアプリが使用できて、車を呼ぶことはできるものの、すぐにキャンセルされ(利用できる車が現在いないというメッセージ)、キャンセルと同時に新しいリクエストをして、何度目かにやっと呼ぶことができました。

一番確実に乗れたのは、タクシー会社に電話をして配車してもらう方法でした。

 

そして、一つ、驚いたのは、友人の家に向かう前の(駅前)ショッピングモールのインフォメーションで、日本語に手間取ってしまったこと。

「この中に、ケーキを買えるところはありますか?」

と聞いたのが、「けーき?ですか?」と、わかってもらえなかったのです。

 

聞くところによると、最近は、「スイーツのお店はありますか?」が普通だそうで。。。

聞いた場所が区内でなければ通じただろう、もっと年配だったら古い表現を使う人だろうと思われ通じただろう、と言われましたが、その時、ケーキが伝わらずに焦った私は最後には「食べるケーキです」と言ってしまったのでした。

(せめて、デザートのケーキです、と言えばよかった)

 

いろいろトラブルはありましたが、無事に戻って来られて安心しました。

涼しい気候にほっとしています。

 

| |

« 車の運転免許試験を受ける | トップページ | 大切な日本の「出国スタンプ」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

Yoky Matsuokaさんは、シリコンバレーにお住まいのようで、日米で有名な方なので、ご存じと思いますが、最近のネット記事で、一番上のお子さんが18歳とご本人が答えていらっしゃいました。やはり、Stanfordに入られたのでしょうか。以前、Yokyさんが、Stanfordでクラスを教えているのを見つけたので、受験対策していらっしゃるのかしらと思ったことがあります。今日の記事とは関係ないですが、りり娘さんのように、日本人がStanfordで活躍されているといいなって思って。

投稿: ゆみこ | 2023年9月26日 (火) 13時00分

ゆみこさん、こんにちは!

Yokyさんの娘さんのことは、何もわかりません。
もう、そんな年齢になられたのですね。
 

私、情報通ではないのです💦
今年、どのくらいの日系の子達が入学したのかもわかりません。
同じ学年だと、入学時に冊子がもらえるのでわかるのですけど。
 

投稿: りり | 2023年9月29日 (金) 19時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 車の運転免許試験を受ける | トップページ | 大切な日本の「出国スタンプ」 »