« 大学の和太鼓クラス | トップページ | 身体接触とクラスター »

2022年4月23日 (土)

やらかしてしまった事


大学の和太鼓のクラスでバチを削った時、自分のバチがわからなくならないように名前を書くように言われたそうです。
先生から、消えないように油性ペンなどで書くようにと指示があったらしいので、

せっかくバチが綺麗にできたのに、ペンで名前を書いてしまうの、もったいないよね~

という話を娘としていました。

ウッドバーニングで書いたら、ペンで書くより雰囲気がいいかも。
あ、ひょっとしたら、リモート授業のときにエンジニアリングのクラスでもらった半田ごてでもできるんじゃない?

と盛り上がりました。

翌日、ちょっと試してみたくなってしまった私。
焼き付ける木もないなぁと思っていたら、何故か取って置いた かまぼこの板を見つけてしまいました。
ちょっと、これでトライ!


20220422_1

う~ん。。。
かまぼこ板は凸凹して、ちょっと焼きにくい。。。

そもそも、この半田ごてだと持ち手と こて先が離れすぎていてコントロールが難しいのですね。
専用の電熱ペンだったら、もっと綺麗にできるのかも。

娘に

焼いてみた。丸いバチに名前掘るのは難しいかも。

と写真を送ると、

でも、できてるね! ところで終わった後、金属つけた?
え?
半田ごての こて先に、金属付けておいてくれれば大丈夫。
 酸化すると使えなくなっちゃうから。」

ちゃんと後処理しないと使えなくなっちゃうの~!?

半田ごてには面倒な作業があるとは知りませんでした
😥
焦りながら、先に金属を付けてみる。。。

20220422_2
なんだか、ちょっと汚い💦
でも、うまくつかない😥

焦ってネットで調べてみる。。。
途中で、ふと、日本人のマメさを思い出し、日本の方々のサイトをチェック。

。。。素晴らしい!
収入にならないブログなのに、人々のために詳しく解説してくれているなんて。
(私も、収入にならないブログ書いてますが😅

記事を読み漁り、できあがりました。

20220422_3

さっきより、ずいぶん綺麗。
これなら大丈夫でしょう。
いつも借りているペンと同じ気分で借りてしまって、申し訳ない気持ちになりました
😔


それからしばらくして、娘が半田ごてを使ったとき、

前回、ママが綺麗に金属つけていてくれたから、状態がよくてやりやすかったわ~
😊

と言ってくれました。
やらかしてしまった私に優しい言葉をかけてくれてありがたかったです😅

 

| |

« 大学の和太鼓クラス | トップページ | 身体接触とクラスター »

手作り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 大学の和太鼓クラス | トップページ | 身体接触とクラスター »