« バレエカンパニーに入団🩰 | トップページ | 大学がママ友を紹介! »

2020年10月23日 (金)

友人が「女性自身」に!


アメリカに住んで20年になりますが、未だに心は100%日本人の私。

日本の雑誌も大好きです。
そのため、dマガジンを契約していて、時間のある時には目を通しています。
便利グッズにお料理に旅行に美容に、いろいろな情報を見ていると、日本に住んでいるような錯覚をしてしまいます。
昔は、数冊の雑誌を日本から「重い!」と持ってきたのに、今は手元のiPadで何十冊も読めてしまうなんて、本当に便利な時代!

昨日は、毎号読んでいるわけでもないのに、ふと「女性自身」をタップして目次を眺めていました。
すると、見覚えのある名前が。。。
写真を見ると、確かに友人が写っている!

それは「シリーズ人間」の中の7ページにも渡る「助けられない命…最期まで寄り添う」という特集でした。

彼女は、ガーナ、イラク、離島の診療所、東日本大震災の避難所、コロナの集団感染が発生した北海道の老人施設など、あちこちで働いたりボランティアをしたりと看護師としての経験を積んできました。
その彼女の生き方を紹介する記事でした。

彼女は、本当に自分の事よりも他人を優先して寄り添える女性で。。。あまりここに書くと彼女が嫌がるかもしれないので書けませんが、感心するエピソードが多々ありました。
昔は、「ご老人の介護の方が好き。小児科は精神的にキツいから。」と言っていたのに、記事を読むと、その後、かなり精神的に過酷な環境での看護をたくさん経験されていたようで、困っている人々を助けるということを一番に考える彼女らしいなと思いました。

数年前、イラクに行くと聞いた時には驚いたけれど、その後も無事に、たくさんの活躍をされていて、さらに尊敬の念が増しました。
友人にアメリカから記事を読んだことを伝えると、「読んでくれてありがとうございます!」と連絡が来ました。
相変わらずの明るさ、元気さで懐かしくなりました。

彼女の特集記事は、現在発売の「女性自身」11月3日号です。
手に取れる環境の方は、読んでみてください😌

 

| |

« バレエカンパニーに入団🩰 | トップページ | 大学がママ友を紹介! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« バレエカンパニーに入団🩰 | トップページ | 大学がママ友を紹介! »