« 娘のバイリンガルな生活の結果 | トップページ | アメリカ超一流大学入試マニュアル📙 »

2020年8月 1日 (土)

人生の新しいステージに🥂


私の周りでは、新型コロナウイルスの感染が拡大するにつれて、今後の人生についていろいろと考える人が増えています。
特にカリフォルニアの状況はかなり悪化していて、これから先、社会がどのように変化していくのか不透明で、このまま過ごすのがいいことなのか考えてしまうのもわかるような気がします。

特にある程度年配の人たちが意を決して、人生の新しいステージに向かっていく場面を目にしています。

何もかも出費の高いこの土地から、別の生きやすい場所に生活の基盤を移す人たち。
とても好きな仕事をしていたけれど、健康リスクを考えて、退職を選ぶ人たち。
年齢や家族の状況を複合的に考えて、退職を選んで別の土地に移り住む人たち。

昨日も、半年ぶりに歯科医を訪れた時、もう20年もの付き合いになる衛生士の方と、お別れの挨拶をしてきました。
もうこの土地に家族もいない今、ずっと仕事だけのためにここにいることに不安を感じられたようです。
そして、南カリフォルニアに居を移して、のんびりと別の人生を過ごそうと思ったそうです。

お引越し先で、また お仕事はされるのですか?
しばらく考えてないわ。本当に好きな仕事だったのだけど。あなたの娘さんが成長するのを見るのも好きだったわ。いつか、週に1~2回の仕事ができたらいいけれど

70代と思われる彼女なので、たぶん、今後は全く違う生活になるのだろうなぁと想像はつきました。
そして、もう、生涯、会えることはないんだろうなぁ、と何とも言えない気持ちになりました😢
彼女は、やはり長年の土地、長年の仕事を離れるのは後ろ髪を引かれる思いらしく、うっすらと涙を浮かべながら、

今の状況だとハグできないけれど、しているつもり。

と両腕を私の方に差し出し、私も両腕を出して、間に空気のあるハグをしました😭

コロナ禍に、こうやって人と別れるのは寂しいです😔
人生の新しいステージを迎える知人たちが、皆、幸せに過ごせますように✨

 

|

« 娘のバイリンガルな生活の結果 | トップページ | アメリカ超一流大学入試マニュアル📙 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

去年の夏の写真を見ていたら、この頃の私にはコロナ禍という状況は想像も物語も書けなかったな。と思いました。来年の夏今年の夏の写真を見て「こんなこともあったよね」と思うのでしょうか?“人生の新しいステージ”本当にそんな場所に来ている気がします。歯科衛生士さんとのお別れの話はズキンとしました。これからそんなことも増えていく気がします。

それでも変わらないのは子供たち!朝のラジオ体操にたくさん集まってきました。眠そうなのも昔から変わりませんよ(笑)

投稿: ましろ | 2020年8月 2日 (日) 07時53分

ましろさん、こんにちは!

本当に、今の生活は全く想像できませんでした。
来年の夏、普通の生活ができているといいのですが。今は、再び日本に行かれる日が来るという方が不思議な気がしてしまってます😅

ラジオ体操、懐かしい!
日本は、まだ普通の生活が送れていていいですね。
こちらは、状況が悪くなる一方で基本的に人の集まりはしていないので、娘はネットでしかお友達に会えていません😔
あと少しで5カ月になりますが、まだまだ、こもって頑張ります💦

投稿: りり | 2020年8月 3日 (月) 18時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 娘のバイリンガルな生活の結果 | トップページ | アメリカ超一流大学入試マニュアル📙 »