« N95マスク | トップページ | ハムスターボールで通学!? »

2020年5月17日 (日)

バーチャルリアリティーツアー

大学受験が終わり、大学への合格通知をもらった後は、皆、受かった各大学を比較して、入学する大学を決定します。
家からの距離や学費などを比較する他に、実際に大学に行ってみて気に入るかどうかが決定を大きく左右するそうです。

今年は、コロナウィルス問題が起きたので、約70%の生徒が180マイル以内の大学、つまりだいたい3時間以内の距離の大学に進学しようとしているそうです。(The Princeton Reviewより)
あまり考えたくはないですが、今後も何かが起きた時、あまり遠い大学に子供が行ってしまうと心配という親心はとてもよくわかります😔


また、今年は大学に行ってみることもできないので、大学選びをするためには生徒たちは皆、大学のサイトをよく読み、そしてサイトにあるビデオを見て、最終的に進学する大学を決めることになりました。

そんなとき、また娘にスタンフォード大学からプレゼント🎁が!

20200429_headset1

中には、バーチャルリアリティーヘッドセットが入っていました。

20200429_headset2

このヘッドセットの中にスマートフォンを入れてかぶり、バーチャルリアリティツアーを楽しんでください!とのことでした。

QRコードを読み込むとビデオが見られ、スタンフォード大学のキャンパスが360°見えるツアーが体験でき、先輩方の声も聴くことができました。
娘だけでなく、私もトライ!

三半規管が弱いと、ちょっと目が回るかもしれませんが、なかなか楽しい体験でした😄

 

|

« N95マスク | トップページ | ハムスターボールで通学!? »

高校生」カテゴリの記事

スタンフォード大学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« N95マスク | トップページ | ハムスターボールで通学!? »