« ハムスターボールで通学!? | トップページ | 帽子とガウンをもらいに »

2020年5月26日 (火)

いろいろなタイプのマスク作り


コロナウィルスが猛威を奮っている中で、マスクをしていないと入店できないお店が多くなりました。そのため、マスク作りを頼まれるようになりました。

娘には「ママ新しい趣味が見つかってよかったね」と言われてしまうくらい、何故かよく頼まれます。

最初の頃、作っていたのは、ごく普通の布マスク。
と言っても、日本のマスクと比べると、実際のサイズは結構大きいです。
何故か大きいマスクが好まれるようです。

20200503_masks
何で、この変な構図で写真を撮ったかというと、大きいのと小さいのは、上下の差1cmで作ってほしいという依頼だったので、確認のためのやり取りで大きさの違いが分かるような写真になりました。ゴムは、普通のゴムが(私の家の中で)品薄なので、タイツから作ったゴムを使用しています。
このマスクは、ミシシッピに住む知人からの依頼で、カジノで使いたいとか?

え、カジノって、やっているの??と不思議。

20200509_maskwpocket
これは、その後コーヒーフィルターなどを切った紙をマスクに入れると安全性が増すという情報で頼まれた、横からシートの入るマスクです。

20200513_maskr
このマスクは、伸縮性のある柔らかい生地でと頼まれた、伸びる&リバーシブルのマスク。

20200513_maskr2
娘が、テープにメッセージを書いてくれました。

今、作っているのは、3MやハネウェルのN95マスクが入れられるマスク。

20200525_mask


機密性の高いN95マスクを入れるためには、息がしやすいように、かなり薄い生地で作ります。
また、マスクが硬いので、横からではなく上からマスクの出し入れできるポケットを付けるようにしました。


3枚の生地の厚さとはいえ薄い生地なので、このマスクだけだと、何もつけていないような呼吸の軽さ。N95の利用者にはこのくらいでないと、と思います。

最近、「身体が弱いので、普通の布マスクでもつけていると苦しくて動けないけれど、着けないと食料を買いにも行かれない」と悩む知人の話を何度か聞いたので、そういう友人にはプレゼントしたいなぁ、などと考えています。
やっぱり、だいぶ、趣味っぽくなってきました😅

 

|

« ハムスターボールで通学!? | トップページ | 帽子とガウンをもらいに »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

手作り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ハムスターボールで通学!? | トップページ | 帽子とガウンをもらいに »