« サンフランシスコバレエ サマーインテンシブ♪ | トップページ | 片脚バランスでバイオリンを弾く🎻 »

2020年4月13日 (月)

2年半ぶりです!


ずいぶん長いこと、ブログから離れていました。
過去の記事を読み返してみると、かなり昔のことと思っていた内容が書かれていて、あれから本当にいろいろなことがあったなぁ、と感慨深くなります。

実は。。。血縁はまったくないのですが、とても近い関係にある お世話になっていた方がトラブルに見舞われ、そのトラブル相手の言い分が二転三転して振り回されてしまっていました。そのため、ブログを書くというエネルギーがありませんでした。
そのトラブルもほとんど解決し、今はやっと精神的には平穏に戻りました。

数年の落ち着かない生活の中、あっという間に10年生だった娘は12年生に。
高校最終学年になったと思ったところで、今はコロナ騒動真っ只中。
卒業式をはじめとした卒業関連イベントがすべてなくなりました。

本当に、前回の記事を書いていた頃には思いもよらなかった数々の出来事がありましたが、人生いろいろあるものですね。

今回のトラブルについて、詳細を書くことはできませんが、その教訓を一つだけ。。。
他人に隠しておきたい親密な関係があると、どうしてもその記録を抹消したくなるものですが、未来の自分のためにはすべての記録(メール履歴や写真など)を保管しておいた方がいい、または関係を知る証人を得ておいた方がいいということです。将来、相手がどのような心変わりをするかはわかりません。
数年前の #MeTooの社会現象から、それを利用しようと考える人も出ています。関係が悪くなった時に「あの人に襲われた」と言うと、人々は「また #MeTooよ。ひどい!」と、それを信じてしまうのです。でも、証拠になる記録を持っていれば、または襲われたと主張されている日時の直後に親密な付き合いをしているのを知る証言者たちがいれば、社会的な信用を取り戻すことができます。関係の良い時には考えられないことですが、変わらない関係はないと考えて慎重に行動することも必要なのだと思うようになりました。

特に社会的立場がある場合には、嫉妬心から憎悪の感情を受けることも多くなるので、関係が解消されたのを知った周りが#MeToo告発をさせようと働きかける場合もあります。
何にしても、人にオープンにできないような関係は慎むのが一番ですね。
正しく生きないとと、思うのでした。

 

|

« サンフランシスコバレエ サマーインテンシブ♪ | トップページ | 片脚バランスでバイオリンを弾く🎻 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

りりさん、shelter-in-placeお疲れさまです。
久しぶりのブログ拝見しました。人にオープンにできないような関係・・・つまり不倫でしょうか。近しい方だったようで、随分、精神的に参ってしまったのではないですか?間に立つ人は、両方の人物を知っていたりすると、人ごとながら、さらに立場が微妙でストレスが溜まりますよね。。。ここにアップされたということは、一定の解決を見出されたのでしょうか。平穏な生活が早く戻るといいですね!(コロナも含めて)

投稿: レインボー | 2020年4月18日 (土) 12時31分

レインボーさん、お久しぶりです♪

shelter-in-place、ご無事に過ごされているようで何よりです。
早く、いい薬ができるといいですね。

オープンにできない関係。。。そうですね、実際に不倫までなのかどうか。。。でも、二人きりになってしまった時間があれば、その後、その時間を利用しようとする人も出てくるので恐ろしいことだと思います。今回の場合、襲われたというのは嘘だと知りつつ、それを利用して陥れようとした人も、実は、大昔、このブログに出てきたほど近い方だったので、ショックも大きいです。知りたくなかったですね、人の心の裏の部分というのは。
でも、証拠があって弁護士を雇えば勝てるので、今は一応は解決です。
これからは、平穏に過ごしたいです。

投稿: りり | 2020年4月18日 (土) 13時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« サンフランシスコバレエ サマーインテンシブ♪ | トップページ | 片脚バランスでバイオリンを弾く🎻 »