« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »

2016年4月29日 (金)

クラシックチュチュ作りました♪


年度末の忙しさで、ずいぶん間が空いてしまいました。coldsweats01

さて、娘が思いもよらず病気になり、台無しになってしまった今年のバレエコンクール
当然、そうなることを予期していなかった私は、数か月前からクラシックチュチュ作りに時間を費やしていたのでした。

そのクラシックチュチュ作りの過程を報告します。
happy01

まずは、型紙づくり。
これだけ見ると何が何だかわかりませんが、上の5つがBodice(胴体部分)になります。
下の4つの型紙が、チュチュの上にかぶせるスカートの飾りです。

Tutu20161
まずは、Panty部分(日本ではツンと呼ばれている)を作りました。
周りの生地は、ひらひらの飾り部分になります。

Tutu20162
次は、チュチュネットでスカート作り。
上の段は、Double hand Pleating(ダブルプリーツ)に折って、待ち針をたくさんつけて止めます。

Tutu20163

Double hand Pleating(左)の段と下の段になるSingle hand Pleating(右)の段は、見た目が全然違います。
仕上がりの豪華さが全然違うと言われています。

Tutu20164

たくさん作ったチュチュネットの輪。
黒い輪は、チュチュネットではなくチュールで作ってあります。
(日本では、どちらもチュールと呼ばれている?)

Tutu20165

これらをミシンで縫い合わせていきます。
最後の方は、かなりすごいことに。。。

Tutu20166

Pantyも縫い付けて、下から見ると、こんな感じに。
下にある黒い生地は、去年作った手作りのチュチュ用バッグです。

Tutu20167

最後に、チュチュネットで作り上げたチュチュの上に、黒いチュールをかぶせて縫い付ければ、一番面倒なチュチュスカート部分は完了!

Tutu20168

長くなってしまったので、チュチュスカートの飾り部分とボディス部分、そして出来上がりは次回に。。。confident

 

| | コメント (0)

« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »