« 結婚式リハーサル♪ | トップページ | 高い! P.A.公立中学の寄付金 »

2013年8月10日 (土)

教会の結婚式でフラワーガール♪


結婚式当日。

前日のドレスリハーサルで、「あなたたちは1時間前に来てください」と言われていたものの、実際には新郎新婦でさえも一時間前には まだホテルにいて、結局、結婚式までの一時間、ぼ~っと教会の中で待っていた私たちでした。

待ちながら、写真撮影。
これが、新婦に頼まれて買ったフラワーガールドレスです♪

Weddingflowergirl1

肩を出したこのドレスだと大人っぽく見えるな~と思っていたら、招待客たちには「8才?」「9才?」と聞かれ、「11才」と答えると、ものすご~く驚かれました。
大人っぽいドレスだと思ったけれど、アメリカでは小さい子でも大人っぽいドレスを着るのですよね。

実は、このドレスは7才用サイズです。coldsweats01
(それでも、脇を若干、詰めて直しました。)


時間を持て余していたので、式に集まってくる人たちを何気なく眺めていました。
そこで、びっくりしたのは服装!

もともと、私が結婚式マナーについて複数の友人から情報を得ていました。

白いドレスはダメよ。花嫁の色だから。

黒いドレスはダメよ。悲しい色だから。もし、黒がメインだったら、赤い色のサッシュをつけるとか工夫が必要よ。

披露宴では踊ったりするから、裾が開いているふわっとしたドレスのほうがいいかも。

よく考えると、彼女たちは み~んな生粋のアメリカ人。
上流家庭に生まれ、子持ちの今もブロンドの髪をきれいに手入れしてモデルのようなスタイルをした何不自由のない人生を歩んでいる友人たち。
(うらやましい。。。
happy02
そんな彼女たちなので、伝統的なマナーを教えてくれたみたいです。

実際には、まったくそんなことはありませんでした。

アクセサリーもせず、ただ、頭から足元まで黒一色で統一した女性たち。

真っ白のワンピース
の女性たち。

身体にぴた~っとした超ミニ

男の人も、ゆったりしたシャツを、裾をウエストに入れることなくリゾート地みたいにラフに着て、ネクタイもしていない人までいました。

な~んだ!
wobbly
洋服、わざわざ買ったけれど、手持ちのドレスでよかったみたい。
(もちろん、きちんとした伝統的な服装の方たちもいました。)

式が始まり、無事に進んでいきました。
フラワーガールの登場
note

Weddingflowergirl2

一人の2歳のフラワーガールは、やはり泣き叫んでしまったので、3人の
フラワーガールになりました。
写真の小さいフラワーガールは2歳半ですが、式中、ずっとフラワーガール席に両親と離れて座っていられて驚きました。
happy01

式が終わって無事に退場。

Weddingflowergirl3

日本人からすると、結婚式はとても神聖で、新郎新婦の両親も緊張するものだと思いますが、新郎新婦のお母様たちが観客のように、始終、写真を撮っていたのが印象的でした。
(もちろん、カメラマンもいたのですが。
coldsweats01


結婚式の後は、隣の市のホテルへ移動して披露宴。

新郎新婦が二人で踊って見せたり、子供の頃のビデオを見せたり、同じテーブルの方たちと歓談して、楽しい時間を過ごしました。

ここでは、ブーケトスも。
独身女性の方」との呼びかけに、新郎新婦のお母様たちや年配女性が率先して笑顔で出て行くところを見ると「やっぱり、ここはアメリカね~happy01」と感じました。

新郎新婦、末永くお幸せに~~
heart04heart04heart04

   

|

« 結婚式リハーサル♪ | トップページ | 高い! P.A.公立中学の寄付金 »

「文化・芸術」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

素敵な時間でしたね。
お嬢様のドレス姿、見惚れてしまいました。
リリさんの姿も見たかったなぁ。

投稿: Thunderpanda | 2013年10月 1日 (火) 23時20分

Thunderpandaさん、こんにちは!

初めての経験だったので、楽しかったですよ♪
フラワーガールができるのも、これが最初で最後。coldsweats01

私の姿!?
見るに耐えられないので載せられません。。。bearing

投稿: りり | 2013年10月 5日 (土) 04時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 結婚式リハーサル♪ | トップページ | 高い! P.A.公立中学の寄付金 »