« カーレーサーになろう!パーティ♪ | トップページ | 若い音楽家たちの音楽会♪ »

2012年6月 9日 (土)

学校の音楽発表会♪


パロアルト学区は、とても芸術に力を入れている学区です。

財政難のため、教育費が削られている今年でさえ、4年生の音楽のクラスは、通常の音楽クラス、初級弦楽器クラス、学校オーケストラと3つのクラスに分かれて授業を受けました。

初級弦楽器クラスと学校オーケストラは5年生が優先して取れますが、(初級弦楽器)と経験(オーケストラ)によって4年生でも入ることができます。

今年、学校オーケストラには、4人の4年生が参加しました。
学校オーケストラに入ると、マスタークラスに参加できる可能性もあります。


先日、年度末ということで 音楽クラスが集まって、4年生の父兄たちのための音楽発表会が行われました。

発表を最初に行うのは、通常の音楽クラス
このクラスは、リコーダーの演奏と歌を披露しました。

リコーダーといえば、日本ではクラシックを演奏するのが普通でしたが、ここではクラシックではないのです。
もっとポップな現代的な音楽をリコーダーで吹くので、とても新鮮でした。

歌も、踊りながら歌います。
音楽の先生も、全身で踊りながら指揮するので、見ているだけで楽しい♪

Regularmusicclass

次は、初級弦楽器クラスの発表でした。
グループレッスンを始めて1~2年の生徒が集まっているクラスです。

弦楽器の構え方から、かなりの違いがありました。
一人の先生が数十人の生徒を教えるので、いくら週に二回の授業とはいえ難しいものがありますね。

バイオリンなどはきれいな音を出すのだけでも大変なので、結局、ある程度の技術力をつけるには個人レッスンが必要になり、この近所でも たくさんのバイオリン教師が生活できるんだなぁ、などと考えてしまいました。
もちろん、ただちょっと弾ければいい、というのなら、このグループレッスンの初級弦楽器クラスで十分楽しめると思います。
(何と言っても、授業時間内の無料レッスン。お得です♪)

最後は、学校オーケストラ

Orchestraclass

(右側の演奏していない生徒たちは、初級弦楽器のクラスです。
 後ろは、通常の音楽クラス。)
さすがに、初級弦楽器クラスと学校オーケストラの演奏には、かなりな差がありました。

というのも、今回、学校オーケストラの座席は、長い経験があって自信のある上手な子と、先生が指名した子が前の方に座っていたのです。
当然、前に座った子たちの音が大きく聞こえるので、初級弦楽器のクラスとは大きな差があるように聞こえるのでした。


後ろの席の方を見ると、グループレッスンしか受けたことがないな、と見てわかる生徒たちが演奏しています。
音が混じるので、マスタークラスでの演奏に比べるとだいぶ劣りますが、まぁ、小学校の学校オーケストラなら、こんなものかな、と思いました。

演奏後に、オーケストラ全体で挨拶。

Orchestraclass2

音楽発表会が終わった後、娘と話をしていると、先生が寄ってこられました。

あなたが、この生徒のお母さんですね?
 彼女のバイオリンの音はすばらしいのよ!


とべた褒め。そして、

彼女は、この学校オーケストラのなのよ!

えぇ!? ずいぶん、原石すぎる宝なような。。。。。


でも、この一年、娘は予想していた以上に努力していたなぁと思います。
去年9月にオーケストラに入ったときには、まだ「キラキラ星」を弾いてから半年も経たず、経験としてはオーケストラに入る資格がありませんでした。
それでも、うまく参加できたので、問題がない技術力に見えるように努力して、やっとここまで、という感じです。

この先生、実は、今年で辞めるのです。
本当に怖い先生でした。

娘は、先生に評価されていたのでテキストを忘れても、「
じゃあ、私のを使って。」とやさしく言ってもらえましたが、技術力のない生徒には、

どうして忘れたの!
 テキスト、なくしてないでしょうね!?


と怖い声で怒るし、きちんと弾けない生徒には、

発表会で、それじゃ困るわよ。
 もういいわ!
 
あなたは、弾いてるフリだけしてなさい!
 音は出さなくていいから!!


と怒るのだそうです。

学校オーケストラで音を出すなって。。。

日本だったら、問題になるかも。
音楽専門の先生は気難しい先生も多いので、背伸びをしてオーケストラに入れる場合は要注意です。


初めての経験をたくさんさせてもらえた学校オーケストラ。
一年が終わって、ちょっと寂しい気持ちもします。


    

|

« カーレーサーになろう!パーティ♪ | トップページ | 若い音楽家たちの音楽会♪ »

バイオリン」カテゴリの記事

小学4年生」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« カーレーサーになろう!パーティ♪ | トップページ | 若い音楽家たちの音楽会♪ »