« バレエをする人は負け犬!? | トップページ | マスタークラス体験♪ »

2012年4月26日 (木)

The Ives Quartetのマスタークラス♪

娘の学校オーケストラに、マスタークラスの話が来ました。

アイヴズ弦楽四重奏団(The Ives Quartetが娘の学区の中学に来て、生徒たちに弦楽器の指導をしてくれるのです。

こんな教育が小学生から受けられるというのが、さすがパロアルト!

このマスタークラス、娘は小学校4校から8人で1つのグループになって受けることになりました。

本当は8人というと、第一バイオリン、第二バイオリン、ビオラ、チェロそれぞれ2人ずつ、というのが理想なのですが、まだ小学生。

The Ives Quartetの前で(技術的に、精神的に)演奏できる奏者がそれほどいないのです。
結局、ビオラは4校合わせても いい奏者がいず、誰も参加しませんでした。

そこで、第一バイオリン2人、第二バイオリン2人、第一チェロ2人、第二チェロ2人、というちょっと変わったグループになりました。

そして、何と、娘が第一バイオリンのリード(って呼ぶの??)に抜擢されました!

つまりグループ全体をリードする立場で、目立つ席に座った娘が一拍前に大きく息を吸って、他の生徒たちに曲の出だしのタイミングを知らせ、演奏が始まります。

まだ4年生の娘ですが、なぜか、いつの間にか先生の信頼を得る立場になっていたようです。

もちろん、他の生徒たちは娘よりもずっと長い経験を積んでいるでしょう。
でも、小学校のオーケストラでは、ポジション移動が多く入るような曲を演奏しないので、オーケストラの先生は娘が「キラキラ星」を始めて一年一ヶ月の鈴木テキスト3を弾いている生徒とは知らないのだと思います。

私だけでなく、娘自身も思いもよらぬ抜擢でした。

   
実は、私は変な「井の中の蛙」で、特に優秀な息子さんや娘さんを持つ友人に囲まれています。

そんな中でバイオリンを弾く生徒というと、Yujin Arizaさん。
(そろそろ、「くん」は失礼になるので「さん」。

今年、Columbia Univ.とJuilliardのExchange Programに受かった神童です。
どれだけ優秀かというと、話すよりも映像を見ていただいたほうが早いと思います。

すばらしいですね~
バイオリンだけでなく、勉学でも超優秀というところも すごい!

彼以外の生徒では、ECYSのコンサートマスターの お嬢さんとか。。。

よく考えたら、世間一般とはかけ離れた世界を見ていたのですね。

娘は、特別優秀な お子さんの演奏に触発されて、「こういう演奏を目指して がんばらないと」と努力していたのがよかったのかも。
そして、世間一般では、それほど熱を入れずに習っている子供が多いのかもしれません。

今回のマスタークラスで、The Ives Quartetの方々は、グループのバイオリン奏者では娘が一番上手なはずと思って見てしまうので、娘は、せめて力を出し切らなくてはと思っているようです。

指導しなくてはならないThe Ives Quartetの皆さんには申し訳ないです。
まだビブラートもポジション移動も下手な初心者なのに~

私は、Yujin Arizaさんの写真を見せ、

いい姿勢でないといい音は出ないから、よく見てね♪

と、まずは素晴らしい姿勢を見せてイメージトレーニングさせているのでした。
今から焦って練習を増やしても、うまくなるはずないものね。

いつも通りに弾けますように。。。
   
 

|

« バレエをする人は負け犬!? | トップページ | マスタークラス体験♪ »

バイオリン」カテゴリの記事

小学4年生」カテゴリの記事

コメント

マスタークラス楽しみですね。
マスタークラスって公開授業みたいなもの??
優秀なお子さんの映像も見ました。
素敵ですね。
とても上手。
ずっと二人三脚でやってきたでしょうに、もう親元を巣立つと鳴るとお母様は寂しい気持ちも大きいでしょうね。

投稿: Mまま | 2012年4月27日 (金) 15時16分

Mままさん、こんにちは!

マスタークラス、数ヶ月前、友人の高校生の娘さんが出るというときに初めて知りました。
そうです。公開授業みたいです。
本当は、もっと上級者が出るものみたいですが、学区主催なので出られることになりました。

すばらしい息子さんでしょう?
二人三脚で? うーん、その御家族は、他にチェロを弾く優秀な娘さんもいるので、二人でべったり二人三脚のイメージがないのですが。
まだ次のお子さんもいらっしゃると、ほっとする気持ちも大きいかも。
どうでしょうね。。。?
私みたいに一人っ子持ちだと、寂しい気持ちが大きくなりそう。

投稿: りり | 2012年4月28日 (土) 02時20分

映像拝見しました。
子供とは思えない落ち着き。こういう神童は、ほんとに
いるんですね。

投稿: thunderpanda | 2012年5月 1日 (火) 06時33分

thunderpandaさん、こんにちは!

そうなんですよ~!
うちの娘もこんなだったら、いつもコンサート会場気分で幸せだっただろうな
ただ、このご家庭の場合、パパを除く家族みんなが音楽家なので、特別な音楽が聞ける環境がいたって普通のようです。

投稿: りり | 2012年5月 2日 (水) 03時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« バレエをする人は負け犬!? | トップページ | マスタークラス体験♪ »