« 先生監視の元、問題児と対決! | トップページ | ヨーロッパ土産の不思議な缶詰 »

2011年4月11日 (月)

この親にしてこの子あり

例の3年生の「幼い暴力&脅迫事件」から二日たった金曜日。

娘を迎えに行った時に、Elainaのママが駆け寄って来ました。
あ、これはElainaがママに話して、謝りに来たのかな?と感じました。

ところがそうではなくて、娘がElainaと対決した翌日、Elainaママは担任の先生から呼び出しを受けたらしいのです。
それで、Elainaの問題行動について、いろいろと注意を受けたそうです。

あぁ、先生、親への注意もしてくれたのね~confident

ところが、Elainaママは、

ふふふ。smile
 靴を取って売ったらみんな面白がるだろうって思ったみたいなのよ~
 あはは!
happy02

う~ん。。。
誰も楽しんでなかったんだけど。
ひょっとして、これって言い訳してるつもりなのかな??

そして、娘に。

ごめんなさいね~smile
 靴、汚させちゃってぇ!
 あはは!
happy02

と、楽しそうに笑っていたのでした。
あの~ 靴の問題ではないんですけど。。。
coldsweats02

娘さんの暴力は?
脅迫は??

先生からのお説教は、Elainaママには まったく効かなかった??wobbly

そして、彼女は笑いながら去っていったのでした。
そ、そうだったのね。。。こういう親に育てられていたのね、Elainaは。

学校からの帰り道、娘と二人で公園の裏にある駐車場に向かって歩いていたとき、娘が私の方を向きながら、くすくす笑いました。
思わず私も笑ってしまい、二人で笑いながら公園を歩いて行きました。

Elainaのママって、変わっているね。
 Elainaと似てるね。
coldsweats01

そうね。こういうのを日本では「この親にしてこの子あり」って言うから。
あなたは、人に謝るときには、笑っていてはダメよ。

そんなの、わかってるわよ。coldsweats01

こうやって相手のおかしい言動を見たときには、「人のふり見て我がふり直せ」で、自分の言動はちゃんとしているか考えるのよ。think

何それ?

と、Elainaのことは すっかり忘れ、日本語の勉強をしながら帰ったのでした。

いちおう、アメリカの人々の名誉のために書きますが、この地域、こういった親は少ないです。
アメリカの子供達は幼いので、とてもひどいことを言ったり、したりしてしまいますが、通常の親は、こちらが驚くほどしっかりと叱り、しつけています。
confident
   

|

« 先生監視の元、問題児と対決! | トップページ | ヨーロッパ土産の不思議な缶詰 »

小学3年生」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 先生監視の元、問題児と対決! | トップページ | ヨーロッパ土産の不思議な缶詰 »