« 新しい冷蔵庫が来ました! | トップページ | 大地震、何かできることは?と聞かれたら »

2011年3月13日 (日)

東日本大震災

日本の東日本大震災。
一昨日の夜、一報をニュースサイトで知りましたが、すぐに寝てしまいました。

昨日の朝、起きてみると、アメリカも地震のニュースでいっぱい。
思っていたよりもずっと大きな被害に驚きました。

昨日は、どこに出かけても、いろいろな人に心配されました。
アメリカ人、中国系、ベトナム系、メキシコ系。。。みんな、大地震の話で持ちきりになりました。

家族や友達は大丈夫か?」と聞かれても、まだ家族に連絡のつかなかった私としては「わからない」と言うしかなく、「たぶん、電話がつながらないだけだと思う」と付け足しても、テレビニュースで惨状を見たアメリカの人たちは何かがあったのでは、と心配しているようでした。

夕方遅く家に帰ると、今度は通常のテレビニュースの他に、非常事態として日本語でNHKニュースをひっきりなしに流してくれるチャネルがあったので、日本の状況がすぐに確認できてとても助かりました。

家族や友人達とも携帯メールで安全を確認できて、やっとほっと一息でした。
文京区に住む妹の隣の家では、壁が崩れ落ちたそうですが。。。

夜になると、今度は原発の心配が大きく取りざたされてきました。。。
ニュースでは最悪の事態が起きた場合の心配などもされていて、なかなか寝付けなくなってしまいました。

何かのときに帰れる場所、日本があるということは、海外に永住者として暮らしている私にとって、心のよりどころというか、安心をもたらしてくれる存在でした。
でも、人々に最悪の事態が起きてしまったら。。。帰れる場所でもなくなってしまったら。。。
他国に侵略されて国がなくなり、難民として他の国に逃げて住む少数民族の不安な気持ちがわかるような気がしました。
原発の心配をしながらも、いつの間にか眠りについたようで、あっという間に朝になりました。

今日になってみても、地震のニュースばかり。
余震も、まだ続いているようですね。

それなのに、シリコンバレーはいつもと変わりがなく。。。
青い空に、緑の木々。たくさんの花。
そして、広くて快適なリビングルーム。
あまりにも震災の惨状と この環境が違っていて、それでも募金をすることくらいしかできない自分が、日本の人々に本当に申し訳なく感じてしまいました。

早く余震が収まりますように。
原発の問題がこれ以上大きくなりませんように。。。
   

|

« 新しい冷蔵庫が来ました! | トップページ | 大地震、何かできることは?と聞かれたら »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 新しい冷蔵庫が来ました! | トップページ | 大地震、何かできることは?と聞かれたら »