« 男の子が毎日してくる質問 | トップページ | シリコンバレーのゴミ処理場へ »

2010年9月14日 (火)

現地人的(!?)お引越しで疲労


ご無沙汰していました。
無事に、お引越しが終わりました!
happy01

最初は、普通に、お引越し業者に頼もうと思っていたお引越し。

ただ、つてを頼って依頼しようとした業者が不況のためか職業変えしてしまっていて頼めず。
despair
別の業者に見積もりの依頼をしても、まったく行動を起こしてもらえず。。。sad
(近距離だから、あまりいいお客ではない??)

賃貸の家の退出日が近づいてしまったので、不動産屋さんの知り合いがしているという お引越しお手伝いの人に頼むことになりました。

ちゃんとしたお引越し業者ではありませんが、たくさんのお引越しを手伝ってきた方たちで、とっても強そうな黒人さん2人組み。
ものすごい腕力で、それも丁寧。
物の運搬は◎でした。

すごーく大変で、時間も押されているにもかかわらず、ずっと楽しそうに鼻歌混じりに働いているのにも感心してしまいました。

私が、

どうして、そんな風に歌っていられるの?

と聞くと、彼は、「
どういう意味?

だって、こんなに大変だっていうときに、歌いながら作業ができるなんて。

と言うと、彼は急にまじめな顔をして、

う~ん。。。なんでかな。
 ただ、僕は、いっつも、こんな感じになっちゃうんだよね。


と答えてくれました。

うらやましい。。。私は、暗い無表情な顔で作業しているというのに。
coldsweats02

結局、彼らを6時間も拘束してしまいました。
でも、350ドル。
なかなかの金額でした。


その後、大きくない、自分達で運べる荷物は、U-HAULでVANのレンタル。
Moving1

VANの中は、こんな感じ。
Moving3
荷物運びは、慣れない私にはとても大変でした。
もう次は、U-HAULを借りずに、お引越し業者にしたいな。
いい経験にはなりましたが。

そして、現在の家。。。
Moving2
オープンハウスや色々な手続きで忙しく、お引越し準備ができなかった分、必要の無いものまで運搬してしまい、さらに新しい家は混沌としているのでした。。。

さて、これからは、新しい家のお掃除&お片づけをがんばります。
coldsweats02

|

« 男の子が毎日してくる質問 | トップページ | シリコンバレーのゴミ処理場へ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 男の子が毎日してくる質問 | トップページ | シリコンバレーのゴミ処理場へ »