« 現地人的(!?)お引越しで疲労 | トップページ | 階段の改装 »

2010年9月18日 (土)

シリコンバレーのゴミ処理場へ


お引越しで一番困るのが、大量のゴミの処理。
どう考えてもゴミの日では捨てきれないので、SunnyvaleのSMaRT Stationへゴミ捨てに行って来ました。

SMaRT Stationでは、Sunnyvaleのゴミ処理の他、Mountain ViewPalo Altoで出たゴミのリサイクリングを行っているそうです。

容器や洋服、靴などのリサイクルできるごみを捨てるには、ゲートでただ単に「
リサイクルの容器を捨てに来ました。」と言うだけで、車のまま専用の場所近くまで行くことができ、簡単に捨てられます。

それ以外のゴミの場合は、ゲートで担当者にゴミの量を見せ、料金支払います。
普通の車に乗る量なら、だいたい16ドル

そして、
奥のゴミ捨て場のほうへ進んでいきます。

Smartstation1

途中の建物の前には、リサイクルする段ボール類が山のように積んでありました。
通り過ぎて、もっと奥へ。。。

Smartstation2

ゴミ捨て場に着くと、ゴミ収集車が来ていて、ごみ捨てをしていました。
しばらく、大きな収集車が立ち去るのを待ちます。

Smartstation3

誰もいなくなったので、奥に進んでいきました。
たくさんのゴミの山が見えて来ました。
ゴミ処理のお仕事をしている人たちも、たくさん建物の中に見えました。

Smartstation4

車を後ろから、一つのゴミの山に近づけて、ゴミを捨てます。

Smartstation5

ドアを開けると、想像を絶する悪臭。。。!!bearing

今までの人生の中で、これほどの臭いに出会ったことはありませんでした。
wobbly

急いで捨てたのに、車の中まで悪臭でいっぱいになってしまいました。
すぐに退散して、窓を開け、車の中の臭いを外に追い出しました。

でも、このゴミ処理場があるから、生活していかれるのですよね。
感謝しなくては。
そして、ここで働く、たくさんの労働者の方々にも。
think

|

« 現地人的(!?)お引越しで疲労 | トップページ | 階段の改装 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 現地人的(!?)お引越しで疲労 | トップページ | 階段の改装 »