« タウンハウスに住んで我慢すること | トップページ | スピード取締り週間? »

2010年7月20日 (火)

再びモデルに@スタンフォード大学


毎日、飛ぶように日々が過ぎていきます。忙しいです。。。

昨日は、またモデルを頼まれて、出かけてきました。
(もちろん、モデルは私ではなくて娘です。
coldsweats02

撮影場所は、スタンフォード大学
古い石の造りが絵になるんですよね。

ここの外廊下に、たくさんの衣装や機材を広げて、即席の撮影会場を作りました。
かなり派手に広げていましたが、何も言われないのも大らかなお土地柄のいいところですね。
coldsweats01

次から次へと、いろいろなチュチュに着替えて撮影しました。
長いチュチュ、短いチュチュ、カラフルなチュチュ、清楚なチュチュ。
10代の お姉さんたち3人も、一緒に撮影しました。

撮影現場は、いくらアメリカとはいえ、の~んびりと、と言うわけではなく、モデルたちの身支度に忙しく動き回っている状態です。
カメラマン以外は写真を撮る余裕もなく、娘の着替えに忙しい私も、カメラを構える雰囲気ではありませんでした。

ただ、ここは観光名所でもあるので、次から次へと人が通り、撮影している様子を写真に収めている観光客が邪魔になって撮影を中断することも。
その、ちょっとの時間に、こっそり盗み撮りしました。

Modelatstanford1
風船を持って、カラフルなチュチュで撮影しているところです。
でも、裏からでは暗くてよく見えませんね。
coldsweats01

カメラマンは、Lucy Snoweさんという方。
芸術的な写真を撮られるカメラマンです。
この右の方です。

Modelatstanford2
やっぱりよく見えませんね。

撮影が終わると、書類にサインをしました。
Model Releaseや、Talent Releaseなどと呼ばれる書類で、アメリカでは、こうしてモデルをした時には、その作品の取り扱いについての書類にサインするのです。
今回は、写真家とデザイナーの共同のプロジェクトだったので、2枚にサインしました。

Talentrelease2010

さて、どのような作品ができあがるのか。。。
2~3週間後が楽しみです。
happy01
 

|

« タウンハウスに住んで我慢すること | トップページ | スピード取締り週間? »

バレエとダンス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« タウンハウスに住んで我慢すること | トップページ | スピード取締り週間? »