« 歯にクラウンをつける | トップページ | 元気なアメリカのご老人たち »

2010年4月16日 (金)

突然の出演依頼 (@_@)

娘の通うバレエ学校は、学校を休んだり、学校の休日のためにクラスが取れなかった日の変わりに、別の日にクラスを取ることができます。

別のクラスに顔を出して、「私、makeupのためにクラスに来たの。」と申告するだけでOKというのが、いかにもアメリカらしく簡単なのです。happy01

そして、昨日、そのmakeupクラスに行って来ました。

今は、どのクラスも、年一回の定期公演の練習中

とはいえ、娘は、みんなが公演の練習をしている間は そばで踊っていれば、他のクラスの演目も見られるし、覚えられるし、彼女なら楽しんでくるかなぁ、という軽い気分でした。

クラスの終わり10分前に、クラスをのぞいてみると。。。

あ! やっぱり、公演の練習をしている!

ん? 娘が、真ん中で楽しそうに踊ってる!!
すっかり、クラスの一員になってる。。。
coldsweats01

しばらくすると、先生が私の方に近寄ってきました。

彼女、このクラスでも出演させられない?
 もう一人いると、ちょうどいいのよ。

と誘われてしまいました。
もちろん、娘は、もうやる気十分。

ということで、もう一つ演目が増えました

先生は、

本当によかったわ~ 助かるわ~happy01

と笑顔。
こちらこそ、娘は大喜びなんですけど。
happy01

さすがに、4つの踊りで出演となると、出演時刻の割り振りが心配になり、発表されたばかりのスケジュール表を確認してみました。
二つの演目がくっついていて、その後一つ飛んで、また出演。
すごいハードスケジュール!
shock

ディレクターと話をして、出演時刻の割り振りの変更もしてもらえることになりました。
まだまだ大した踊りに参加していない娘のために変更していただいて、申し訳ない。。。
coldsweats02

これから公演までの一ヶ月間、バレエ学校は もう一クラスを増やして通うことになります。
その一クラス一ヶ月間分のお月謝って、どうなるのかしら。。。
   

|

« 歯にクラウンをつける | トップページ | 元気なアメリカのご老人たち »

バレエとダンス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 歯にクラウンをつける | トップページ | 元気なアメリカのご老人たち »