« Thanksgiving Day(感謝祭の日) | トップページ | ミツワで100ドルのお得♪ »

2009年12月 2日 (水)

「くるみ割り人形」公演舞台裏

娘が通うバレエ学校の「くるみ割り人形」公演がありました。

公演本番の私のボランティアは一回。
3回出演するうちの真ん中でした。

11時に舞台裏に入って、12時半からの公演。
だいたい2時半に公演が終わって、3時にはラストの公演のために娘を舞台裏に連れて行く。。。
ラストの公演は観るつもりだったので、「
30分で どこかでランチして公演へ!?」と、「このスケジュールは失敗したか!?」という感じで劇場入りしました。coldsweats01

私は、娘の演じるネズミ役の子達のサポートや子守りが主なお仕事です。
つまり、出演するためのしたくをさせたり、おとなしくさせている役目なのです。

はじめに、ネズミの衣装への着替えを手伝い、そして お化粧コーナーに連れて行き、順番にお化粧させます。
ヒゲなどを書いて、ネズミらしく。

Nc20091

それから、塗り絵やシールでおとなしく順番待ち。
自分の遊びに熱中する子と、騒ぎ出す子。
でも、何とか無事に本番を終えることができました。
前回、大変だった子たちは、ほとんどが「兵隊役」だったのでラッキー!)

Nc20092


ちょっとした時間を見つけて、ネズミ全員で写真撮影
camera

Nc20093

ところで、30分で外食ランチ!?と思っていましたが、ネズミが出演するのは公演の前半だけ。
ボランティアの一人が幕間に子供たちを返せるように、と計画を立て、親に連れ帰ってもらえない子供たちは預かって食事をさせてくれました。
おかげで、私も幕間には開放されて帰れることになり、お昼ご飯が食べられました。
happy01

アメリカでは、ボランティアをよくしてくれる人たちは本当によく気が利いて、行動力があり、こういうときには とても助かります。
「こういうことをしたら、どう思われるか」などと細かいことを考えたり、裏を考えて取り越し苦労をしたりしないのがいいところなのでしょうね。
本当に、偉いなぁと尊敬!

これからは、また練習の日々が始まります。
次は、6月の公演に向けて。。。ですね。
confident
 

|

« Thanksgiving Day(感謝祭の日) | トップページ | ミツワで100ドルのお得♪ »

バレエとダンス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Thanksgiving Day(感謝祭の日) | トップページ | ミツワで100ドルのお得♪ »