« 小学校4年生10月の漢字表&漢字カード | トップページ | 漢字博士は おもしろい♪ »

2009年10月16日 (金)

アメリカの強力なサンスクリーン(日焼け止め)

ちょっと季節はずれな話題ではありますが。。。サンスクリーンの話題です。
ここのところ、薬局で強力なサンスクリーンが目立つようになりました。

アメリカに来たばかりの10年前は。。。
アメリカのサンスクリーンは、強くても SPF10~30がいいところで、それも塗り心地も悪く、「
やっぱり日本製!」ということで、一時帰国の度に日本製のサンスクリーンを買い込んでいました。

アメリカ女性はシミが肌一面にある人が多く、見ているだけで心配になってしまうのですが、政府広告CMでも皮膚がんの危険性を出しているからか、最近は だいぶ紫外線の危険性を理解する人が増えました。
おかげで日光を避けている私は、「
偉いわね~」と言われます。

そして、それを反映してか、年々、強いサンスクリーンが売られるようになってきました。

私は、皮膚科に勧められて以来、Neutrogenaのサンスクリーンをよく使っています。
前にお医者さんに勧められたのは SPF 30なので、カリフォルニアの強い日差しには少し心配もあるのですが、乳液のような このサンスクリーンは皮膚トラブルのあるときでも安心でした。

Neutrogenas60 Neutrogena100このNeutrogenaのサンスクリーンですが、最近は敏感肌用でも SPF 60+ の強いサンスクリーンが登場してきました。
さすがに、30のと比べると、ちょっとトロッとした感じです。

そして、先日の薬局では、夏前には見られなかった SPF 100+などという超強力なサンスクリーンが登場していました。

さすがに、ここまで強くなると、さらっとした感じの使用感ではありません。
でも、この乾燥した空気や強い日差しを考えると、トロン~なサンスクリーンでもいい感じ。

ただ、アメリカの強いサンスクリーンは、あまり長く置いておくと空気に触れるところが乾燥して固まってくるので、毎日使う人向けですね。
わりと早めに使い切るなら、快適に使えると思います。
もちろん、日本の有名ブランドのサンスクリーンのような使用感を期待している人向けではありませんが。。。

 

| |

« 小学校4年生10月の漢字表&漢字カード | トップページ | 漢字博士は おもしろい♪ »

健康」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 小学校4年生10月の漢字表&漢字カード | トップページ | 漢字博士は おもしろい♪ »