« アメリカ高校生たちが日本で買った物 | トップページ | アメリカでペットを飼いたい&予備知識 »

2008年9月18日 (木)

女の子が話した秘密の悩み


小学一年の娘が、

ママにも絶対に言っちゃダメって言われたことって、ママに言っちゃいけないのかな。どうしよう。

え?? それって、どういう意味!?
いじめ??

ママに言わないでって言われても、ママは特別なのよ。
例えば、嫌なことされて、ママには絶対に言うなって言われても、それは言わなくちゃいけないのよ。


どうして?

だって、ママが知れば、あなたにとって一番いい方法を考えられるかもしれないでしょ。
ママの方が長く生きているんだから。


と諭しました。

すると、娘が重い口を開きました。

実は、お友だちに悩みがあるらしいのです。

その悩みとは、「家族に嫌いな人がいること。

嫌いな人が家族だと、毎日毎日一緒にいなくてはならないので苦痛らしいのです。

その嫌いな人というのは、彼女の兄弟でした。

娘が習い事ついでに一緒に遊んだときにも、彼女の兄弟は何度も意地悪していたとか。
手を挙げることもあるらしいのですが、親は子供が3人いるので目が届かず、いざこざには気づかないそうで。

いじめじゃなかったのね。ほっ。
子供は、狭い世界に住んでいるので、悩みは、案外 身近な家族なのかもしれません。

といっても、大人になっても、
悩みは家族」って多いですよね。
付き合わなくてはならないから、どの年代にとっても、アメリカ人にとっても、悩みになる存在なんですね。

でも、私は聞かなかったことになっているので、お友だちの悩みは何の解決もせず。。。
娘は、お友だちが いじめられたときに守ってくれる お守りを作っていました。


それにしても、アメリカ人の女の子たち、6歳児というのに よく もう親に言わない秘密を持ちたがります。
娘は今はこうやって何でも話してくれるけれど、あと少ししたら、私には話さない秘密を持つようになるのでしょうね。。。複雑。

 

| |

« アメリカ高校生たちが日本で買った物 | トップページ | アメリカでペットを飼いたい&予備知識 »

小学1年生」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« アメリカ高校生たちが日本で買った物 | トップページ | アメリカでペットを飼いたい&予備知識 »