« これを売っている場所を教えてください! | トップページ | 道路のバスケットゴール »

2008年5月31日 (土)

ミシン、入院中


去年購入し、直後に2回返品して3台目のミシン

実は、かなり前のことなのですが、手提げ袋を作って、ポシェットを作って、長袖シャツを作った後、ワンピースの作成をしているところで壊れてしまっていました。

縫い始めて、ほんの数秒で

ガガガー!!

とすごい音がしてしまうのです。

そして、糸が
プツッと切れて、布を取り出してみると糸が絡みまくっています

半年ちょっとの使用で、それも毎日使っているわけじゃないのに、こんなに早く壊れるとは。

それから忙しくて しばらく放ってあったのですが。。。また、いろいろとミシンを使う必要が出てきてしまいました。

壊れたミシンは保証期間内。
無料修理してもらえるかと思い、修理方法を調べてみると、Brother の Authorized Service Center というところにミシンを持っていかないといけないそう。

これが、あんまりない!!

一番近いところで、San Joseの東の端に一件ありました。
次に近いところは、なんと Santa Cruz の東にある Capitola にあるそうです。
つまり、San Franciscoに住んでいても、San Joseの端っこまで行かなくてはいけないということなのです。
ということは、SunnyvalからSan Joseの東端への距離なら、まだラッキーかな。

そして、その Authorized Service Centerにミシンを持っていくと。。。

こちらで動かして故障の具合を見て、保証が効くかどうかを判断して電話しますから

ということで、ミシンは入院となってしまいました。

保証が効くかどうか わからないの?
保障期間内に、普通に使っていて壊れたのに~
高額な修理費を見積もられたらどうしようと、かなり不安です。
そして、アメリカなので、本当に電話がかかってくるのかも、ちょっと心配。
coldsweats01

|

« これを売っている場所を教えてください! | トップページ | 道路のバスケットゴール »

手作り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« これを売っている場所を教えてください! | トップページ | 道路のバスケットゴール »