« 故意のバグ(プログラム障害)? | トップページ | 学校のリーディング力 強化プログラム »

2008年4月 4日 (金)

夜、パジャマで学校へ


Storynight 小学校で、Story Night(夜の本読み聞かせ会)
がありました。

今行われているブックフェア(本の販売会)の時期に合わせて、午後6時から8時まで、いろいろなボランティアが本を読んでくれるというものです。

担任の先生が「
Story Nightがあるからいらっしゃい」と言うので、早く寝なくてはならないキンダーの子たちも行きたがるわけで。。。

それも、先生は

家に帰ってからすぐ寝られるように、Story Nightはパジャマで来ていいのよ。
 パジャマ
でいらっしゃい!

な~んて言うものだから、困ったもの。
Story Nightでは、靴で歩いている床の上に座るのは目に見えてるのに。

想像通り、娘も「先生が言ったからパジャマで行く~!」というので、仕方がなくパジャマデーに着た外出用のパジャマ(!?)を着せて、参加してきました。

小学校の生徒全員が対象なので、一番広いお部屋でマイクでも使って本を読むのかと思っていたら、とても小さい部屋でびっくり。
生徒みんなが参加するわけではないのね。

なぜか、私が見る限り男の読み手が多かった Story Night

そして、子供たちのうち半分くらいはパジャマを着ていました。
きっと、本当にこのままベッドに潜り込んで眠るのでしょうね。
日本人には、ちょっとマネできない。。。

Storynight2 最後の読み手は、なんと
警察官!
腰にピストルを下げながら、子供日本を読む姿は なかなか見られません。
この警官、ものすごく子供好きで、安全について話をする機会があるときには、よく学校に来てくれるのです。
ブックフェアの会場でも、生徒たちに声をかけていました。

Storynight3 そして、Story Nightが終わったときには、残っていた子ども10人くらいに立派な名刺を配ってくれました。
名刺の裏には経歴まで書いてある!
San Joseの警察官として11年。
その後、1986年から Sunnyvaleの治安維持の警官として働いているそうです。

普段は、怖そうなイメージのある警察官ですが、こんな自然な姿が見られ、また暖かい人柄にも触れられて、来た甲斐がありました。

 

| |

« 故意のバグ(プログラム障害)? | トップページ | 学校のリーディング力 強化プログラム »

kinder」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 故意のバグ(プログラム障害)? | トップページ | 学校のリーディング力 強化プログラム »