« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月29日 (金)

無料インターネットアクセス


Sunnyvale では、MetroFi の無料 ワイヤレス インターネット接続が利用できる場所があります。
ダウンタウンや、その近郊の住宅地もサポート範囲なので、娘のダンススクールなどの外出時には 時々 使用していました。

MetroFi サポートマップを見ると、サニーベールのサポート場所は広範囲なものの、実際にはつながらないことも多く、つながっても接続状態が悪くて使い物にならないことも。

Sunnyvale だけでなく、Cupertino、San Jose、Santa Clara などでも MetroFi が利用可能な場所はありますが、やはりどこにいっても、ストレスなく使える場所は 多くはありません。

ダウンストリームで1Mbps、アップストリームで 256K というけれど、実際には かなり遅い感じ。。。広告も出るので、さらに見たい部分は遅く表示されることになります。
(月に 19.95ドル支払う有料ユーザになれば、広告表示がなくなります。)

とはいえ、「使えればラッキー!」程度の気分でノートPCを持ち歩いていました。

ところが、急に昨日からいつものようにアクセスできない!!



MetroFi は、昨日から MSN SideGuide を導入したのでした。
今までのバナー広告が MSN SlideGuide に変るということです。

つまりMSN SideGuide を起動しているときのみ、MetroFi のインターネットアクセスが利用可能になります。

MSN SideGuide は、MetroFi で接続時に、MetroFi HPからダウンロードしてインストールできます。
ただし、サポートされている Windows OS は、Windows XP SP2Windows Vista だけ。
現時点では、Apple と Linux の場合は、MSN SideGuide をダウンロードする必要はないそうです。

左側 何分の一かが MSN SideGuide になってしまって、ブラウザはその下に隠れるか、右側スペースに表示しなくてはいけないので、MSN SideGuide は ちょっと邪魔。

前より、遅くなった気が。。。
それに、MSN SideGuideがあるというのに、まだ数ページに一回、広告ページが全面に表示されて止まってしまう。(^_^;)

まぁ、無料で使わせてもらっているのだから、使える時があるだけでもありがたいんですけどね。

早く どこでも必ずつながる時代が来ないかなぁ。
(^o^;)

 

| | コメント (0)

2008年2月27日 (水)

小学校 2年生 漢字練習帳

小学校1年生の漢字練習帳に引き続き、小学校2年生漢字練習帳を作りました。

小学校2年生が一年間で習う全ての漢字の練習帳です。

海外に住んでいる日本人の小学生にも、国語の教科書が無料で配布されますが、住んでいる国に関わらず国語の教科書は光村図書と決められています。
そのため、このフォーマットの漢字は、光村図書で出てくる漢字の順番になっています。

ご自由にダウンロード&プリントアウトしてお使いください。
(アメリカのレターサイズ用に作成していますが、日本のA4サイズでも使用できます。)

特に、なかなか教材を手に入れられない地域の方々に利用していただければ幸いです。

「2nd-grd-kanji.pdf (46.9KB)」をダウンロード

その他の無料教材は、教育カテゴリ をご覧ください

   

| | コメント (0)

2008年2月25日 (月)

びっくりな。。。キス♪


アメリカ人は、日本人よりも気楽に抱きしめたり、キスしたりしますよね。
私も、仲のよい女友達と会ったときに抱きしめあうのは普通にしています。

女友達によっては、抱きしめながら私の頬に軽くキスする人も。(*^_^*)

最初は、
え~! 今、私にキスした? (@_@)

とびっくりしましたが、
今では、それだけ親近感を持って接してくれているんだな、と嬉しい気持ちになるようになりました。
さすがに、まだ私は自分から女友達に キスしたことはありませんが。(^_^;)

そんな、日本人とは違った「キスの感覚」があるアメリカですが。。。


先日、国際結婚している友人たちとの会話。

私、この前、夫の実家に行ったのよね~

そしたら、
夫とお義母さんが、口と口でキスしたのよ。

も~う、びっくりして
目玉が飛び出るかと思っちゃった!

うん。口と口でキスするよね~
私も、最初はびっくりしたなぁ。


え~~~っ!!
そういうもの!?


この会話の友人たち、一人は白人との国際結婚、もう一人は黒人との国際結婚で、ごく普通のアメリカ人の夫たちがいます。

しっかし、もし日本人男性とその母親が 口と口でキスしてるの見たら、マザコンっていう以前に、不気味な関係に写ると思う。。。(^o^;)

そんな話を私が母にしていると、母が、

じゃあ、母親と娘は? 口と口でキスするの?

うっ。。。

急に気分が悪くなって、話題を変えてしまったのは言うまでもありません。。。

自分の娘だったら全く抵抗ないのだけど、勝手なもので自分の母は絶対にダメだわ~~(^o^;)

| | コメント (0)

2008年2月23日 (土)

アメリカの兄弟は平等?


陽気で楽観的なアメリカ人たちは、日本人に比べると、あまり子育ての苦労話はしないようで、特に子供を謙遜して悪く言うことは ほとんどありません

逆に(自分や両親、近い先祖が移民でない)人に、日本人相手のノリで謙遜して言ってしまうと、相手は、慣れないフラレ方にどう反応していいのか困って固まってしまってるのに最初は驚きました。

自分の子供に対してなのに、「うちの子は、こういうのがすごくてね~」などと平気で自慢してしまうのが明るいアメリカ流のようで。。。

反対に、自分の子供が 他の子より秀でている部分があっても、妬まれないのが いいところなのですが。
たぶん、自分の子にない部分を持った子供を ねたむのではなくて、自分の子のいい部分を見られるからなのでしょうね。

それでも、仲のよい母親同士が集まると、ときどき出てくる子育ての軽~い苦労話。

上の子と、下の子と、張り合ってね~

どっちの色のお皿がいいとか。どっちの方が先に食べ物が運ばれたかで争うんだもの。

そうそう、どっちも譲らないと困っちゃうのよね。

え? どっちも譲らない? 上の子も?

日本育ち、それも厳しい家庭で育った私としては、自由に振舞えたのは妹が赤ちゃんだった頃、つまり私が2才までだけでした。
3才になったら、もう姉として、何でも妹に譲るのが美徳とされて生きてきました。
もちろん、私が我慢していることが、2年経っても我慢せずに生活できる妹がうらやましくはありましたが。。。

でも、日本では、少なからず、上の子が譲るのが当たり前だと思うのですが。

そういえば、アメリカの子って、妹や弟の年が離れていれば面倒を見るものの、年の近い兄弟姉妹は、まるで双子のように平等で、親も

「上の子のくせに。上の子らしくしなさい。
私に恥をかかせないでちょうだい!」

な~んてことは言わないのです。

今回の件で、Janiaは、

私は、兄妹で順番にしてるわ。今日は誰の日。次の日は、誰の日。持ち回りにするの。自分の日は、自分が優先されるってわけ。

Margaretは、

私は、子供が2人だから、右手と左手に同じ色の食器で、同時にテーブルに置くわ。
それなら争いようがないもの。


一同「
なるほどね~ そうすればいいのね。いいこと聞いたわ

Zennaは、

うちは子供が多いから、ばたばたしてて、そんなこと争う余裕もないわ~

こんなことで対処を話し合う会話。
ここまで、平等って必要なのね。

とはいえ、食は生きていく基本だから、ここから平等にしていった方が、将来は仲のいい親友のような兄弟姉妹になったりして。

それにしても、平和だわ~~

| | コメント (0)

2008年2月21日 (木)

絵の並べ替え問題


キンダーで工作を教えた後、先生が用意したプリントを生徒に渡しました。
上の8枚の絵を、「順番に並べ替えて紙にはりましょう。」というものです。

すると、何人かの生徒が、
わからないの。どうしたらいいの?
と聞いてきました。

今回は、わからない生徒が多いなぁ、と思って 8枚の絵を見ると、案外 難しい!!

Tillie

 
Tillie
ちなみに、このお話はTillie and the Wall という Leo Lionni の作品の内容です。

あらすじは、

ネズミのティリーは、住み家の近くにある壁が気になってしかたがありません。
仲間のネズミたちはその壁の存在に対して、全く気に留めることはありませんでしたが、ただ1匹だけ、ティリーだけはその壁の向こうが気になるのです。

そのため、ティリーは壁を登ろうとしたり、釘で穴を開けようとしますが、なかなかうまく行きません。しかし、あきらめることが出来ないティリーは、穴を掘って壁の向こうに行ってみようとしました。

がんばったティリーは、ついに、壁の向こうの世界に行くことができます。
そして、壁の向こうには、ティリーやティリーの仲間のようなネズミたちがいたのです。
そのネズミたちは、ティリーを歓迎してくれます。
ティリーは壁の向こうに新しいネズミたちを連れ、また壁の下の穴を通って自分の仲間の元に戻り、全員がお友達になれたので、ティリーは幸せな気持ちになりました。


というような、子供たちに 諦めずに努力すれば必ず道が開けることを教える お話です。

さて、8枚の絵を並べ替えられましたか?

私は何となく話の内容を知ってはいるものの、うろ覚えでは並べ替えられませんでした。
他のグループを教えていた もう一人の人に相談してみると。。。彼女もわからず、結局回答をチェック!(^o^;)


回答は、左の上から右へ、左の下から右へ、という順でした。

まず、

  1. ティリーが壁を見上げています。
  2. 夜になっても、ティリーは壁が気になります。
  3. 仲間を呼んで、壁によじ登ろうとしましたが、できません。
  4. 壁に穴を開けようとしましたができません。
  5. 仕方がないので、ティリーは一人で穴をほってみました。
  6. 壁の向こうに出られました。
  7. みんなが歓迎してくれました。小石の上に乗っているティリー。
  8. 仲間の元に戻って、よろこぶティリー。

う~ん。。。なかなか難しい!
ちゃんと、内容を絵と一緒に見ていないとわからない問題ですね。
どれがティリーだか、よくわからないんだもの。

キンダーの問題とはいえ、予習がしたい私でした。。。(^_^;)

| | コメント (0)

2008年2月19日 (火)

アメリカ人は よく寝る?

病院に置いてあった TIME誌を読んでいたときに、アメリカ人の生活について書かれた記事がありました。

驚いたのは一日の平均睡眠時間

米国労働省(U.S. Department of Labor)によると、下のような睡眠時間になります。

                   男性     女性
15 ~ 19 才        9.7 時間   9.3 時間
20 ~ 24 才        8.7 時間   9.1 時間
25 ~ 34 才        8.4 時間   8.8 時間
35 ~ 44 才        8.3 時間   8.5 時間
45 ~ 54 才        8.2 時間   8.4 時間
55 ~ 64 才        8.3 時間   8.5 時間
65 以上      
9.0 時間   8.8 時間

15才以上の平均睡眠時間は、8.6時間ということになります。
すごい!
どの年代を見ても、8時間以上寝ている!!

子育て世代を考えると、スナックやお弁当作り、朝ごはんの支度をするためには、6時には起きないといけないけれど、とすると、必ず9時台に寝てるってこと?

あ、これは日本人の発想で、スナックは買ったもの、お弁当はカフェテリア、朝ごはんはシリアルにしてしまえば、もっと寝ていられるのね~(^_^;)

普通、女性は雑務で男性より眠れないものだから、ほとんどの世代で女性の方が寝ているというのも、日本人の身から考えると信じられない現象。

アメリカ人はいい生活をしてるのね~

一方、日本では、NHKが2005年に行った国民生活時間調査平日の睡眠時間平均を見ると、

       男性     女性
20代  7:17 時間  7:59 時間
30代  7:04 時間  7:03 時間
40代  7:06 時間  6:43 時間


アメリカと比べると、一時間から二時間以上の差があります。

さらに、日経の20~30代ビジネスパーソンアンケートの平日の睡眠時間では、平均5時間57分という結果も。
私が日本で働いていた頃の睡眠時間を考えると、確かに そんなものだったかな。(^o^;)

睡眠は、心身ともに健康に生活するための基本。
日本人も、もう少し睡眠が取れるように生活改善できたら、さらに長生きできるかな。(^_^)

| | コメント (0)

2008年2月17日 (日)

中国産 キャンディ リコール


バレンタインで、キャンディをもらった子供も多いと思いますが。。。
中国産のハート型棒つきキャンディ (ロリポップ)から、リコールが出ました。

Poprecall 左の「Pokemon 10 Valentine Cards and Pops」という商品です。
いくつかのキャンディから刃物のような金属片が見つかったそうです。
(写真、左下)

全国的に売られた商品とはいえ、アメリカではメキシコ産のキャンディも多く入ってきているので、中国産のキャンディをもらった人は そう多くないと思いますが。

あ、でも、この前、メキシコ産キャンディは鉛混入問題でリコールされていたっけ。(^_^;)

どちらにしろ、うちはまだキャンディを与えていないのでセーフです。
食べても、特にいいことのないキャンディ。
まだまだ、おあずけがよさそう。(^o^;)


| | コメント (0)

2008年2月15日 (金)

子供たちのバレンタイン


Valentine20081 毎年恒例のバレンタイン行事。
キンダーでは、数人の親たちがフルーツやクッキーを提供し、子供たちがパーティを楽しんできました。

そして子供が一番楽しみなのは、やはりカード交換。

キンダーの子供たちは、そろそろ自分で文を書ける子供がいるかなぁと思っていましたが、実際に「Dear my friend」「Happy Valentine's Day」などと、いろいろな文字を書いた子供は20人中一人だけ。

ちなみにカードは、強制的ではないので3人の子供(全員男の子)が用意をしてきませんでした。

数が多いこともあり、まだまだ、名前を書くだけで大変な作業という感じです。
ものすごーく大変そうに一生懸命書いた字 (想像力を働かせれば、解読可能) も、たくさんありました。(^_^)

「え、ほんと? 5、6歳で?」と思われる方も多いかもしれませんが、日本人は小さい子供の頃から、書いたり作ったり、根気よく作業するのに ものすごく向いている民族なので、比べてはいけないのです。

逆に、英語のカードなんて うちの子供は書けない、と思っている方は、安心して自分の名前を書くだけで十分です。(^_^)

今年もらった お手製のカードは たった二枚。
一枚は、娘が作ったものですが。。。

Valentine20082 もう一つのカードは、娘の友人のママが作った この作品です。
茶色の紙で植木鉢をかたどったカードなのです。
その植木鉢には、「Let our friendship grow」のママ代筆メッセージ。
上からは、かわいい緑の双葉が顔を出していました。
植木鉢カードの中を見ると、ヒマワリの種3つ!
なかなかのアイディアですね♪

| | コメント (0)

2008年2月12日 (火)

サイエンス フェア参加計画


アメリカの小学校でメジャーな催し物、サイエンス フェア

日本の自由研究の科学版みたいな感じですが、日本の小学校のような宿題ではなく、キンダーから3年生の部は基本的に自由参加です。

そして、参加申込用紙には、計画内容を親と検討して、親のサポートを得るということでサインをしなくてはいけません。

サイエンス フェアは、娘の学校では長期休みではなく、通常の時期に行われます。
といっても、一週間だけの冬休みが入るので、その時期にしておけば楽になりますね。

キンダーや一年生の参考テーマとしては。。。

  • M&M'sの袋に、それぞれどの色がいくつ入っていたか。グラフで表す。
  • 一セント硬貨を一番きれいにするジュースは? なぜきれいになるか。
  • 酸性の食べ物は何? 自家製の赤キャベツジュースでテストする。
  • 水に溶ける物質は何? 砂糖、塩、重曹などでテストする。
  • 自家製アイスクリームを作るときに お塩を振りかけるのはなぜ?
  • 蒸留水と水道水、植物を早く育てるのはどっち?
  • 緑のバナナ、黄色のバナナ、茶色のバナナ、どのバナナが一番甘い?
  • 空気がたくさん入ったバスケットボールの方が、バウンドするのはなぜ?
  • 木のバッドと金属のバッド、どちらがボールを遠くに飛ばせる? なぜ?

などです。

子供たちの成長度合いを考えると、どれも親のサポートなしにはできないですね。(^_^;)
計画からして、親の影が見られるものも多くなりそう。

さて、娘は何について調べたいか、夕食を食べながら聞いてみました。

サイエンスフェア、どんなことがしたい?

えっとね、いろんな柄のあおむしをいっぱい育てて、になったときに、あおむしのときにあった柄があるか調べたいの。

前に、キンダーのお庭で
黄色の模様のあおむしを見つけたの。
毎日お庭にいたけれど、ある日いなくなって。。。

しばらくしたら、
黄色がお庭に飛んでいた

もしかしたら、あの
あおむしだったのかしらって思って。
どの
あおむしだと、柄が残るのかな~

でっでも。。。あおむしって種類によって違う葉を食べるのよね?
いろんな木を探して、違う種類の
あおむしを たくさん見つけるのは無理よ~

何か、もっと身近なものを使ったテーマ、見つけられない?


じゃあ、この(おかずの)お魚の骨を埋めて、ほんとに化石になるか調べる!

ちょっと。。。
子孫に結果発表させる気!?(^o^;)

来月の末までに結果を出さなくちゃいけないのよ~~

ということで、小さな子にテーマを決めさせるのはなかなか大変!

でも、ぜひ参加してみたいサイエンスフェアでした。

| | コメント (0)

2008年2月10日 (日)

旧正月 Lunar New Year


昨日は、旧正月ということで小学校も華やかでした。

よく、公立の学校では、旧正月を Chinese New Yearと言わずに Lunar New Yearと呼びます。
Lunar New Yearは 太陰暦・太陰太陽暦一般の年初を表す言葉で、
中国暦モンゴル暦イスラム暦など すべてを含める言い方だからでしょう。
一つの国だけのお祝いをイメージさせる言い方は、フェアじゃない、ということなのでしょうね。

Cny とはいえ、旧正月を祝う代表といえば、もちろん中国!
中国の民族衣装を着て登校する中国人の子供が多く、中国の民族衣装を着ている白人の子供たちも見られました。
(中国服風のチャンチャンコ(?)を着ている子供も!)

お昼前には、パレードがあり、龍の踊り(Dragon Dance)も見られたそうです。
私は見に行かれなかったけれど。。。残念!

写真は、子供たちが作る旧正月お祝いの龍と、中国人の女の子です。

昨日は、歩いているとあちこちで、「
Chinese New Yearね。明けまして、おめでとう!」と知り合いに声をかけられました。
だから、いつも日本と中国は、違う文化だって言ってるのに~~(^o^;)

| | コメント (0)

2008年2月 8日 (金)

強欲 大家さん、ひどーい!!


この前、困っていた大家さんの失踪事件

全然解決しないし、大家さんに何か起きたのでは と心配になって、近所に寄ったついでに家をチェックしてきました。

大家さんの家に着いたときには暗くなっていました。
家を見ると、あちこち電気が着いている。。。
でも、タイマーで電気がつくようにしかけることもできるのよね。
それにしても、あんなに あちこち、電気つけるかな。


もしかしたら、帰ってきた??
ひょっとしたら、家に軟禁されてるとか!?


さらに心配になって電話してみると、なんと、大家さんがいました!!
一週間くらい前に、Los Altosに帰ってきたらしい。


え。。。それなのに、連絡してこないの!?
ガーデナーの仕事、放っておいてるのに??
携帯の留守電に連絡くれるようにメッセージも入れたのに?

気を取り直して、ガーデニング代、まったく来なかった2か月分の払い戻しを請求しました。
(その前の一ヶ月も、代理の人が一回来ただけだけど、おまけしてあげる!)
といっても、今度の家賃から、ガーデナー分の200ドルを引くだけだけど。

すると、大家さん、逆ギレ!!

遠くにいたから、ガーデナーはできなかったんだ。仕方がない!

契約書持ってこい!!pout

契約書には、ガーデナー料金は月に100ドルということになってます。
ただし、その頻度は明記されていないのです。

つまり、大家さんは、
ガーデナー込みといっても、極端な話、一年に一回だけしか来なかったとしても文句は言えないはずだ、というのです。

ということは、この3ヶ月のガーデナー料金は、一回の芝刈りだけで300ドル

うちは、それを毎月分割払いしてたってこと??

30分以上話しても埒が明かず、結局、
来なかった月のガーデナー料金は返金しない!の一点張りでした。

それにしても、今の庭はひどい! 落ち葉で ここまでひどくなるとは。
と大家さんは、3ヶ月以上ぶりに芝刈りしてました。

そして、来なかったのは悪かったけど、それとガーデナー料金は関係ない、と。

大家さんは、
中国人。(正式には、台湾から渡ってきたのかな?)
週末には、中国人 教会に通う敬虔なクリスチャンなので、いい人なんだろうと信じていたのだけど、こういうやり方でアメリカに根を下ろし、財産を作ってきたのね。

それにしても、この家、大切なので きれいに使ってくれる
日本人に貸したい、家を出るときには日本人を紹介してくれるなら一年契約でいい、と言われて住み始めた家なのです。

こんな大家さんだったら、次に日本人は紹介できないな。。。
(たとえ、知らない日本人でも、良心が。。。despair

日本人を紹介してもらって家の傷みが抑えられるなら、今回の200ドル返金なんて安いものなのに。
そもそも、大家さんが悪いんだし。

大家さんは、もっと大きな損害を被ったことに気づいていないようで。。。
きっと、今頃、「
200ドル、返さなくて済んだぞ!」と祝杯をあげていることでしょう。 coldsweats01

| | コメント (2)

2008年2月 6日 (水)

通学100日イベント


またまたイベントがありました。

キンダーに通って100日。

100日通学記念のイベントです。

このイベントでは、家庭で3つのものを用意していきます。

一つ目は、スナック。

レーズンミニマシュマロチョコレートチップシリアルなどを100個、小さなビニール袋に入れて持ち寄ります。
スナックタイムに、お祝いとしてクラスメートたちと食べるのです。


二つ目は、コラージュ用の飾り5つ。

一人5つ、100日記念で作るコラージュに使えそうなものを持っていきます。
シール小さな石マメ円形のシリアルマカロニなど、何でもOK。

三つ目は、100日記念の作品。

何か100個のものを集めて作品を作って持っていきます。
去年までのイベントで先生の記憶に残る作品としては、

  • 100個の1セント硬貨を、100の形に貼り付けたポスター
  • 100個のビーズをつなげたもの
  • 100個の Jelly Beans をビンに入れたもの
  • 100個のレゴを使って作った作品
  • 100個のポップコーンを貼り付けて作った作品
  • 100本の楊枝を10行10列に貼り付けた作品
  • 100個の角砂糖を貼り付けて作ったイグルー

だそうです。
どの家庭も、いろいろ考えてますね~

そして、娘(と私)の作品が、下のお花です。
100個の花をペーパーパンチで切り抜いて、一つの花びらに10個の花を載せ、10枚の花びらを作って花の形にしました。
100dprj

カラフルなので、なかなか好評だったそうです
note

100dfl 当日のクラフトでは、Froot Loopsでネックレス作り。
100個の Froot Loopsで作ったものです。
食べ物を使うクラフトは、親は不衛生だと思うのに子供は食べたがるので、ちょっと困りものなのですが。
アメリカは、食べ物で作るクラフトが多いですね。

さて、次のイベントは。。。
来週のバレンタインですね
heart04

| | コメント (0)

2008年2月 4日 (月)

残酷。。。かな?


Margaretたちとのポトラックパーティ。
私は、ちらし寿司を持ち寄りました。

うなぎが手に入らず、ウナギは抜きの ちらし寿司。
でも、Margaretは ウナギが大好きなのよね。

ごめんね。今回はウナギが手に入らなくって。売ってなかったのよ。
中国のウナギ問題が起きて以来、昔ほどは手に入らなくなってね。


と話し出した途端、Margaretは血相を変えて、

もう、ウナギはいいの。ウナギの話は私の前でしないで!

え、どうして??

あ~ぁ、ウナギのこと思い出すだけでも怖いわ。。。気持ち悪くなってくる。

一同「
どうして??

私、この前、Iron Chef(料理の鉄人)を見たのよ。

私以外「
それが???

だから、私にウナギの話をさせないで!

Iron Chefを見ていない友人たちは、???
私だけ、納得!(^_^;)

たぶん、Margaretは Iron Chefで、料理人がウナギをさばくところを見たんでしょうね。
包丁を身体に突き刺して、サーーーッと上から下まで切るところ。

確かに、アメリカ人によっては気分のいいシーンではないかも。
でも、そのシーンを放送しているところをみると、よろこぶアメリカ人もまたいるのかな。

それにしても、彼女、今でもサーモンはよく食べます。(^o^;)
やはり、誰かが さばいたものなのでしょうけれど。
それに、牛肉も大好き。
これも、だれかが さばいたはず。。。

なぜ、ウナギにだけ、話も聞きたくなくなるほど強くショック受けてしまったのかは わかりません。

食べるしか親しんだことがないウナギ。
食卓に上がるまでの様子をまったく考えなかったからかな。(^_^;)

| | コメント (0)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »