« インコの芸を見るパーティ(3/3) | トップページ | 免疫暴走のためTBテスト断念 »

2007年11月15日 (木)

アメリカのカイロプラクティク体験


ここのところ、少し痛めてしまったところがあって、近くにあるカイロプラクティクを探していました。

カイロプラクティクは、日本よりもアメリカの方が医療としての認識が高く、保険も利くことが多いので、アメリカ人でも経験している友人が何人もいます。

そのため、Sunnyvale近辺にも、たくさんのカイロプラクティクがあるのですが、やはりココは日本人がしているカイロの方が安心、ということで、日系を探していました。
でも、日系だけでもいくつもある。。。

結局、HPを出していて情報が得やすかった Dr.Ken Fujinaka に行ってきました。
写真を見ると若そうだけど、きっと実際はおじいさんに近いおじさんだろうなぁ、と思いつつ。(^_^;)

ところが行ってみてびっくり!
写真ほどではないものの、思っていたより かなり若い。。。
40ちょっと前くらいかな。

最初は、普通のお医者さんのように問診
アレルギー、家族の病歴は普通として、身体の各部位について、どんな弱い部分があるか。アレルギーを含めて、こまか~い記述項目がありました。

そして、生活習慣についても。
通常、三度の食事は何を食べてるか。何時頃か。一定しているか。
おやつお菓子飲み物タバコなどの嗜好品について。
また、運動の習慣があるか、どのくらいあるか。
今まで試したことがある代替医療なども。
(私は、ホメオパシーやハーブに○!)

全部で7枚くらいの書類を記入したりサインしたりしました。ふぅ!

さて、実際に身体をチェックしたり、治療に入りました。
ジーンズを履いていたので、特に着替える必要もなく、そのまま診察台に。
下着姿にされて、すごい格好をさせられたりして。。。と密かに変な心配をしていた私(^_^;)ですが、な~んだ! このままでよかったのね!

背骨の周りを順に押していってチェック。
悪い部分を押したり、何か器具を使っても治療。
カイロプラクティクの治療は、かなり痛みを伴うのではないかと思っていましたが、それほど過激ではありませんでした。
ただ一つ、首を曲げて「ポキポキ!」と音を出させたのが かなり怖い!(;_;)

初回は、問診が長くなるため、二時間くらいかけて診てくれました。
こんなにしてもらって、これって、いったいいくらかかるんだろう。。。とちょっと心配。(^_^;)

治療直後はそれほど実感がなかったものの、数時間経ったらとても楽になりました。
あ~、変な心配しないで、早く行っておけばよかったぁ!

| |

« インコの芸を見るパーティ(3/3) | トップページ | 免疫暴走のためTBテスト断念 »

健康」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« インコの芸を見るパーティ(3/3) | トップページ | 免疫暴走のためTBテスト断念 »