« キンダーの学力評価面接 | トップページ | ボランティア立候補は大変? »

2007年9月12日 (水)

「黒い水」のタダ飲み


Mountain View のハンバーガー屋さん Jack in the Box での出来事です。白人客の多い IN-N-OUT と違い、ここの客層にヒスパニックが多いのは、場所の関係とお店の特性からなのでしょう。店員さんも大らかなヒスパニックの人たちです。

お店に黒人の男の子がやってきました。中学生かな。高校生かな。
ここにはグループで来るお客さんの方が多いので、私はなんとなく彼を見るともなしに見てしまっていました。

すると彼は、まっすぐカウンターに向かって店員さんに、

黒い水が飲みたいんだ。空のコップをもらえない?

と聞きました。

ん?? 
黒い水?

すると、店員さんは空のコップを男の子に渡しました。

男の子は平然とした顔で、もらったコップを飲み物のおかわり用の機械に持って行き、
コカ・コーラを入れて飲んでしまいました。

なるほど。
黒い水ってコカ・コーラだったのね。
黒い水がほしい」というのは、コカ・コーラをタダ飲みしたいぞーというオープンな無銭飲食の意思表示だったのね~(^o^;)

店員さんは、ちゃんと意味を理解してコップをあげるなんて、すごい!

私が頼んでも、無料でコーラを飲ませてもらえるのかな。
もちろん、そんな勇気はありませんが。。。

| |

« キンダーの学力評価面接 | トップページ | ボランティア立候補は大変? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« キンダーの学力評価面接 | トップページ | ボランティア立候補は大変? »