« 親族の病 | トップページ | 停電 »

2007年7月10日 (火)

クリームパン

Creambread 日本で食べた懐かしいクリームパンを食べたくなって、作ってみました。本物よりも、甘みは少なめです。

たくさんクリームを詰めると、若干、クリームが足らなくなるかもしれません。その場合は、1~2個、あんこを入れるなどアレンジしてみてください。


《パン生地》
強力粉.......2+2/3カップ
牛乳...........150cc
三温糖.......大2
塩...............小1/2
卵................1個
バター.........30g
イースト......小1

《カスタードクリーム》
卵黄............................3個
砂糖............................55グラム
コーンスターチ..........15グラム
薄力粉.......................15g
牛乳............................375cc
バニラエッセンス.....適量


まず、カスタードクリームを作ります。

  1. お鍋に卵黄と砂糖を入れて、機ベラで白っぽくなるまですり混ぜます。
  2. コーンスターチと振るった薄力粉も入れて、滑らかにすり混ぜます。
  3. 牛乳を少しずつ加えて伸ばします。
  4. 中火にかけて機ベラで混ぜながら煮ます。とろみがついたら、バニラエッセンスを加えてボールに写します。(固まり始めると、一気にとろみがついてくるので、途中から木ベラを早く動かしてください。)
  5. 表面に膜が張らないように、ラップで覆って冷まします。


次に、クリームパンを作ります。

  1. 《パン生地》の材料をこねてドウを作ります。
  2. ベンチタイム20分置いた後、適当な大きさに丸め、長い楕円に伸ばして、カスタードクリームを入れます。楕円にしたドウは短軸で折って、クリームパンの形にします。
  3. クリームパンの周りを押して、上下をくっつけます。
  4. キッチンバサミで、周りに切り込みを入れて鉄板に起き、卵黄を上に塗ります。
  5. 最終発行させ、ちょうどよい発酵具合になったら焼きます。焼き時間は、355度(約180℃)で16分くらい。


*計量カップはアメリカのカップ(1カップ=240cc)を利用した場合のレシピです。

|

« 親族の病 | トップページ | 停電 »

パン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 親族の病 | トップページ | 停電 »