« アメリカ独立記念日の花火見学 | トップページ | 親族の病 »

2007年7月 7日 (土)

コンピュータミシン購入


Handsewing 持っているミシンは、ハンドミシンだけ。上糸、下糸はあるものの、かがり縫いもできない。。。ということで、ときどき買うか迷っていたコンピュータミシンを ついに買うことにしました。

お店でミシンを探してみると。。。やはり、機種が少ない!
それも、お店には安価なモデルが多く、比較的高機能のミシンを比較て購入することは難しそう。そこで、パン焼き機や電子ピアノと同様、種類の豊富なインターネットで購入することにしました。

Se270d 悩んだあげく、購入することにしたのが、このブラザーのミシン
本体に糸カセットを挿入するだけで、糸かけから針穴への糸通しがワンタッチできるそう。縫った後の糸も自動的に糸の処理をして切ってくれるとか。子供の頃、家庭科の時間で使っていたミシンとは大違い。
便利な時代になっていたのね~♪

いろいろな縫い目の他に、アルファベットやディズニーの刺繍機能が内臓されているだけでなく、別売の刺繍カードを入れると、さらに いろいろな刺繍もできてしまうという、私にとっては楽しい おもちゃになりそうなミシンです。(^_^)

日本でコンピュータミシンというと高価なイメージがあったけれど、アメリカでは新品のこの機種が約 430ドル。一度、返品されて、修理&動作確認された同型のミシンは 300ドルで買えてしまいます。

数ある販売会社から、安心そうな amazon.com、Target.com、Walmart.comの価格を比較してみると、Walmart が一番安かったので、Walmart.com で買うことに決定!

また、こういう機械ものを買って、一番心配なのが動作不良。ましてや、アメリカでは動作不良の確立が高い気が。。。でも、Walmart.com や Target.com で購入した場合には、近所の Walmart や Target で返品できてしまうので、とても便利! 送り返すのとは手間が違うもの。

ということで、新しいミシン。届くのがとっても楽しみです♪(^_^)

|

« アメリカ独立記念日の花火見学 | トップページ | 親族の病 »

手作り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« アメリカ独立記念日の花火見学 | トップページ | 親族の病 »