« 停電 | トップページ | 在外選挙人証ゲット&参院選 »

2007年7月12日 (木)

ミシンが来た! けれど。。。


購入したBrotherのコンピュータミシンSE270Dが届きました。
マニュアルを読むと、さすがに「こんなに便利な機能がいっぱい!?」と、うれしくなってくるミシンです♪

でも、機械物なので当たり前ですが、誰でも簡単!というわけにはいきません。もちろん、すべて英語で書かれているので、英語に弱い人や機械に弱い人には難しいかな、という印象は持ちました。

ずら~っと書かれた英語の説明が嫌いな人は、同じような刺繍のできるコンピュータミシンが日本のブラザーからイノヴィスN80α(キャラクタなし)、イノヴィスK100α(キティちゃん刺繍機能つき)、イノヴィスSN100α(スヌーピー刺繍機能つき)とあるので、やはり日本のものの方がいいのではと思います。

さて、使い始めてみると。。。まず、このミシンの売りの一つである糸カセットを挿入して、自動的に上糸の糸通しをすると、糸通し作業をする補助機械が自動的に戻らない!
この補助機械はどうするの?という感じで、本体から出たままなのです。
仕方がないので、指で下から上に押し上げてみると、カシャッ!っと上がって戻っていきました。まさか、これが仕様じゃないわよね?という感じです。マニュアルを見ても、「
自動的に糸が通ります」だけで「補助機械を指で押し上げて本体に戻すと糸通しが完了です」なんて記述はないし。

動きがおかしいけれど、と思いつつ、今度は縫い始めてみると、一瞬で下糸が機械内に巻き込まれて取り出せなくなってしまいました。
う~ん。やっぱり、最初からおかしかったのだから、何もせずに返品すればよかったのかな。

ということで、Walmartに返品することにしました。(;_;)
いろいろな人のレビューをインターネットで見て、動作不良による返品も多いミシンだとは知っていたので、まぁ、仕方がないですね。


|

« 停電 | トップページ | 在外選挙人証ゲット&参院選 »

手作り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 停電 | トップページ | 在外選挙人証ゲット&参院選 »