« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2007年6月30日 (土)

Ortega Parkでの送別会


Ortegapark サニーベール(Sunnyvale)の Ortega Park で、友人の送別会がありました。

ここの公園は、お勧め!
ゆっくりできる木陰のある芝生があり、子供用の遊び場、小さい子用のゲートのある遊び場、そして、何といっても水遊びの場所があるのです。あちこちから、水が噴出すので、遊んでいる子供たちは水着! そして、水遊び場のそばには、着替えに便利な お手洗いもあります。

水で遊べる公園は、暑い夏のイベントに向いていますね。
Sunnyvaleには、こんな水遊びのできる公園が他にもあります。
あまり時間がなくても、ほんの5分か10分だけ車を走らせて、思いっきり遊んで帰ってこられる。。。こんな恵まれた環境で育つ子供たちは幸せだな~と感じます。

| | コメント (0)

2007年6月29日 (金)

Google Maps 私のための機能追加♪


新しい場所に出かける前には、必ずお世話になっている Google Maps。だいたい、Google Maps で教えられた道順を運転しています。

最初、地図だけだったのに、衛星写真が見られるようになったときには、とっても感激したな~♪

その後、道路の映像までサポートしてくれて。まだまだ一部とはいえ、Mountain View や Palo Alto の方はかなりサポートされているので、「
このコンドの入り口って、どうなってるのかな。行ってすぐにわかるかな?」などとチェックするときには、とっても重宝してます。

さて、今度の新機能は。。。私が一番欲しかった機能なのです!
Google Maps に行き方を表示してもらったときに、当たり前だけど、よく Freeway を使われてしまいます。Freeway を通ったって、そんなに時間が節約できるわけじゃない場合にでも使ってしまうんだもの。Freeway が恐い私には、それが不満でした。

そんなときに便利な「Drag to change route」の新機能。表示された道順にカーソルを置いて、自分が本来使いたい道にドラッグすると、道順が変更できるのです。もちろん、所要時間も再計算して表示。

これは便利!!\(^o^)/

お友達の家まで、85使って行っても、Mary Ave.使って行っても、ほらっ、12分じゃない!?」などとわかります。(^_^)

さらに便利になった Google Maps さん、ありがとうございます!

| | コメント (0)

2007年6月28日 (木)

Misaさん*ベリーさん*ちゃおさん*yohmさんへ

 とんちゃんよりバトンが回ってきました。
ここに来る人は、私個人には興味のない人が ほとんどなのですが。。。いちおう、回答します。


★ バトンのルール ☆

   1、必ずバトン回す4人の大切な方々を題名に書いて驚かせてください

   2、回ってきた質問には等身大の自分で答えましょう

   3、ルールは必ず記載してください


★おいくつですか?

覚えてません。二十歳は過ぎてたと思います。

★ご職業は?

ときによりけり。エンジニアだったり、技術翻訳家だったり、母親だったり、主婦だったり。

★資格は持ってる?

教員免許。中学、高校の理科全部。生物、地学は自信ないけれど。

★今、悩みが何かありますか?

住居の問題かなぁ。シリコンバレーは地価が高いから。

★あなたの性格を一言で言うと?

一言で言えるほど単純じゃないです。

★誰かに似てるって言われたことある?

いっぱい。大昔は、早見優、松本伊代。その後は、横山めぐみ、石田ゆり子などいろいろ。みなさん、私よりずっときれいなので誰に似ていると言われても光栄ですが、似てるといわれる人の共通点を考えると、目が二つ、鼻が一つ、口が一つ、しか見つからないのです。。。

★動物占いの動物は何だった?内容は?

ライオン。自分に対しても他人に対しても厳しい、VIP待遇が大好き、値段が高いものが好き、家の中ではルーズ!?(合ってない部分が多いと思うけれど)

★社交的?人見知りしちゃう?

明るいオープンな人には社交的、何を考えてるのかわからない人には人見知り。でも、相手がエンジニアだと、多少暗い人でも親近感が持てて仲良くなれる。

★人の話には耳を向ける?
向けてるつもり。

★ギャンブルは好き?
一度、会社仲間とパチンコに入ったのが最初で最後。

★好きな食べ物飲み物、嫌いな食べ物飲み物
いっぱいあるけど、一つ選ぶとしたら、
 好きな食べ物→お寿司(いいものはなかなか手に入らないので)
 好きな飲み物→パール入りアイスミルクティ
 嫌いな食べ物→辛い食べ物
 嫌いな飲み物→アルコール度の強い飲み物


★恋人はいる?
今は、娘が恋人みたいなもの。

★彼氏・彼女にするならこんな人が理想(5つ)
①信頼を裏切らない人
②肉体的、精神的に強い人
③寛容な人
④頭のいい人
⑤経済力のある人(^_^;)


★彼氏・彼女とケンカをした時自分から謝れますか?
平和主義者なので、ケンカはしないです。

★親友と呼べるお友達は何人いる?
どこまでが親友で、どこまでが仲のいい友達なのかわからない。特に区切っていない。

★バトンを回してきたあの人…
とんちゃんは、日本で働いていた頃、同じコンピュータ会社の同僚だった男性です。

★何人家族ですか?
3人

★ペットは何を飼ってる?
飼ってない

★今までの自分の経験で面白いことや自慢できることは?
細かいことに気づかないこと。人の顔の見分けがつかないこと。

★このためなら1食抜ける!
娘のためなら、かな。

★趣味・特技(いくつでもOK)
趣味  
テニス、ピアノ、パン作り、手芸
特技  
特にないかも

★好きなブランドはある?
アメリカに住んでから、あまり興味がなくなった。

★今行きたい所は?
遊びに行くなら、日本。

★もし自由に使える100万があったら何に使う?
これって、円? ドル?
100万円じゃあ少なすぎる。。。とりあえず、貯金する。
100万ドルだったら、ここの近くに小さな家を買う♪


★将来の夢を語ってください
Los Altos か Palo Alto に 5ベッドルームの家を建てる。

★その夢のために何かしてることはある?
できることがあるならするけど、何億円も稼ぐのはまず無理でしょう。

★バトンを回す4人の紹介をお願いします!
Misaさん…アメリカに来てから、一番気を使わない友達。
ベリーさん…HP&ブログで知り合った友達。
ちゃおさん…働いてた会社のハードの先輩で、日本の遊び仲間。
yohmさん…働いてた会社の元上司で、日本の遊び仲間。

| | コメント (0)

2007年6月27日 (水)

アメリカ独立記念日 花火情報

Fireworks1

7月4日のアメリカ独立記念日が近づいてきました。
アメリカ人にとって独立記念日といえば、花火の観賞。
そろそろ、「花火はどこで見る?」と話題にも上るようになって来ました。
ということで、シリコンバレーで見られる、アメリカ独立記念日の花火情報です。


- グレートアメリカ(サンタクララ)
Great America Parkway, Santa Clara
7月2日、3日の9:30pmより開始。ベイエリアでは、大きい花火です。
7月3日には、「Independence Weekend BBQ」があり、チケットを購入して、バーベキュー、ホットドッグ、サラダなどを楽しむことができます。

→これは中止になりました!



- サンノゼ
the Children's Discovery Museum, San Jose
7月4日の9:30pmより開始。
独立記念日限定販売のthe fireworks glassを1ドルで購入できます。
その他の独立記念のお祭り「America Festival」の情報は、ここです。



- クパティーノ
Cupertino High School, Cupertino
7月4日。9:30pm開始。
Creekside Park、Sedgwick School、Hyde Middle Schoolから眺めるのがお勧めです。



- マウンテンビュー
One Amphitheatre Parkway, Mountain View
7月4日の夜、San Francisco Symphonyの演奏が終わった後。San Francisco Symphonyの演奏は 8:00pm開始。入場券は、13.50ドルです。



- サンタクララ
Millikin Lawn, Santa Clara
7月4日、9:30 pm開始。

| | コメント (0)

2007年6月25日 (月)

アメリカの日本の鍼を体験!


娘のアレルギー治療のため、漢方の薬をもらいに Millbraeの鍼灸漢方医院 Key's Clinic に行ってきました。

そして今回は、娘の診察が終わった後、サービスで鍼のデモンストレーションをしてもらいました。鍼にも興味があったのでラッキー!(^_^)

鍼といえば、グサーッと刺されるイメージがありましが、どうもそれは中国の鍼のイメージから来たもののようです。中国の鍼治療では、太い鍼を刺して、時にはその鍼に電気を通したりするらしいのです。日本の鍼治療は、中国のものに比べると、とってもソフト。

中国の鍼日本の鍼を見せてもらって比較すると、中国鍼は日本の鍼よりもずっと太くて、大きなものでした。日本の伝統鍼灸の鍼は、とても細くてよく曲がるもの。手で鍼の部分をはじくと、ブルンブルンと震えて揺れるくらい、細くてよくしなるのです。

針の治療は、まず先生が私の舌などを観察したり、悪そうなところを触って調べてくれます。私は首の付け根のところが凝っていたようです。先生がちょっと押すと すごく痛い!! そこで、首の付け根を治療してもらうことになりました。

首の付け根が凝っているからといって、首に鍼を置くのではなく、そこの治療に必要な経絡を探して(私の場合は、手首と肘の間くらいの場所でした)そこに鍼をおき、ストローのような鍼のケースごと針の先を押し付けるだけ。

ちょっと気もち時間を置いたら終わり。まったく痛くないので「え、これでいいの?」という感じで あっという間でした。
「刺す」んじゃなかったのね~(^o^;)

そして、さっき痛かった首の付け根を先生に触ってもらうと。。。まったく痛みが引いているのです。
不思議~~!

なんだかおもしろい不思議体験をして、少し軽くなったような身で帰路についたのでした。こんなに恐くないものなら、私の体調が悪いときには通ってみようかな。

| | コメント (0)

2007年6月24日 (日)

水道から出てくる水以外のもの

キッチンの水道を使っていたら、最初はジャージャー出ていたのに、月日が経つうちに水の力が弱く、チョロチョロ~になってしまいました。

こんなとき、友人のご主人みたいに大工仕事が得意だったらなぁ、と思いつつ、原因も対処も さっぱりわからないので、とりあえず大家さんに連絡。

すると、早速、水道をチェックしてくれました。
といっても、単に蛇口の水の出口についている部品をくるくる回して開けてくれただけなのだけど。

すると、部品の中、水の出る口の小さな網目にびっしりと小石!!
水道から、こんなにいっぱいの小石がでてくるなんて。(@_@)

大家さんは、単に部品から小石を取り出して、「はい。これで大丈夫!

アメリカの水道管には、水と小石が流れてくるものなのかしら。
ううん、そんなはずはない。。。だって、いままで何年もアメリカで暮らしてきて、蛇口に小石が詰まることなんてなかったもの。でも、これまで住んできたところは、いつもアパートでどこも新しかったのよね。。。

大家さんが何の疑いもなく、蛇口の水の出口を調べたところを見ると、これが初めてではなかったのかも。
この家の水道管にヒビでも入っているのかな。
それでも、無事に水は流れてくるものなのかな。
大丈夫って言われたけれど、ほんとに大丈夫なもの??

いちおう、飲み水はアルカリイオン製水機を通しているものの、この家の水質にかなりの疑問が残った事件でした。

| | コメント (0)

2007年6月23日 (土)

小学校二年生 漢字テスト(6月)


小学校二年生の6月に習う漢字のテストです。ただし、復習の意味で、一年生の漢字や、二年生の5月までの漢字も一部入っています。(解答は最終ページにあります。)

なお、このテストは、海外在住者統一の教科書「光村図書」を使用している学校で、6月に習う漢字です。

6test.pdf (89.2KB)」をダウンロード

その他の教材は、教育カテゴリでどうぞ。

| | コメント (0)

2007年6月22日 (金)

トーマスのおもちゃリコール

Tomas 男の子に人気のトーマスのおもちゃがリコールになりました。
150万台も世に出ているそうですが、中国で製造した過程で鉛の入った塗料を使っていたそうです。

鉛の入った子供の指輪(中国製造)、鉛の入ったキャンディ(メキシコ産)などは、記憶に新しいニュースですが、こんなに売れているトーマス商品にまでなんて、恐いですね。

リコールは、2005年1月から2007年6月に販売された下のトーマス製品が対象です。なお、Recall Return Formは、ここにあります。(アメリカのみが対象ですが。。。)

Red James Engine & Red James' # 5 Coal Tender
Red Lights & Sounds James Engine & Red James' #5
Lights & Sounds Coal Tender
James with Team Colors Engine & James with Team Colors #5 Coal Tender
Red Skarloey Engine
Brown & Yellow Old Slow Coach
Red Hook & Ladder Truck & Red Water Tanker Truck
Red Musical Caboose
Red Sodor Line Caboose
Red Coal Car labeled "2006 Day Out With Thomas" on the Side
Red Baggage Car
Red Holiday Caboose
Red "Sodor Mail" Car
Red Fire Brigade Truck
Red Fire Brigade Train
Deluxe Sodor Fire Station
Red Coal Car
Yellow Box Car
Red Stop Sign
Yellow Railroad Crossing Sign
Yellow "Sodor Cargo Company" Cargo Piece
Smelting Yard
Ice Cream Factory


う~ん。Zenaが大量に購入した時期も、この期間。。。私には、どれがトーマスでどれがジェームスだかわからないけれど(^_^;)、Stop Signがあったのは確か。
何でも口に入れる小さな男の子には危ないですね。

| | コメント (0)

2007年6月21日 (木)

Pump It Up でのお誕生会

Sunnyvale にある Pump It Up でお誕生会がありました。空気の入ったビニールの遊具がたくさんある遊び場とは知っていましたが、同じ Sunnyvale にあるのに何故かご縁がなくて、初めての体験になりました。

ここのお誕生会は、14人までの平日プランは 165ドル25人までの平日プランは 240ドル、週末(金~日)プランは 280ドル。制限に近い人数を招待すれば、高くないですね。その他オプションとして、ピザとドリンクが 2.95ドルです。

Arena_a まず、Arena "A" に全員が入って遊びます。ジャンプハウス滑り台
ロッククライミング、上ったり降りたりの凸凹の山など、すべて空気の入ったビニールでできているので、安心。ただ、ビニール遊具の中が一方通行なので気づくと高い山の上にいて、高い滑り台で降りるしかない(後戻りできない)、という恐い状況にもなります。ベソをかきながら、最後の滑り台を降りてきた女の子もいました。小さい子供には注意が必要です。

Arena_b 30分くらい(プランによって違う)遊んでから、Arena "B"に移動。ここの滑り台は、Arena "A"よりも更に高い!! そのまま滑ったり、備え付けのシートを敷いて滑ったりできますが、写真で見るよりかなり高い感じで恐いです。係員がいつも下で見ていてくれるわけではないので、前の人が滑り終わってから次の人が滑る、というような秩序を守れる子供でないと事故になりかねない、という心配があります。

大人でも、どの遊具にも入れます。私も滑り台を試して見ましたが、あまりスピードが出すぎて、ビニールと肌の摩擦で、腕の内側がヒリヒリしてしまいました。(重たかったからかな。(^_^;))

Soccer その他、各 Arena の隅にゲームなどもあります。写真はサッカーゲーム。よくゲームセンターなどにあるドライブのゲームや、両側からプラスティックの円盤を打って遊ぶゲームなどは有料でした。

Arena "A" と Arena "B" で遊んだ後は、パーティールームに移動して、ピザを食べたり、ケーキを食べたり。
たくさん運動して遊ぶのが好きな子供に向いた お誕生会が開けます。(^_^)

| | コメント (0)

2007年6月20日 (水)

胃痛の対処法 in the US


学年末でイベント尽くしの日々。胃のトラブルも発生します。
さて、そんなときアメリカ人は、どうするのかというと。。。いろいろな民間療法があるようです。私が聞いた対処法をいくつか ご紹介します。

  • 緑のリンゴをゆっくり食べます。
  • 細かく砕いた氷にコカコーラシロップをかけます。そして、ゆっくり一口飲んで、小さい氷の粒を食べると治ります。コカコーラシロップは、薬局で(処方箋なしに)安く購入できます。
  • 小さじ2杯くらいのシナモンパウダーをコーヒーメーカーのフィルターに入れて、8杯分くらいの水でコーヒーを入れるように、シナモン液(?)を作ります。ゆっくり飲むと、胃がすっきりします。
  • 食パンを真っ黒になるまで焼きます。そして、蜂蜜をつけて食べます。
  • 焼け焦げた墨に水を入れて、うわずみを飲みます。これは、軍隊で使われていた方法だそうです。私は、旧日本軍が生のトウモロコシを食べて嘔吐と血便がひどく死にそうになったときに、この方法で一命を取り留めたという話を聞いたことがありました。
  • パーティの翌日など、食べすぎた後には好きな野菜と果物を食べます。そうすると胃が休まってすぐに治ります。


興味がある方は、試してみてください♪
私は、食パンと炭を試す勇気はありません。。。(^o^;)

| | コメント (0)

2007年6月19日 (火)

不思議なプレゼント これ何?

Seahorse お店で、ときどき何の説明書きもなく売っていて、どういう目的で使うものなのかわからないものがあります。日本では、「みんなが何かわからないものには説明書」という暗黙の了解がありますが、アメリカでは「何だろう~?」と考えるのも一つの楽しみ!?

さて、これは先日の Baby Shower でもらったもの。17~18cmくらいの大きさで、プラスティックでできています。いったい何に使うものなのでしょう? 写真は、左上から時計回りに表から見たところ、裏から見たところ、横から見たところです。

私も、ずいぶん悩みました。しっぽ(黄緑色の部分)に、小さな銀色の金属が埋め込まれているのが見えます。

・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

さて、ここまでは数日前に記事にしましたが、ここからは回答です。

「この銀色のものは電池!?」と、黄色い胴体を持って振ってみましたが、音が出たり、光ったりすることはなし。。。でも、とっても気になるので解体してみました。

銀色の物体は電池ではなく、単なる金属で少し重量があります。たぶん、重石の役目なんだろうなぁと理解。

ということは???

ひょっとしたら、立ってくれる!?
カーペットに上に、立てて置いてみました。
パタン!!
あ~あ。安定が悪いし、身体や頭の方が重いので、ぱったりと倒れてしまいました。

ダメじゃない!
じゃあ、いったい??

。。。これは、「お姉さんになる子のためのBaby Shower」でもらったもの。ということは、子供がメインで使うもの? あの Baby Shower は、プールで開かれたのよね。形は、タツノオトシゴ。。。ひょっとしたら!?

急いでバスルームに入り、バスタブに水を溜めました。25cmくらい溜めたところに、不思議なタツノオトシゴを入れてみました。


立ったぁ!!\(^o^)/

それも、ゆらゆら揺れて、本物のタツノオトシゴっぽい!!
投げ入れると、一瞬横になって、また ゆらゆら水の底で立ち上がってくれます。

これは、プールなど、水がある程度溜まっているところで遊ぶおもちゃの一種でした。小さな子供だと、お風呂や浅いプールで立たせるだけで楽しめます。大きな子では、遊びの幅が広がりますね。例えば、プールで遠くに投げ入れると、底に沈んで立ち上がります。それを探して、誰が早く取れるか競争をする、なんて。
楽しいので、潜水も上手になりそう♪

やっと、スッキリ!なのでした。(^_^)

| | コメント (0)

2007年6月18日 (月)

バレエ・ダンスのショー

昨日心配していたヘルパーの問題は解決し、今日は無事にショーを見ることができました♪

Child_ballet 写真は、5~7才の子供たちのバレエです。先生が隣で踊っていなくても、形になるようになりました。

いろいろなダンスを見ながら、「子供も10才くらいになると、かなりなテクニックがあるのだなぁ」と感心。あっという間に時間が過ぎてしまいました。

Dance_daddy1 一番、おもしろかったのは、お父さんが参加する父娘のダンス。アメリカンパパたちもダンスを練習し、張り切って踊ってくれました。まさに「アメリカ!」という感じです。日本人パパだと、なかなかここまでは。。。(^o^)

Dance_daddy2 娘とも一緒にダンス。私の父だったら、絶対に一緒に踊ってくれなかっただろうなぁ。

Bellydance 第二部の大きい人たちの出るショーになると、ちょっとセクシーなダンスも見られました。生れて初めて生で見たベリーダンス。写真は、中心部で踊っているきれいな人たちのダンスです。実際には、「ちょっとこれは。。。」とういような脂肪をタプタプさせながら踊ってる女性もいました。(^_^;)

まともな食事も食べられず、帰宅したのは10時近く。
でも、いい思い出になりました。(^_^)

| | コメント (0)

2007年6月17日 (日)

ダンス ショーのヘルパー体験

バレエ&ダンススクールの劇場リハーサルも無事に終わり、いよいよショー本番。
さて、実は困ったことがありました。というのは、どのクラスでも、数人の親が ヘルパー(ボランティア)の仕事をしなくてはならないのです。ヘルパーは、子供の誘導や世話をします。

娘のジャズ・タップ・バレエ コンボクラスは白人女性が多く、一瞬のうちに半分近くの人が「
私、やるわよ~」と明るく言ってくれました。感謝!

ところが、バレエクラスでは、私を含め複数のクラスを取ってる子供が多く、そんな親は子供の髪や衣装替えで忙しくなってしまうのでヘルパーは難しい。。。バレエクラスしか取っていない子供を持つのは3人だけ。

  • いつもきれいにしている通常クラスの送迎には出てこないモデル風の若い黒人女性(どうも、子供のために何か、というよりも自分が大事そうな、シリコンバレーでは何もかもすごくマイノリティ)
  • 一人は、たぶん20年位前に移民してきた中国系女性
  • 何かの事情があって親が顔を出したことがない中国系の人

う~ん。これじゃあ、ヘルパーを出せる確立は低い。。。
と感じながらショー当日。

着替え室で娘の世話をしながら、ばたばたと他の子供の面倒も見ていたら、成り行きで私がヘルパーになっていました。

バレエシューズがないの。ジュリーが持っていった着替えバッグに入ってるわ。」
ティアラがずれてるの。どうしたらいいの?
私、トイレに行きたい!
一幕が終わったら挨拶に出るの? もう普段着に着替えちゃったぁ。どうしよう?
ジェシカは、すぐに次のクラスで出番があるから終わったら舞台袖に移動をお願いしますね~

う~ん。次々と話しかけられて、片手間にヘルパーをしなくちゃいけないから かなり忙しい!
あっという間にショーが終わりました。

もともとヘルパーになる予定ではなかったので、娘の世話以外の時間にはショーを見ようとチケットも購入していたのに。ムダになってしまいました。(;_;)

子供を迎えに来た 上記の着飾った黒人女性に「
ショーはどうでした?」と聞くと、
すっごく楽しかったわぁ!」とニコニコ顔。やっぱり?

すると「20年くらい前に移住してきた女性」が、私を不憫に思って話しかけてきました。明日は、自分がヘルパーをやってもいいって。

あ~、よかった!!
明日は、娘の髪&衣装変更の合間に、ショーが見られるのかな。でも、明日のチケットをムダにするつもりなのかなぁ。もちろん、変わってもらわなかったら、私が2日分のチケットをムダにするわけだけど。

一方、ヘルパーが たくさんいるジャズ・タップ・バレエ コンボクラスは、とても平穏にショーの裏方作業が進んだようでした。

それにしても、どこのクラスも、どうして こんなに たくさんの女性たち(一部、男性も!)がヘルパー役を進んでやってくれるの??
私は、もし娘が複数のクラスを取っていなくても、もしネイティブ並の英語能力があったとしても、してなかっただろうなぁ。。。

日本だったら成り立たない、デメリットばかりの このボランティア業務。
いったいどういう心境で、楽しみを放棄して他の人たちの雑務をするために2日間とも働くことができるのか、ちょっと聞いてみたい気もしたけれど、心の狭い自分を思うと とても恥ずかしくて、ただ、偉いなぁ~と眺めていたのでした。

| | コメント (0)

2007年6月16日 (土)

ショーの劇場リハーサル

いよいよ、バレエ・ダンススクールのショーの2回目リハーサルがありました。今回は、ショーの会場、Foothill College Theater でのリハーサルです。

Rehearsal1本番と違い、出演する演目が書かれたプレートが座席にあり、そこでコスチュームを着たダンサーたちが待機します。ショー当日は着替え室での待機になるので、今日だけはダンサーもショーを見て楽しめるという計らいだそうです。

一つのグループに1~3人くらいの親がボランティアでヘルパーをします。5才以上の子供たちはショーの途中に手がかかることはありませんが、小さい子供たちの場合には、ヘルパーが子供たちに話しかけ、大人しくしていられるように手をかけていて大変そうでした。

Rehearsal2 4~6才クラスの登場。かわいいですね。先生が、隣でこっそり(?)一緒に踊ってくれています。

ティーン以上のクラスや、Performing Company(オーディションで受かって編成されている特別なグループ)の子達は、かなり練習を積んだようで、レベルの高い演技が見られました。
去年の Dancin' in the Parkの印象よりも完成された感じがしました。

家に帰れたのは9時過ぎ。ばたばたしながら PC を覗くと、同じダンスクラスの子供を持つ女性から、メールが来ていました。

誰か、このメールを見ていたら、すぐにリプライして! 私たちは今日、何時に行ったらいいのかしら。

確かに、穴だらけの説明資料だったけれど、もらったのは二週間以上前。当日になって、こんなメールが来ていたなんて。それも、そのメールにリプライしている女性も、
よくわからないけれど、たぶん。。。
こんなふうに、細かく考えずに気楽に生活できたら、幸せだろうなぁ~

| | コメント (0)

2007年6月15日 (金)

ショーの前のバタバタ

いよいよ、今日の夕方から連続3日間、バレエ & ダンススクールで行われるショーのために劇場に通うことになります。

子供が多いダンススクールのショーとはいえ、この2年に一度のショーは本格的。先週末に、
ダンススクールでのリハーサルがあり、今日は全員がコスチュームを着て、ショーの会場 Foothill College Theater でのリハーサル。そして、明日、明後日は、ショーの本番です。

さて、ダンススクールから、ショーの週についての詳細が書かれた説明資料をもらいました。
これが、
アメリカらしい!
というのも、穴がたくさんあるのです。(^_^;)

  • ダンススクールのリハーサルについて、ダンサーがいなくてはいけない時間帯が明記されていない。(実際には、5つに分けられたシーンの、ダンサーが属する一つのシーンだけ拘束される。)

  • Foothill College Theater のリハーサルについて、ダンサーが来なくてはいけない時間が明記されていない。(実際には、3つに分けられたシーンの、ダンサーが属する最初の2つのシーンのどちらかの開始時間に集合する。)

  • 複数の Younger Dancerは、親が着替え室で子供のチェックインとチェックアウトをするというけれど、Youngerって何歳の子? 何歳の子の親まで、着替え室に入室可なの?(実際には、大きな子の親でも入れるらしい。)

  • 2つ以上の演目がある子供について行動の詳細が明記されていない。(というか、書かれている通りに行動すると、2つ目の演目に出演するのが不可能になってしまう。)


などと疑問がいっぱい。もちろん、まだまだあります。

まぁ、だいたい同じような疑問を皆が持つので、たくさんの人が同じ質問を先生や事務員にぶつけるのですが、嫌な顔をせず、それぞれに回答してくれます。また、友人同士で、「
これは、どうしたらいいの? 2年前のショーの時には?」などと話し合い、解決していきます。

説明資料があるのに中途半端で、各自が質問して解決していくなんて、効率がよくないように感じますが、これが
アメリカ流!
こんな穴の多い資料を作るなんて、これを作った人って頭がよくないんじゃない?」なんて、日本のような非難をする人はいません。(^o^;)

大学に通っていたとき、私のレポートや小論文を見ると、友達も先生も揃って Organized だと口を揃えて驚きました。みんなに いつも 「
すばらしい!」を連発されるので、「私って、そんなにすごいのかな」と思ったけれど、今となれば それは単に私が日本人だったからなのよね。

文化の違いを楽しみつつ、2年前にショーを体験した友人にあれこれ聞きながら、ばたばたと忙しく日を過ごしているのでした。。。

| | コメント (0)

2007年6月14日 (木)

教材で使用した英語の絵本3

プリスクールの教材で使用した絵本を紹介します。
 

  • Don Wood: The Little Mouse, the Red Ripe Strawberry, and the Big Hungry Bear (Child's Plays Intl, Singapore)

    Don Wood: The Little Mouse, the Red Ripe Strawberry, and the Big Hungry Bear (Child's Plays Intl, Singapore)
    プリスクールから、自分で読むなら小学生低学年の子供向け。字も大きく、なじみのある単語が多く出てくるので、文章を読み出した子供のリーディング練習にもいい絵本です。 ネズミさんが熟したおいしそうなイチゴを見つけます。でも、そんなイチゴは、大きなクマさんも好きなのです。さて、どうやってクマさんに取られずに自分のものにできるのでしょう。一生懸命、知恵をしぼってああしたらいいかな、こうしたらいいかな、と考えます。子供の好きなパターンですね。学校で使用したこの絵本を娘にせがまれて、うちでも購入しました。


  • Mordicai Gerstein: The Absolutely Awful Alphabet

    Mordicai Gerstein: The Absolutely Awful Alphabet
    アメリカで、3才から7才用とも、5才以上用とも言われるこの絵本。個人的には、理解するには 5才以上かな、と思います。でも、プリスクールの子供でも、ただ絵だけでよろこぶ子もいます。というのも、小さい子には、わからない単語も多く入っています。各アルファベットを多様した文で構成されていますが、例えば、Mのページでは、「M a malicious mealy-mouthed Monstrosity mad at…」。Qは、「Q a quivering, quizzical Quacker who quarrels with… 」など。ちょっと難しいですね。でも、何故か絵に引きつけられて、この絵本に興味を持ち出す子も多いので、語彙を広げるのに役立ちます。


  • Melinda Long: How I Became a Pirate (Irma S and James H Black Award for Excellence in Children's Literature (Awards))

    Melinda Long: How I Became a Pirate (Irma S and James H Black Award for Excellence in Children's Literature (Awards))
    プリスクールから、自分で読むなら小学生低学年の子供向け。海賊にあこがれる男の子が、海賊船に乗ってみます。何にも束縛されず自由で楽しい海賊の生活。でも、本は読まないし、不衛生だし。。。いいところばかりではなかったんですね。なんと、遥か遠く プエルトリコのエルモロの要塞にある売店でも売っていた人気の本です。


  • Eric Carle: Rooster's Off to See the World (Classic Board Book)

    Eric Carle: Rooster's Off to See the World (Classic Board Book)
    プリスクールから、自分で読むなら小学生低学年の子供向け。ニワトリが仲間を増やしながら旅をします。ところが、夜になるとさみしくなって、一匹ずつお別れして家に帰っていくお話。小さい子の数の勉強にもなります。

| | コメント (0)

2007年6月13日 (水)

Palo Altoの公園で お誕生会

二週間、毎日イベント尽くしの忙しい6月中旬。今度は、Palo Alto にある公園 Rinconada Park で行われたバースディパーティに参加してきました。

ここの公園のピクニックエリアはとても好きなのです。というのも、大きな木がたくさんあり、生い茂った葉がピクニックエリアのほとんどの場所に日陰を作ってくれます。暑い日でも、木陰があれば ずいぶん涼しく感じますよね。そして運悪く雨が降ってしまった日には、こ~んな風にビニールシートを木に縛り付けて簡易的な雨よけもできてしまいます。

今回は、お天気にも恵まれ(つまり、あまり暑くない晴れたお天気で)、絶好のピクニック日和でした。

Magicnorman バースディパーティの余興には、マジシャンが来ました。Normanさんというマジシャンです。Normanさんは、年に400以上のショーをこなされるそう。

指先を使う アジア人の器用さを利用したマジックが多いので、大人でも感心しながら見られました。また、子供たちが参加するマジックも多く、子供受けする笑いも多かったので大成功!

やはり、自宅や公園でのバースディパーティには、こういう余興があると盛り上がりますね。(^_^)

| | コメント (0)

2007年6月11日 (月)

領事館サンノゼ出張サービス

パスポートが切れるところに、ちょうど在サンフランシスコ日本国総領事館サンノゼ出張サービス。なんて運がいい!

普段ならサンフランシスコまでパスポートの更新に行かなくてはいけないけれど、たまに、サンノゼで業務をしてくれるのです。場所は、ユニオンバンク オブ カリフォルニアの3階。何人もの職員が業務を担当するので、待ち時間もそれほどありません。パスポート申請の他に、在外選挙登録申請戸籍証明・など各種領事サービスも行っています。

準備万端なはずだったのに、当日に、パスポート申請の必要書類に「
二重国籍者は、米国パスポートまたはBirth Certificate原本とそのコピー」があることに気づきました。

どうしよう! ちょうど、娘は米国パスポートを更新している最中で、米国パスポートはないし、Birth Certificateの原本は米国パスポート更新時に添付しなくちゃならなかったし。。。(あとで返してもらえるけれど)

でも、だめもとで交渉してみようと、ユニオンバンクに出かけてみました。
担当者に聞くと、
Birth Certificateのコピーだけでも申請OKだそう。必要書類と書かれているものが揃っていなくても、交渉してみると何とかなることがあるアメリカ。よかった♪

それにしても、いつもながら領事館は不思議な空間。
いちおう、日本国籍者が来るものだけれど、
まったく日本語が話せずに英語で説明をしてもらっている初老男性今どきの若い子のちょっと砕けた日本語を完璧に話しいる どうみても日本人の血が入っているとは見えない白人の男の子(ウエンツ瑛士くんの方が、ずっと日本人に見える!)。
日本人と言っても、いろんな人がいるのね~
これからは、もっと多様化してくるのかも。

さて、次の出張サービスは、6月30日(土)。パスポートの受け取りができるように、三週間後に予定されています。
今回は、思わぬ時間短縮ができて、ほんとうにラッキーでした。(^_^)

| | コメント (0)

2007年6月10日 (日)

姉になる子へのベビーシャワー

アメリカでは、妊娠中に妊婦の女友達が集まって、妊婦さんにプレゼントをあげる妊娠 祝いパーティ「ベビーシャワー」を開きます。パーティ主催者は、妊婦さんの女友達です。

とはいえ、子供が増えてくると、女友達だけでキャーキャー遊ぶのも。。。と考える女性も出てきて、
「子供中心のベビーシャワー」を開く人もいます。「近い将来、お兄さん、お姉さんになるのね、おめでとう!」のベビーシャワーです。

ということで、今回は、
「お姉さんになるの、おめでとう!」のベビーシャワーに出席してきました。主催者は、やはり妊婦の女友達。女友達の娘さんのためにパーティーを開いてあげる、ということです。

Santaclarapool Santa ClaraForest Park Cabana Club で行われました。「
プールと、遊具のある小さな公園があるよ」と聞いていたので、普通の服に水着を持って出かけたけれど、行ってみたら、公園というのは本当に小さく隅っこにあるだけで、プールがメインの会員制のクラブでした。年会費は、安いと $425、平均すると $2000 というから、あまりの差に??と思ってしまいます。(^_^;)
夜はクラブになるので、プールサイドでお酒を、というところなのかな。住宅地にあり、駐車場が見当たらなかったので、近辺は駐車車両が多く、近所は昼間も夜も大変だなぁという場所でした。

さて、ベビーシャワーといえば、
プレゼント!
いつもは、妊婦さんがほしいものをあげるけれど、今回は「お姉さんになる子」のためのベビーシャワーなので、
「お姉さんになる」のにふさわしいプレゼントをあげなくては。

アメリカでは、この手の商品も いろいろ出ているのです。一番、有名なのが
「I'm the big sister!」と書かれたTシャツ。でも、これをプレゼントする人は他にいるだろうなぁ~着てる子をよく見るし、と敬遠。

妹、弟の写真を入れる
写真立ても、わりと有名です。でも、これって子供受けするのかなぁ。他にも、お姉さんになって赤ちゃんをお世話するための「お医者さんセット」(お姉さんはお医者さんじゃないでしょう?とは思うけれど)などがありますが、生まれたての ほにゃほにゃの赤ちゃんにお医者さんセットを使われたら、ママは はらはらだろうし。。。といろいろ考えていくと、プレゼントに悩んでしまう。

Bigsister 結局、写真の
「I'm the big sister!」の姉と妹テディベアにしました。ものすごい動物好きで、たくさんのおもちゃを集めているというから、無難で本人は よろこぶかな、ということで。

パーティでは、大人はプールサイドで食べたり飲んだり おしゃべりしたり。子供は、プールでバシャバシャ、とまぁ、ちょっと豪華なプレイデートという感じの一日でした。(^_^)

| | コメント (0)

2007年6月 9日 (土)

Preschool 学年末の催し


Singing
Montecito Preschoolの学年末の催しがありました。
例年通り、子供たちの歌の披露があり、続いてマジシャンのマジック。

Magic このマジックは、子供相手とはいえタネがわからないものが多く、なかなか楽しめました。ケースに入れたカラーボールの色が変わってしまったり、突然消えてしまったり。親たちも、「いったいどういうトリックなんだろう」とヒソヒソ。
 

全体での催しが終わった後は、クラスごとに分かれて歓談しながらの軽食です。
 

Lion苗字がA~Oで始まる人はフルーツサラダQ~Zで始まる人はコーヒーケーキ甘い菓子パンまたはミニマフィンなどと決められていて、それぞれが持ち寄ります。ただし、みんなアメリカ人。ほとんどのA~Oから始まる人はスイカを一口サイズに切っただけのものなんと、私以外、全員がスイカ!。Q~Zで始まる人は購入してパックに入っているミニマフィンでした。(^_^;)
子供たちは、飽きると自分たちで装飾したプレイグラウンドで遊びまわっていました。写真は、ライオンとトラ?の飾りです。

娘の場合、3年間も通った最後の学年末ということで感慨もひとしお。最後にいろいろな お友達とハグして別れるときには、かなりさみしかったです。。。

| | コメント (0)

2007年6月 8日 (金)

ウィリーくんの見つけた卵

とても かわいいウィリーくん。PreschoolのPre-Kinderクラスでは、背も高く しっかりしていて、他の男の子に助言したり手助けしたり。とても好感の持てる男の子です。

ある日、Preschoolからの帰りに、一緒にスーパーに立ち寄ったママに言いました。

ぼく、ママにプレゼントがあるんだ。
だけど、プレゼントを見ても、絶対に怒らないって約束してくれる?

え? 何? 何のプレゼントなの?

ウィリーくんがポケットから そっと出したのは、鶏の卵でした。
Preschool の庭で見つけたそう。ポケットの中に入れて、割らないように
Preschool が終わるまで 3時間も一生懸命温めていたらしいのです。

でも、これは Preschoolのものよ。ちゃんと先生に返さなくては。

ウィリーくんとママは、すぐに Preschoolに戻り、先生に事情を話しました。
すると先生は、

ときどき鶏を小屋から出して運動させているときに、卵を産み落とすのよ。
もし、ママがいいっていうのなら、その卵は家に持って帰っていいわよ。


と言ってくれました。ウィリーくんは、おおよろこび!!

帰りの車でも、家に帰ってからも、ずっと手の中で大切に温めて、

ひよこさん、早くかえってね♪

と大切にしていました。
自分が温められないときには、お兄ちゃんに頼んで温めていてもらいました。
ずっと、ず~っと、大切に手の中で温めて、ヒヨコがかえるのを楽しみにしていたのです。

翌日になって、お兄ちゃんに温めてもらっていた卵を受け取ったときに、すこし卵にヒビが入っているのに気づきました。

どうしよう! 卵にヒビが入っちゃった~~っ!!
もう、絶対にこの卵、誰にも貸さないよ。
僕の大切な卵なんだ! 僕のものなんだ!


ショックを受けたウィリーくん。
もう、ヒビが入ってしまった卵はかえらないでしょう。
ヒヨコを見ることはできなくなってしまいました。

さて、困ったウィリーくん。。。

悩んだ末、結局、ママに頼み、その卵をフライパンで
目玉焼きにしてもらいました。
そして、

これは、僕の卵なんだ。僕だけのものだよ。

と言って、一人で味わって食べたそうです。
お味は。。。誰にも分けてあげなかったので、ママにも、お兄ちゃんにもわからないそうです。たぶん、おいしかったのでしょう。(^_^;)


大切に温めていた卵のオチが、食べてしまうことになるとは。
子供の行動というのは、想像がつかないですね。(^o^;)

| | コメント (0)

2007年6月 7日 (木)

アスレチックス戦の松坂投手


Baseball1
昨日は、オークランドで大リーグのアスレチックス対レッドソックス戦がありました。

Baseball2 松坂投手が投げる予定だったので、さすがに球場には日本人の姿も目立ちます。期待通り、松坂投手が登板♪

Matsuzaka 松坂投手は 7回まで投げましたが、アスレチックスが勝ち、松坂投手は4敗目を喫してしまいました。残念!

| | コメント (0)

2007年6月 6日 (水)

道路でのマナー Japan vs U.S.

日系の会社に努めたことがあったり、自分または親族が日本に住んだことがあったり、日本人の友人がいたり、わりと日本と関わりのある人が多いシリコンバレー。
Margaretは、10年も日系の会社に勤めていた経験があります。

Margaret「
研修で東京に行ったのよ。短い旅だったけどね。日本人は運転マナーがいいわよね。変な行動を取られてもクラクション鳴らさないんだもの。こっちだったらビビーッよ。

う~ん。日本人は運転マナーがいいのかなー?
まぁ、東京は大阪よりもいいというけれど、シリコンバレーと比べて、それほどいいとも思えないのだけど。
混んでる道路で車線変更しようとしても入れてもらえないのは日本で、アメリカ人は簡単に入れてくれるもの。(これが、日本で運転したくない理由の一つ!)

ところで昨日、右折しようと思ったら、同じく右折しようとしていた前の車が、
青信号なのに止まっていました。よく見ると、赤信号の横断歩道を堂々と渡り始める初老の女性がいます。青信号の車が止まっていて、赤信号の人が歩いている。。。こういうことが、シリコンバレーでは頻繁に起こります。

とっても不思議。なぜか、
赤信号なのに堂々と渡ってしまう人たち。そして、おとなしく待っている車。渡っていて赤信号になってしまったのなら仕方がないけれど、赤信号を確認しながら渡るのは止めてほしい!と思うのです。

こんなとき、東京だったら、クラクションを鳴らされるか、「
死にて~のか、この野郎!」と罵声が飛ぶと思うのですが。(もちろん、相手が恐そうなお兄さんだったら大人しく待っていますが、初老女性が相手だったら強く出てしまうのが日本人。(^o^;))

Margaret「
人も青信号だと一斉に歩いて、赤信号だと止まるのよね。

そうねー。個人的な見解としては、運転者のマナーはシリコンバレーの方がいいけれど、人の交通マナーは日本の方がいい。。。かな。
東京の人々のマナーがどんなによかったか 熱心に話をするMargaretに、私はただ何も言えずに微笑を返していたのでした。(^_^;)

| | コメント (0)

2007年6月 5日 (火)

狂った電波時計の直しかた

アメリカの 2005年エネルギー政策法の成立により夏時間が変更になった今年の3月。夏時間が始まったとき、セイコー社の電波時計だけが正確な時刻を表示し、他の2つの電波時計の時刻は合わないことは記事にしましたが、実は6月になった今でも1時間遅れで動いていました。(^_^;)

もう、去年までの夏時間の時期も過ぎたのに、いくら手動で
電波を受信しても一時間遅れに設定されてしまうのです。

まぁ、一時間遅れって知っていれば、今の時間がわかるからいいかな と捨てずにファミリールームの壁にかけっぱなしで、遅れた電波時計を数ヶ月間使い続けていた私。(^o^;)

ところが、昨日、何となく電池を抜いて、もう一度電池を入れ、手動で電波を受信すると、正しい時間に設定することができました!

そして、もう一台の電波時計も。。。正しい時刻に設定できました!

なるほど! きっと電波時計内部に何かの情報を持ち続けていて、手動で電波を受信しても、その情報に影響されて時刻の表示がおかしかったのでしょう。リセットボタンもない電波時計。電池を抜いたら不要な情報を消すことができたみたい。

これで家中、同じ時刻を表示する時計になりました♪ \(^o^)/
(当たり前?(^_^;) それにしても、セイコー社の電波時計はさすが!)

| | コメント (0)

2007年6月 4日 (月)

アメリカの鍼灸漢方医院 体験

紫雲膏(しうんこう)の件で予約したMillbraeの鍼灸漢方医院 Key's Clinic に行ってきました。ここの先生は、日本人。東京医療専門学校を卒業し、ミャンマーで鍼灸師をして、その後、アメリカに渡って来たそう。う~ん。すごい経歴!

姪が文京区にある田中医院でアレルギー性皮膚炎の治療(針&漢方薬)を受けて完治したというので、アメリカの鍼灸漢方医院にもついつい期待してしまう。(^_^;)

鍼灸院の敷居が高いのは、「
グサーッと針を刺されちゃうんじゃない?」とか「熱~い お灸を身体に置くんじゃない?」ということ。姪は 4~5才で針を打ったというけれど、かなり恐い。。。

とはいえ、Key's Clinicでは、子供の治療には いっさい鍼は使わないそう。その代わりに子供が使っているスプーンを持ってきてください、ということでした。

え、「
ディズニーランドで買ってきた、柄にミッキーの立体マスコットがついた このスプーン??」と思ったけれど、もうちょっと真面目なスプーンにしておこうと、普通のスプーンを持参。

Key's Clinicの恵先生は、おしゃべりでテキパキしてるけれどソフトな感じ。子供に一生懸命話しかけてくれるので、先生が白衣を着ていても大丈夫でした。

七つ道具(?)みたいなものを小箱に持っていて、その一つで背中やおなかの経絡を刺激してくれます。私も その方法を覚えて、毎晩お風呂上りにするといいそう。もちろん、先生のような道具はないけれど、スプーンの柄のところで代用すればいいということでした。
それでスプーン!
スプーンのすくうところではなく、スプーンの柄の先が必要だったとは。柄がミッキーのスプーンを持ってこなくてよかった~!(^o^;)

漢方薬も処方されました。体力をつけるのにいいと言われ、日本で子供によく処方される黄耆建中湯(おうぎけんちゅうとう)です。もちろん、紫雲膏も手に入ります。この紫雲膏、普通は「
ごま油」で練ってあるのに、アメリカ人は この臭いが気になって使えないと言うことで「ごま油」ではなく「オリーブオイル」。まぁ、シコン抗炎症作用殺菌作用、肉芽形成促進作用が含まれていて、トウキ肉芽発生促進作用があるというから、練っている油が何でも関係はないものなのね。

そして、気になる お値段!
紫雲膏、恵先生が処方したものは20gくらいの小さな容器に入って4ドルくらい。日本の薬局で購入しても 800円はするので、半額近くで買えてしまうということになります。
診察料も、(保険なしで)子供は初診40ドル、次回からは20ドルでした。このくらいなら通えそう。これで、経営は やっていかれるんだろうか。。。それで、先生は長い時間働いているのでは、などと思ってしまいました。(^_^;)
(ちなみに、まれに保険が利く場合もあるようですが)

6月は行事の多い月で、頻繁には通えないのだけど。。。毎晩、身体の経路を刺激して、漢方薬を飲ませなくては。たくさん太陽に当たっても皮膚トラブルのない身体になってくれますように。

| | コメント (0)

2007年6月 3日 (日)

バレエ&ダンス教室のショー料金

あと、2週間でバレエ&ダンス教室のショーになりました。
ショーにかかる料金の全容がわかったので、ご報告します。

座席チケット 大人18ドル、子供13ドル
衣装代 50ドル前後
タイツ 7ドル

あと、オプションとして写真を買ったり、当日のショーを録画したビデオを購入したり、ショーの記念シャツを買うことができます。

ショーの記念シャツは、前に Dance Attackというバレエ&ダンス教室のロゴ、後ろは ショーに出演する子供(& 一部大人)たち全員の名前が小さく入っています。
Tシャツタンクトップ(といってもランニングシャツ)ベースボールTシャツ7分袖2種類の中から選べ、それぞれ20ドル。サイズは、子供6才用から大柄な大人用まであります。

ということで、両親と本人の座席を確保し、一クラスだけ取っている子供という設定を考えると、全部で106ドルかかります。日本でバレエ教室のショーに出ることを考えると、1/20の金額で済んでしまうということですね。

安い!とはいっても、ちょっと仲のいい友人に見に来てほしいなぁと思っても、座席チケットを友人家族分買って渡すのも相手に気を使わせてしまう金額だし、「チケット買ってきてね」というのも気が引けるし。。。
出演者の家族&親族が集まる、家族の記念のショーという感じですね。


| | コメント (0)

2007年6月 2日 (土)

キンダーの見学

Cumberland Elementary School のオープンハウスに行ってきました。
もちろん、見たかったのは娘が行く予定のキンダーの教室。

でも、
「夜の7時からじゃ、娘をお友達に見ていてもらえないし」ということで、最初は行くつもりはありませんでした。でも、数日前になって、このオープンハウスは子供を連れて行っても問題はないと聞き、急遽、娘も連れて行くことに。

行ってみて、びっくり。本当にオープンで、誰が行っても大丈夫!
他の小学校のオープンハウスでは、校内を見せる説明会みたいなものだったのに。サニーベールの小学校のオープンハウスって、家のオープンハウスみたいなものだったのね~

Kinder2 在校生がたくさん両親と来ていて、教室の机の上には自分の教材や工作があり、それを大きな袋に持ち帰る姿がたくさん見られました。新入生のためだけでなく、在校生のためのオープンハウスでもありました。

そのため、近辺の道路は駐車車両でいっぱい! 今日は道路にいっぱい人が歩いていると思ったら、小学校の近所に住んでいて この日の道路の状態を知っている人は、歩いてオープンハウスに行くようです。

Kinder1 教室だけでなく、キンダーの校庭も見ることができました。日本の幼稚園ほど遊具はないし、日本の小学校の校庭ほど広くはないですが、写真の遊具の他に 小さな花壇やプレイハウスもあって、休み時間に子供がいろいろな遊びを楽しめるようになっていました。

Kinder3 ついでに、カフェテリアも見学。もちろん閉まっていましたが、メニューを確認。
ピザチキン ファヒータ サラダ(ファヒータは、メキシコ料理でトティーアにビーフ、えび、野菜などの具を包んだもの)、そしてプレッツエルのチーズがけ(プレッツエルは、塩味の堅いビスケット)、ライドチキン&ライスアメリカンドッグ

アメリカらしい!

また、新しい体験ができて楽しい夜でした。
たぶん、娘はカフェテリアの食べ物ではなく、お弁当になるでしょうね。(^_^;)

| | コメント (0)

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »