« プエルトリコ:Old San Juanの街 | トップページ | プエルトリコ:歴史のある建物 »

2007年5月28日 (月)

プエルトリコ:エル・モロ要塞

Elmorro
オールド・サンファンの北西の尖端にあるエル・モロ要塞(El Morro)に行きました。
スペイン統治時代、海賊や、オランダ、イギリスからこの植民地を守るために築かれた砦で、半島をぐるっと囲うものだったそうです(現在は、かなりの部分が壊れてしまっていますが)。なんと、244年もの歳月をかけて建設されたそうです。上の写真は、中心部のSan Felipe Castleを眺めたところです。

Elmorro2 San Felipe Castleの端、Artilleria Santa Barbaraを見下ろしたところです。左よりに見える、上部についている半球状の屋根の小さな塔は見張り塔です。ここに入って、海からやってくる敵を監視したのでしょう。
そして、屋上の凹凸の凹部分には大砲を設置して敵を攻撃できるようになっています。

Lighthouse 海から43mの高さにそびえるエル・モロ要塞。先ほどの Artilleria Santa Barbaraから、San Felipe Castle上部を見上げたところです。一番高いところは、灯台(Lighthouse)です。

Elmorro3 San Felipe Castle隣の原っぱ。海岸線を取り囲む要塞にも、随所に見張り塔が設けられています。中心あたりに見える半球の屋根の小さな塔も見張り塔です。現在は、とてものどかです。凧売りがいて、子供たちが凧を揚げて遊んでいました。

|

« プエルトリコ:Old San Juanの街 | トップページ | プエルトリコ:歴史のある建物 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« プエルトリコ:Old San Juanの街 | トップページ | プエルトリコ:歴史のある建物 »