« Dental Health Exam | トップページ | パン焼き機の寿命は? »

2007年4月 1日 (日)

ツベルクリン反応陽性

二日前にキンダーガーテンの登録に必要な残りの予防接種、POLIO(ポリオ)、DTP(三種混合)、MMR(麻疹、おたふく風邪、風疹)とPPD-Mantoux(ツベルクリン反応)を一日で済ませ(アメリカでは、たくさんの予防接種を一度に打ってしまう)、昨日はPPD-Mantoux(ツベルクリン反応)のチェックに出かけました。

Bloodtest結果は、陽性。
PPD-Mantouxが陽性になると、小児科とは離れた別の二つの試験室で、胸部のレントゲン採血をしなくてはいけません。二つの住所を片手に車に乗り、近くにある どちらも同じEl Camino Hospital Groupの試験室を探して検査してきました。

月曜日にあるキンダーガーテンの登録。でも、レントゲンの結果は月曜日の朝にならないと受け取ることができないし、検査結果がないと小児科医の証明書も、万一の場合の診断書ももらえないそう。

結局、月曜日は朝から、
Pre-Kinderサマースクールの登録小児科での予防接種証明書受け取り、そしてキンダーガーテンの登録と、すごいことになりそう。。。
これも、普段の備えが悪いから!?(^_^;)

結局、この三日間で6回も医療機関に足を運び、くたくた。夜は、8時間以上、ぐっすり眠ってしまいました。

|

« Dental Health Exam | トップページ | パン焼き機の寿命は? »

育児」カテゴリの記事

健康」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Dental Health Exam | トップページ | パン焼き機の寿命は? »