« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007年4月28日 (土)

ウィルス性の咽頭炎

10日くらい前から全身が痛くて、「ひどい寝違えをしちゃった」と思っていたのですが、その後、39度の高熱で倒れても痛くなり、どうも風邪らしいと気づきました。
熱はすぐに引いたのですが、ものすごく喉が痛いのは相変わらず。そのまま一週間以上が過ぎようとしてます。

もともと簡単に風邪を引くたちではないし、喉が一週間以上も痛いなんていうのは、何か悪い病気!? と心配しながらMountain Viewの小林内科に行ってきました。日系のお医者さんにこだわって医者選びをしているわけではないのですが、なぜか、ちょっとしたときに通院する内科と小児科・小児歯科だけは日本人のお医者さん。小林内科の院長先生は、年の頃は45才くらい。北海道大学医学部を卒業されているので、日本語も堪能です。

診察の結果、ウィルス性の咽頭炎だとわかりました。でも、ウィルスの種類はわからないとか。先生も首をかしげていました。このところ、
同じ症状の人がシリコンバレーで何人も病院を訪れているらしいのです。この症状は、だいたい一週間少しで治ってくるそう。

細菌性ではなく、ウィルス性なので、抗生物質はたぶん効かないだろう、ということでした。ただ、万一、また高熱が出た場合には抗生物質が採れるように、その処方箋だけは書いてくれましたが。

このウィルス性の咽頭炎は、食塩水などで うがいをしたり、トローチスプレーで一時的に喉の痛みを和らげて治るのを待つしか対処方法はなさそうです。
みなさんも、気をつけてください。

| | コメント (0)

2007年4月27日 (金)

有害なハエの調査

昼間、家のチャイムを鳴らす音がするので出てみると、白い髭をはやした初老の男性が立っていました。手には怪しい三角柱の白い物体。。。何かの売り込み!?
怪訝そうな表情の私に、丁寧に挨拶してくれました。


カリフォルニア農業食糧省から来ました。今、このエリアでハエ取りを仕掛けているんです。フロントヤード(前庭)にハエ取りを仕掛けさせてください。

まさか、それで、日本みたいに
高額なお金を要求する気では。。。
すると、私の不安を感じ取ったようで、

これは、カリフォルニアが無料で行っているものなのです。Oriental Fruit Fly(ミカンコミバエ)や Mediterranean Fruit Fly(チチュウカイミバエ)は、リンゴアボカドレモンキュウリトマトなどいろいろな果物や野菜の中、そしてナッツに卵を産んだりして有害なんですよ。普通はカリフォルニアには見つからないのですが、このエリアにいるかどうかチェックするのです。4週間くらいしたら回収に来ますから。

なぁんだ。よかった! それなら問題はないのね。

Orientalfruitfly Mediterraneanfruitfly この調査や有害なハエについての知識を私が持っていないのに気づいて、その男性はトラックからいろいろな資料を持ってきて見せてくれました。左の写真がOriental Fruit Fly(ミカンコミバエ)、右が Mediterranean Fruit Fly(チチュウカイミバエ)です。


Flytrap 男性は、しばらく話をして、フロントヤードにある枇杷の木の高いところに罠をしかけて帰っていきました。
春のたくさんの花の香りにつられて辺りはハエではなくて、ハチがブンブン。ハチがかかって少しは減ってくれるといいなぁ。

| | コメント (0)

2007年4月26日 (木)

楽しい英語の絵本

今回は、子どもがよろこぶ楽しい絵本を紹介します。

  • Mo Willems: The Pigeon Finds a Hot Dog

    Mo Willems: The Pigeon Finds a Hot Dog
    プリスクールから小学校低学年向け。「英語の絵本」カテゴリの「教材で使用した英語の絵本」で紹介したハトが主人公の絵本シリーズです。今度はホットドッグを見つけて食べようとしたところにアヒルの子どもが現れます。ホットドッグを食べたことがないというアヒルの子が、ハトにいろいろと味について質問をしてくるのですが、食べる気を失わせるような質問までしてきて。。。結局、半分に分けて二人で食べる結末に。絵が単純なので、内容がわからない2歳の子でも興味を持つ絵本です。大きな子には、絵を描いたり、ハトを作ってみたり、クラフトアイディアにもつなげられる一冊です。


  • Tomie dePaola: Strega Nona: UN Cuento Tradicional (Coleccion Rascacielos)

    Tomie dePaola: Strega Nona: UN Cuento Tradicional (Coleccion Rascacielos)
    プリスクールから小学校向け。魔法使いのおばあさんストレガ ノナは、不思議な壷を持っています。呪文を唱えると、おいしいスパゲティが出てくるのです。使用人のアンソニーがその呪文を聞いてしまい、ストレガ ノナの留守中に町中の人にスパゲティを振舞いますが、壷から出るスパゲティを止める方法を正確に知らなかったためにスパゲティが壷から大量にあふれ出し、町中、スパゲティだらけにしてしまいます。やっと帰ってきたストレガ ノナに壷を止めてもらって、散らばったスパゲティを食べるという罰を与えられるお話です。イラストを楽しむというより、内容を楽しむ絵本なので、言葉を理解できる子どもに向いています。


  • Leo Lionni: Fish Is Fish

    Leo Lionni: Fish Is Fish
    プリスクールから小学校向け。おたまじゃくしと魚はお友達。そして、おたまじゃくしがカエルになり、外の世界を見てきました。外の世界にいる鳥や牛、人間などのお話を聞いて、どのような姿か想像するお魚。その想像のイラストが読者の子どもにウケて ひきつけます。魚は、どうしても外の世界が見たくなり池の外に飛び出てしまい、カエルに助けられ、やはり外よりも池の方がいいと感じます。小さな子どもは、それぞれの生物の特性も学べます。


  • Sam Lloyd: Yummy, Yummy! Food for My Tummy!

    Sam Lloyd: Yummy, Yummy! Food for My Tummy!
    プリスクールから小学校低学年向け。少し離れた二つの島に、それぞれ一匹ずつチンパンジーが住んでいます。二人とも相手に興味を持っているのですが、お互いを隔ている海にはおなかを空かせたサメがいます。サメに食べられずに会いたいと、二人は考えを出し合います。その考えがばからしかったりするのですが、子どもには楽しいストーリーです。


  • Karma Wilson: Bear Wants More

    Karma Wilson: Bear Wants More
    プリスクールから小学校
    低学年向け。春になって、おなかが空いて痩せたクマさんが目を覚まします。いろいろなお友達に、食べ物のありかを聞いて食べたけれど、まだまだおなかはぺこぺこ。一方、他のお友達がクマさんをよろこばせようとクッキーを焼いていてくれて、最後にはやっと満足。でも、お友達は、まだおなかがぺこぺこ。リズムよく書かれているので、小さいうちの読み聞かせから使えます。

| | コメント (0)

2007年4月25日 (水)

牛乳や小麦粉を使わないホワイトシチュー

Stew おだんごを作ったときの上新粉が余っていたので、牛乳や小麦粉を使わない、ヘルシーなホワイトシチューを作ってみました。
小麦粉や牛乳で作る普通のシチューよりも簡単です。

味は、
通常のホワイトシチューよりもあっさりしています。少し豆乳の風味が残っているので違いに気づく人もいますが、鈍感だと通常のホワイトシチューだと思ってしまいます。(^o^;)

このレシピは、キングサーモンのホワイトシチューですが、具は好みの材料に変えて いろいろ試してみてください。

玉ねぎ................................2個(日本では3個)
じゃがいも..........................5個
にんじん.............................2本(日本では大1本)
キングサーモン.................2枚
ブロッコリ...........................1/2個
スープ(コンソメスープ)...800cc
上新粉...............................大さじ4
豆乳....................................400cc
塩、こしょう........................適宜

  1. 玉ねぎ、じゃがいも、にんじん、キングサーモンを一口大に切ります。
  2. お鍋にキングサーモンを入れて炒めます。
  3. 玉ねぎ、じゃがいも、にんじんを入れて軽く炒めた後、スープを入れて具が柔らかくなるまで煮込みます。
  4. 上新粉と豆乳をボールでよく混ぜ、ゆっくりと 3.に加えます。
  5. 弱火で煮て、とろみが出たら、茹でたブロッコリを入れ、塩、こしょうで味を調えてできあがり。

| | コメント (0)

2007年4月24日 (火)

パン焼き機購入&比較

2年間だけ愛用していたパン焼き機 Breadman TR888 が壊れてしまったので、新しいパン焼き機を購入しました。他のメーカーも考えましたが、アメリカでは Breadmanのシェアが高いため一番いろいろな機種が出ているということで、結局、Breadmanにしました。今回は、Breadman TR875です。

TR888もTR875も、現在、80ドル台くらいで手に入る、というところでしょうか。
ここのサイトは「Breadman」で検索していらっしゃる方も多いので、使用してみた比較を報告します。

Breadman Breadman TR888は、縦長の内釜。真ん中に回転する羽がついているので、内釜のハネが少ないというメリットがあります。2年間使用していて一度も、強力粉が固まってつく、という経験がありませんでした。内釜は厚くて重くしっかりしています。たぶん、それは縦長の構造のため、下からの熱で焼いたときに焼きむらができないよう、内釜は伝導率のよい素材である必要があったのかもしれません。

Newbreadman Breadman TR875は、内釜が横広です。一つの羽で材料を混ぜるので、出来あがりの形、ハネに少し不安がありましたが、実際には何もしなくてもきれいな形に仕上がります。6回使用して、一度だけ、隅に少し粉が残ったことがありました。内釜は、とても軽いです。悪く言うと、TR888の厚い内釜に比べて安物の気がしてしまいますが、横長の長方形のために全体に熱を通しやすいので厚い内釜は必要なかったのかもしれません。また、この横長の設計のため、TR888に比べパンが30分近く早く仕上がります。また、TR888にはない、パンの大きさによって焼き時間を変えることができます。

は、多少、TR888の方が大きい気がします。
個人的には、どちらも愛着があるのですが。。。今回は、前回のような壊れ方をしませんように。。。

| | コメント (0)

2007年4月22日 (日)

送料の安い郵便局はどこ?

サンフランシスコに送った封筒が料金不足で返ってきました。ボールペン一本なので一番安い料金39セント切手を貼ったら24セントの不足だそう。63セントでないといけなかったのね。サンフランシスコの郵便局まで行って返ってきたので、そのまま届けてくれた方が早かったのだけど仕方がないなぁと、近くの郵便局に切手を買いに行ってきました。

私「
これ、出したいので、63セントの切手ください。
郵便局員「
あ、その封筒ですか。チェックしてみますから貸してください。
私「
はい。
郵便局員「
これでしたら、送料は39セントですよ。
私「
。。。本当ですか?
郵便局員「
そうです。39セントをお願いします。
私「
。。。でも。。。一度、39セント切手を貼って、これを出したら戻ってきちゃったんですけど。
郵便局員「
まぁ! どうしてかしら。ちょっと待って。(しばらく考えて)そうだわ! これ、少し膨らんでるから高かったのかもしれないわ。そうね。となると、52セントよ。あなたが正しいわ!
私「
52セントですか。。。

あなたが正しいって。。。うーん。まぁいいか。
それでも、サンフランシスコの郵便局だと63セントだけど、Mountain Viewの郵便局だと52セント。金額が違うんだけど。

でも、今回は、市販の切手ではなくて、確認して支払ったことになる郵便局のプリントアウトの切手。これなら、料金不足で返送されてくることもないのでしょうね。たぶん。。。

相手がその道のプロでも信用せず、
疑問にと思うことは きちんと話してみないことには正しい結果が得られない、それも、何が正しいのかもわからない不思議な国 アメリカのできごとでした。

| | コメント (0)

2007年4月21日 (土)

Six Flags : my SixFlags photos

ディズニーランドの「Disney's PhotoPass」と同じように、Six Flagsでもカメラマンが園内で撮ってくれた写真を「my SixFlags photos」というインターネットサービスで見たり買ったりすることができます。そして、やはりディズニーランドと同じように、Kodakと連携したサービスです。

帰宅した翌日、その SixFlags photos を使用してみました。すると、
入力したIDが見つかりません。昨日遅く、または今日撮った写真をご覧になりたい場合は、明日もう一度このサイトで試してください。サイトで見られるようになるまでには、24時間くらいかかります。
のエラーメッセージ。
どうして見られないの!? 十分、丸一日経ってるのに~(;_;)

でもアメリカは、ルーズな国。一日って言っていても信用できないものね。
ということで、その翌日もトライ。
ところが、やっぱり同じエラーメッセージ。
その翌日も、同じエラー。。。

しばらく諦めていて、一週間近く経った日、何となくもう一度試してみました。
すると、見られました!\(^o^)/
やっぱり、単にルーズなだけだったのね~

「ディズニーランド Disney's PhotoPass」と同じように 321ドット×450ドットの小さい画像だけでチェックできます。そして同じように右クリックして画像を自分のPCに保存できないようになっていました。(もちろん、ある程度の知識があれば、他の方法で自分のPCにダウンロードできてしまいますが。(^_^;))

偶然、ディズニーランドよりも遠目で撮った写真が多くて、さらにチェックがしづらい。。。
SixFlagsの写真屋さんは、ディズニーランドよりもずっと空いているので、SixFlags内で写真を確認するのがお勧めです。(^_^)

| | コメント (0)

OSHイベント情報

明日、明後日、OSHでは消費税(8.25%) を支払わなくていいそうです。

4/21(土曜)の営業時間 7am - 9pm
4/22(日曜)の営業時間 7am - 8pm

庭仕事やガーデニングの季節、いろいろなものを揃えられますね。


| | コメント (0)

2007年4月20日 (金)

太っ腹なスターバックス

朝、ガレージの前のドライブウェイに、半透明の赤い袋が落ちていました。中に新聞が入っているのが見えます。

新聞は、San Jose Marcury News。取っているわけではないのだけど、ときどき、ドライブウェイに放り込まれて(?)いるのです。たぶん、「
読んでみてよかったら取ってね」という意味なのでしょう。

通常は、雨の日以外はビニール袋入りでない、そのままの新聞が置かれているのだけど、今日は珍しく赤いビニール袋。毎日忙しいので、そのままゴミ箱行きのこともあるのに、今回は運よく中身を。。

見覚えのある二つ折りの厚紙が出てきました。よくプリスクールやダンススクールの先生に、クリスマスや年度末にお礼で送るスターバックスのギフトカードです。開くとプラスティックの 5ドルのギフトカードが入っていました。

新聞の広告に、「
スターバックスに新しいDelce de Lecheを飲みに来ませんか」。
スターバックスは、ときどき無料でコーヒーが飲める時間なども設けているし、なかなか太っ腹。
今どき、誰でも知っていて利用しているのだから、こんな拡販をする必要もなさそうだけど。
でも、ちょっとうれしい♪
さっそく、近所のスターバックスに行ってみようかな。(車で30秒!)

それにしても、新聞に挟まっているので、何人かのうちの一人は、そのままゴミ箱に捨ててしまっているような。。。(^_^;)

| | コメント (0)

2007年4月19日 (木)

銃の事件

また、アメリカで銃の悲惨な事件が起きてしまいました。ニュースでは、犯人を知る先生が出てきたり、ルームメートが出てきたりと、バージニア工科大学の事件の話題で持ちきりです。被害者の子どもたちが次々とテレビ画面に映し出されるのを見ると、何とも言えない気持ちになります。銃が簡単に買えてしまう国って恐いですね。

いちおうカリフォルニアは、アメリカの銃規制先進州の1つで、自動小銃の販売や所持は禁止されているし、拳銃も装弾数が10発を超えるものは、一般人は購入できないと聞いたことがあります。でも、いくら普通の人が正規で銃を手に入れるのは難しくても、地続きの他の州で簡単に手に入れられるのでは、どこに銃が隠れているかわからないですね。

前に大学で、銃問題について討論をしたことがありました。元メキシコ人の女の子は、「
現実的に世の中から全部無くすことはできないのだから、銃は絶対に必要よ。私が、ここに生きているのは銃のお陰なのよ。子供の頃、銃を持った強盗が家に入ってきて発砲したの。私の叔父が銃で撃ち殺さなかったら、私たちは殺されていたわ
こっこわ~い!!

この大陸では、一般人がずっと昔から銃を扱ってきて、「大草原の小さな家」の中でさえ、ローラが暴発させた事件があったくらい銃は身近にあったもの。これからも、事件や事故は続いていくのでしょうね。

「いつ、事件が起こるかわからない」ということで、娘のプリスクールでは、非常事態の訓練が よく行われます。訓練が始まると、先生と子どもたちは全員、すぐに教室に入って、安全が確認されるまで大人しく隠れているという訓練です。そして、普段から、親たちが子どもを迎えに来たときに門が閉まっていた場合は、何か異常事態が起きているので入ってはいけないこと、警察や決められた電話番号で確認すること、などと指導されています。

今回の事件があって、娘に誰かが銃を発砲したときの行動を教えました。5才の子どもが、実際に対処できるかはわかりませんが。。。
こんなことを小さな子に教えなくてはいけないなんて、嫌な社会ですね。

| | コメント (0)

2007年4月18日 (水)

お勧め 日本の絵本

 

しばらくぶりに、日本の絵本の紹介をします。


  • 秋山 あゆ子: くものすおやぶん とりものちょう

    秋山 あゆ子: くものすおやぶん とりものちょう
    江戸を舞台にしたお話。主人公は虫たちで、細かくとてもよく描かれています。言葉の言い回しが難しい部分や慣れない単語が出てくるので、海外育ちの子には難しいかと思いましたが、ものすごく気に入りました。 また、
    十手、倉、掛け軸、床の間、ふすま、障子、畳、ぬれ縁、かまど、かめ、仏壇、火鉢、神棚、土間、柄杓、桶、戸棚、飴細工、駕籠などが、背景などに細かくきちんと描かれているので、この一冊で日本古来の物の語彙を広げられて、ものすごく重宝しました。毎年一時帰国したとしても、そのときに日本の伝統的なものを全て見せて記憶させるのは至難の業ですから。


  • 浜田 廣介: 泣いた赤おに―浜田廣介童話集

    浜田 廣介: 泣いた赤おに―浜田廣介童話集
    「友情」を扱ったこの絵本、子どものときに読んだのを思い出しましたが、その頃は感動した覚えがありませんでした。青鬼の提案を「何か裏があるのでは?」と猜疑心を持ちながら読んでしまう大人も多いのではないでしょうか。浜田廣介の作品なので、とてもきれいな友情のお話です。最後に青鬼の手紙を読むときには、涙涙です。


  • 林 明子: こんとあき

    林 明子: こんとあき
    現代の名作の一つで、こんが小さい声で言う「だいじょうぶ、だいじょうぶ」という言葉が有名な絵本です。あきが生れたときから一緒にいる ぬいぐるみの男の子ギツネこん。なぜか人間のように動き、話をする生き物になっていて、あきと一緒に旅をするお話です。思いやりの心も教えてくれます。こんは、ぬいぐるみの作り方も公開されている人気者です。


  • 野坂 勇作: しもばしら

    野坂 勇作: しもばしら
    「かがくのとも」シリーズ。男の子のはーちゃんが寒い朝に「しもばしら」を見つけ、観察したり、作ったりするお話です。水や氷について学べる楽しい本です。しもばしらを冷凍庫で作る方法まで出ているので、さらに子どもの興味を引きます。


  • 土家 由岐雄: かわいそうなぞう

    土家 由岐雄: かわいそうなぞう
    戦争の悲惨さを、血を流した人ではなく、動物の置かれた状態によって教える本なので、小さな子どもに過去の戦争を伝えるにはいい本です。爆撃によって動物園が破壊されたときに、動物が人に危害を与えるのを防ぐため、殺されることになった動物たち。餓死させられることになったゾウが、餌をもらおうと一生懸命芸をする姿。耐えられなくまって餌をあげてしまう飼育員。。。途中で泣けてしまいますが。


  • 光吉 夏弥: おかあさんだいすき

    光吉 夏弥: おかあさんだいすき
    私が子供の頃に読んだ本です。大好きなお母さんがよろこぶプレゼントは?自分が一番大切なものは何? 心が温まる2つのお話です。

| | コメント (0)

2007年4月16日 (月)

Six Flags : 海の生き物

Six Flagsでは、海の生き物も ごく間近で観察することができます。

Penguin とても、フレンドリーなペンギン。近くに寄ってきて、こちらをつっつこうとしたり、首をかしげたり。。。間にガラスがありますが、じっくり見ることができます。ペンギンって、こんなに人間に近づくのが好きな生き物?と思うくらい、ずっとそばにいてくれました。

 

Walrus セイウチも、ガラスにぴったりとくっついて泳いでくれます。ものすごく大きいので、カメラに写すと、画像全体が顔になってしまいますが。。。(^_^;)
実際にそばにいると、かなりの迫力で恐いくらいです。
 
Dolphin2 相変わらず可愛らしいイルカ。ガラスに手を触れると、顔を寄せてニコニコ(しているように見えます)。まるで、一緒に海の中で遊んでいるような気分。


Stingray エイは、浅いプールの中で泳いでいます。プール内を ぐるぐると大きく回って泳いでいて、観客は手を入れてエイに触れてもいいのです。エイに触れるには、かなり身を乗り出さないといけないので、これは大きい子どもや大人が夢中になっていました。
 
 
Six Flagsは、生き物を間近で見たり触ったりするのが好きな人には楽しい場所です。ぜひ、一度足を運んでみてください♪

| | コメント (0)

2007年4月15日 (日)

Six Flags : 生き物のショー

Six Flagsには、海や陸に住む いろいろな動物のショーがあります。
いい席で見学しようと30分以上前から並ぶ人もたくさんいますが、それほどこだわらなければ直前でも席に座ることは可能です。

Dolphin イルカのショーは、日本でも見られるように、2匹のイルカが同期を取ってジャンプしたり、背泳ぎしたり、手を振ったり、立って泳いだり、回転したり。。。イルカは一番の芸達者なので、見ていて飽きませんね。


Killerwhale シャチのショー。ジャンプしたり、手を振ったり、回転泳ぎをしたり。一匹だけのショーですが、大きいだけあって迫力でした。
 
 
Sealion アシカのショーは、劇仕立て。きちんと自分の役をこなし、観客の一人にキスまでしていました。でも、選ばれて近くに寄った観客は、ぐっしょりと水をかけられるので、やはり席で見ているのが一番ですね。

Tiger1 トラのショーが、一番観客席が狭いので、場所取りが大変でした。珍しい白いトラもいます。この写真は、飼育係に飲み物をもらっているところです。ちょっとご機嫌が悪かったら、噛まれそうで恐いですね。

 
Tiger2 ここのトラは、とても泳ぎが上手でした。プールの右から左に泳いで渡ったり、飼育係の人が投げた肉片を水の中に泳いで取りにいったりします。

 
 
 
Tiger3 そして、もぐもぐ食べてしまいます。
私より長い時間水の中に潜っていられるのにびっくり。


 

ショーは30分置きに、いろいろな場所で開催され、それも30分とかからずに終わるので、その気になれば 30分置きにショー巡りをすることも可能です。ただし、そのようなスケジュールでショーを見て回る観客を想定していないので、Six Flagsのパーク内を右から左、また右、などとあちこち走り回らなければなりませんが。。。それでも私は、いつも急いでいる日本人らしく、30分置きに ショーを楽しんで来ました。(^_^;)

| | コメント (0)

2007年4月14日 (土)

Six Flags : 陸の生き物

シリコンバレーから車で北に一時間、サンフランシスコの少し北にあるSix Flagsに行ってきました。ここは、動物園と水族館と遊園地を混ぜたようなアミューズメントパークです。普通の動物園のように たくさんの動物がいるわけではなく、また水族館のように たくさんの魚がいるわけではないのですが、動物や海の生き物を近くで観察したり、触れたりする、という観点で、いろいろ工夫がされているところが特徴のようです。


Giraffe 動物(陸の生き物)のコーナーでは、トラ、ライオン、クーガ、キリン、ラクダ、フラミンゴ、爬虫類、蝶などがいます。写真のキリンのコーナーでは、野菜の氷漬け(?)が屋根に吊るしてあって、観客に長い首を見せられるようになっていました。


Elephant1 ゾウのコーナーでは、このように普通の動物園のようにゾウを眺められる場所もあるのですが。。。


Elephant2人気は、ゾウと触れ合える場所。ゾウに触れたことのない大人も多いので、大人から子どもまで、たくさんの人が集まっていました。ただ、ゾウがどこかに行ってしまおうとすると、係りの人が「こっちきてよ。ここで立っててくれよ。そうそう。」と、観客の前から動かないようにしているのが聞こえてしまうのが、少しかわいそうに思えました。

Elephant3
ゾウは、丸太を引っ張るショーも見せてくれます。これは、ショーではないのですが、その練習をしているところを運よく通りかかったので、近くで見られました。まず鼻で、丸太の山を崩して。。。

Elephant4
長い鼻でいとも簡単に、丸太をころころ転がしていきます。



Elephant5 そして、ヒモにつけた丸太を、楽々とひっぱって歩いていきます。
近くでみると、かなりな迫力!
ゾウは、Six Flagsの動物コーナーのお勧めの一つです。(^_^)

 

| | コメント (0)

2007年4月12日 (木)

オバケの作り方?

Teruteru 今週は春休みでプリスクールがお休みのため、Six Flagsに行こうと計画していたのに あいにくの雨。
しかたがないので、てるてる坊主を作ってみました。これで明日にでも行かれたらいいのに。

すると出来あがった てるてる坊主を見た娘が
わ~っ! オバケ作ったの~!?
そうなのです。このてるてる坊主って、アメリカではオバケとして有名なものなのです。ハロウィンの時期になると、いくつもにぶらさがっていたり、窓際にぶらさがっていたりします。

日本では てるてる坊主で、梅雨に多く作られるのよ」と てるてる坊主と一緒に、「てるてる坊主、てる坊主♪ 明日天気にしておくれ~♪」の歌を教え、日本の文化を伝達した私でした。
(近いみたいなもので、何か言いながら靴を投げて、上に向いたら晴れ、下を向いたら雨、という占いみたいなものもあった気がする。。。けれど思い出せずに教えられませんでした。(^_^;))

| | コメント (0)

2007年4月11日 (水)

ショーのコスチューム

月に開かれるダンススクールのショーで着る衣装が届きました。
もちろん、私ではなく娘が着るためのものです。(^o^;)
A Wish Come Trueというショー コスチュームの会社の衣装で、各自採寸してもらい、スクール全体で共同購入しました。

Adorable この衣装は、タップダンス、ジャズダンス、バレエのコンボクラスで使用する衣装です。写真左が前から見たところ、右が後ろから見たところです。ふわふわとたくさんの羽がついていて、なかなかすごいデザイン。他に、髪飾りと、靴につける飾りもついていました。

56ドルという金額を考えても、まぁ、それなりにいい作りの衣装ではあるのだけど、やはりショー以外では着られないですね。(^_^;)

| | コメント (0)

2007年4月10日 (火)

San Joseに住みませんか?

シリコンバレーは、家を借りて住んでいる人の割合が多い場所です。私の住んでいるシリコンバレーの中心地 Sunnyvale近辺でも、持ち家に住んでいる人は60%弱。残りの40%以上は借りて住んでいる人たちです。

そんな環境で、自分の大切な家を貸す相手を見つけるのに、苦労している
家のオーナーたちも多くいます。そして、アジア人の多いシリコンバレーでは、「日本人に家を貸すのが、一番きれいに使ってくれる」などという情報にも詳しくなっているのです。日本人になら、家賃を少し安くしてでも貸したい、というのが本音のようです。(人種を指定して家を貸したり貸さなかったりすることは、法律で禁止されているので、「日本人限定」の広告は出せませんが。)

Ravi さて、そんなことで知人から一戸建ての家を借りたい日本人がいないか探してほしいと頼まれました。かなりきれいな家です。ご近所も、きれいな家が立ち並んでいる雰囲気のいい場所です。日本人の懐事情を話し、オーナーさんの希望価格より、かなり下げてもらいました。


家賃 $2600 / 月
住所 Rubino Cir, San Jose, CA 95125

  • 手入れの行き届いた2階建ての一戸建て。静かな住宅地にあります。
  • 3ベッドルーム。2.5バスエリア。広いロフトがあるので4ベッドルームの雰囲気です。
  • リビングエリアは、2153Sq. ft。ロットサイズは、3150Sq. ftです。
  • 広いファミリールームがあります。
  • 玄関、バスルーム、ランドリールームは、タイル張り。
  • キッチンは、御影石を使ったカウンタートップ(調理台)、淡褐色のキャビネット、堅木張りの床です。
  • マスターベッドルームには、大きな浴槽が付いています。
  • オフィスには、キャビネットとインターネットの配線設備があります。
  • セントラルヒーティング、エアーコンディショニング、暖炉(ガス)完備。
  • エンターテイメントセンター(オーディオラックのようなもの)完備。
  • 家庭用警報機の設備があり、契約して稼動することが可能です。
  • 車2台分のガレージがついています。
  • water softener(硬水軟化装置)、ろ過作用浄水装置がついています。
  • 自動スプリンクラーつきのきれいなお庭があります。
  • お散歩やジョギングに適した、環境のよい場所です。
  • フリーウェイを利用しやすく、ショッピングモールも近い、便のいい場所です。
  • 歩いていかれる距離に、学校、公園、子どもの遊び場があります。
  • 74ドルのHome Owner's Association Feeは、オーナー持ちです。
  • 5/20以降に入居可能です。

家の中の写真は、こちらをどうぞ。
興味のある方は、ご一報ください。(^_^)

| | コメント (0)

2007年4月 9日 (月)

環境&身体に安全な洗剤

実は、私や娘には、ちょっと悩みが。
それは、アレルギーがあるということ。とはいえ、この時代、かなりの人が何かしらのアレルギーを持っているとはいうけれど。

そんなアレルギー体質が災いして、少し前の暑い夜に 娘の背中が群れたらしく、湿疹ができてしまいました。こういうものは洗剤の関係もあるということで、しばらく身体に安全な洗剤を探していました。

Planet そして、出会ったのが、この洗剤、Planet。やはり、Whole Foodsで見つけました。
無着色、無香料、無塩素。そして この洗剤は、100%生物分解されます。つまり、成分のすべてが二酸化炭素、水、そしてミネラルなどの自然の物質に分解されるのです。それも、その分解速度は速く、この洗剤成分の70%以上が28日以内に分解されるそう。
そんな自然によい安全な洗剤は、アレルギー体質にもいいということなのです。

きっと 環境によい洗剤というのは、汚れは よく落ちないのだろうなぁ、それは妥協しなくては、と覚悟しながら使ってみると。。。意外なことにかなり汚れ落ちがいい
いつも使っていたTideの洗剤と、まったく変わらないのです。う~ん。これはなかなか。\(^o^)/

ただ、この洗剤の欠点は、やはりお値段。(^_^;)
一箱に だいたい20回(一回分は多い洗濯量)洗濯可能で 6ドル以上。普通の洗濯洗剤に比べるとかなり高いです。

そして、もう一つの欠点は、使い方。まず、洗剤を入れて洗濯機を少し回して、洗剤をよく溶かしてから洗濯物を入れるということ。少し面倒ですね。

少し高い&不便ではあるけれど、やはり安全な洗剤は とても魅力。
これからは、この洗剤を使ってみることにしました。(^_^)

| | コメント (0)

2007年4月 7日 (土)

オレンジの花

Orange お庭から、いい匂い。。。
外を見渡すと、オレンジの花がたくさん咲いていることに気づきました。オレンジの花の季節なんですね。一時は、どうなることかと思ったオレンジの木も、今年はいらない実を処分して、いい葉がたくさん出てきました。

そばに寄って、よく見てみると。。。葉の裏には、例のカタツムリがいっぱい!こんなところにも、くっつくなんて。。。(-_-#)
そして、カタツムリのいない葉の裏には、アブラムシのような、でも真っ黒い小さな虫が所狭しと寄り集まり、くっついていたのでした。

花のそばには、何匹もの蜂がブンブン!
恐くて、すぐに退散してきました。
花の姿や香りは少し離れたところから見るのが楽しいようです。(^_^;)

| | コメント (0)

2007年4月 6日 (金)

食欲のなくなる お菓子

プリスクールで Parent Visiting Day がありました。日本の父兄参観の日とは少し違って、親も子供と一緒になって授業に参加する、という日なのです。親が参加できない場合には、祖父母、叔父、叔母、ベビーシッターなどでもOK。とはいえ、通常は親が参加します。

Rocks 今回の授業のテーマは「岩石と土と泥」。たくさんのテーブルが用意されていました。
いろいろな小さな岩石が並べられ、自由に調べたりルーペで観察できるテーブル大きな石に お絵描きができるテーブルRocks2色に塗られた小石と銀色に塗られた小石を数えて表を作るテーブル 土や石を使って恐竜のお庭を造るテーブル粘土ときれいなカラフルな小石で好きなものを作れるテーブル。子供たちは いろいろなテーブルを回って、親と一緒にアクティビティを楽しみました。

そして、一番すごかったのがスナックタイム!
Snacktime今回の「岩石と土と泥」というテーマにちなみ、3つの巨大なボールの中には、それぞれ、白い岩石げ茶色の土ミミズが!!
そばには、それぞれ「
岩石、スプーン2さじ」「土、ふたすくい」、「ミミズ、2匹」と書かれているカードがありました。もちろん、白い岩石はマシュマロ、こげ茶色の土は細かいクッキー、ミミズはグミ キャンディなのですが。
見ただけで、かなり食欲減退。。。(^_^;)

Snacktime2 子供たちは、小さなボールを持って、土を入れ、岩石を入れ、ミミズを入れて、自分のお菓子を完成させていました。手でミミズを持って くわえて。。。う~ん。。。大人には あまり趣味のいい お菓子には見えな~い!

とはいえ、子供たちは満面の笑み。
親と一緒のアクティビティに、おいしいお菓子(!?)。楽しい一日が過ごせたようでした。

| | コメント (0)

2007年4月 5日 (木)

パン焼き機の寿命は?

ココログのメンテで、またしばらく書き込みができませんでした。(^_^;)

さて、今日の話題は
パン焼き機です。
こねるのが面倒で、菓子パンを作るときにもパン焼き機にこねてもらっていた私。使用期間2年で壊れてしまいました。

といっても、本体が壊れたのではなくて、パンの材料を入れる内釜の底から液体が漏るようになってしまったのです。よく考えれば、内釜の中の底に付いている羽を、内釜の外側の下から回しているのだから、内釜の底にある羽を回転させる軸から水が漏ってくるのは考えられる壊れ方。構造を考えると、よく漏らずに作れるなぁと思うくらい。

内釜から液体が漏るだけで買い換えるのも。。。と思い、内釜だけで購入できないか調べてみました。パン焼き機のメーカーは、Breadman。アメリカのパン焼き機としては、ものすごくシェアの高いメーカーです。

いろろ調べてみましたが、内釜だけでは購入できないということがわかりました。やはり同じように、「
内釜から液体が漏る」という現象が起きるパン焼き機は多く、苦情を書いているサイトはあったものの、未だ部品としては羽を売っているだけ。羽って、内釜よりも先に壊れる??とも思うのだけど、羽は外して洗うので、Food Disposerのついたシンク(流し)が一般的なアメリカでは、Disposerに羽を落としてしまい、そのまま Disposerを回転させてしまって、羽を破損することが多いのかも。

あちこちのお店に足を運び、パン焼き機を探してみたものの、だいたいどこのお店も置いているのは一種類しかありません。まれに二種類置いてあっても、在庫切れ。選んで買うにはインターネットしかないみたい。これも時代の流れなのね。

ということで、しばらくの間、パンは手ごね生活になりそうです。。。(^_^;)

| | コメント (0)

2007年4月 1日 (日)

ツベルクリン反応陽性

二日前にキンダーガーテンの登録に必要な残りの予防接種、POLIO(ポリオ)、DTP(三種混合)、MMR(麻疹、おたふく風邪、風疹)とPPD-Mantoux(ツベルクリン反応)を一日で済ませ(アメリカでは、たくさんの予防接種を一度に打ってしまう)、昨日はPPD-Mantoux(ツベルクリン反応)のチェックに出かけました。

Bloodtest結果は、陽性。
PPD-Mantouxが陽性になると、小児科とは離れた別の二つの試験室で、胸部のレントゲン採血をしなくてはいけません。二つの住所を片手に車に乗り、近くにある どちらも同じEl Camino Hospital Groupの試験室を探して検査してきました。

月曜日にあるキンダーガーテンの登録。でも、レントゲンの結果は月曜日の朝にならないと受け取ることができないし、検査結果がないと小児科医の証明書も、万一の場合の診断書ももらえないそう。

結局、月曜日は朝から、
Pre-Kinderサマースクールの登録小児科での予防接種証明書受け取り、そしてキンダーガーテンの登録と、すごいことになりそう。。。
これも、普段の備えが悪いから!?(^_^;)

結局、この三日間で6回も医療機関に足を運び、くたくた。夜は、8時間以上、ぐっすり眠ってしまいました。

| | コメント (0)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »