« 頭を柔らかくする算数のクイズ2 | トップページ | 鉄砲・ニンジン・ウサギ »

2007年3月20日 (火)

ネズミの顔 Japan vs U.S.

 
Mousejp 折り紙で私が作っていた「ネズミ」を Margaretが見て、「
これ、何を作ったの?」と聞いてきた。

ネズミに見えない?」と聞くと、「あぁ。言われてみると、そうも見えるわね

う~ん。。。私としては、「
どう見てもネズミでしょう」という気持ちだったのですが。
ひょっとして、日本人とアメリカ人との感覚の違い??と思ったのが、家に帰ってからも気にかかっていました。

このネズミは、折り紙サイトに載っていた作品。私がなかなか気に入っているサイトで、折り紙の折り方をだけでなく、アニメーションでも見られるというのがなかなか便利。そして何よりも、日本語バージョンの他に英語バージョンがあって、アメリカ人に紹介すると とても好評なのです。学校の先生も大喜びでした。

そこで、ひょっとしたらと、この折り紙サイトの英語ページで「ねずみ」を見てみると。。。

あ、やっぱり違う!!

Mouseus 通常、英語のページは、日本語ページを翻訳しただけのものなのに、「ネズミ」の顔は日本語ページとは違う、「前向き」の顔に置き換えられていました。なるほど!
このサイトを作った人たちも、アメリカ人などから指摘を受けていたのかもしれません。

確かに、日本でネズミの顔と言えば「横顔」で、鼻の辺りがとがったのが特徴。でも、アメリカのイラストなどで見るネズミの顔は、「横顔」も確かに存在するけれど決まっているわけではなく、「前向き」の顔も多いのです。そして、この英語ページのねずみも、アメリカのイラストでよく見る雰囲気の「前向き」ねずみでした。

ネズミの顔で、こんな感覚の違いが出るとは。。。
次回、Margaretに会うときには、ぜひ、この「前向き」ねずみを見せなくては。

| |

« 頭を柔らかくする算数のクイズ2 | トップページ | 鉄砲・ニンジン・ウサギ »

文化・芸術」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 頭を柔らかくする算数のクイズ2 | トップページ | 鉄砲・ニンジン・ウサギ »