« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006年11月30日 (木)

リスが見つけた、餌の隠し場所

ふと外を眺めると、リスが柿をくわえて庭を走っていました。
そして、そのリスは柿をくわえたまま、パティオセットのパラソルの下にするり!
あ~あ。パラソルまでおもちゃにするのかな。
破いたりしなければいいけれど。

そんなことを思っていたら、リスは ほんの数秒後にパラソルの下から ひょっこりと出てきました。
あれ? でも柿を持っていない。。。頬袋も大きくなってないのに。
ほんの数秒の間に、あんな大きい柿を食べられてしまうもの?

リスは、あっという間に木の向こうへと消えてしまいました。
何気なく庭に出てパラソルの下を覗き込んでみると。。。
Persimmon_p あった! 柿!!
リスは、柿をパラソルの下側に隠したみたい。
こんなところに隠すなんて。どうするつもりなんだろう。
少し時間が経てば、隠したことなんて忘れてしまうのでは。。。
こんなところで柿が腐ってしまったら困るな。後で捨てておかなくちゃ。

それから夕方になるまで、リスのことは すっかり忘れていました。
ふとした拍子にリスの隠した柿を思い出して外を見ると、偶然にもパラソルの下からオレンジ色の物体をくわえて走り去っていくリスの姿が。。。

Squirrel_p そして、木の上では、リスが満足そうに隠した柿を再びゲットして食べていたのでした。
リスって、案外 頭がいいのね♪

| | コメント (0)

2006年11月29日 (水)

発芽玄米作りを続けて

発芽玄米を作る研究(!?)を始めてから、もう9ヶ月が経ちました。その間、ずっと発芽玄米100%のご飯を食べてきました。

発芽玄米の作り方や、それに関するお話については、「発芽玄米を作ろう!」、「発芽玄米ができた!」、「恐怖の発芽玄米(;_;)」でお話してきましたが、長い間作ってきて、これを書いた頃とは少し違ったところがあるので追記します。


1. 発芽させるための温度について


「発芽させるために 30度を保つ」ということと、その温度の保ち方について書きましたが、実際には、温度をそこまで暖かく保たなくても案外簡単に発芽してくれます。それほど寒くない気温なら、常温の水に漬けておくと24時間後には発芽します。これは、植物の発芽に適しているアルカリイオン水を使用しているという理由もあるかもしれません。そこで、最近は、寒い季節でない限り常温に置くようになりました。発芽させる水によって、お米の味は大きく違ってしまうので、私は普通の水では発芽させていません。


2. 発芽玄米の乾燥について

保存をするために乾燥させる記述をしましたが、実際には、乾燥させて炊いたものと、発芽させて生のまま炊いたものでは、味にかなりの差が出ます。やはり生の発芽玄米は、ふっくらぷりぷりしていてとてもおいしいのです。
容器に生の発芽玄米を入れ、ひたひたのイオン水につけて冷蔵庫に入れると3日間は品質を保てます。そのため、一度に炊く発芽玄米を一つの容器に入れて 3日間分は冷蔵保存、余った分を乾燥させて生の発芽玄米がないときのために保存しています。

3. 発芽玄米100%で炊くときの注意点

私は、いつも発芽玄米100%でご飯を炊いています。生の発芽玄米を炊いたときには、とてもおいしいのですが、乾燥させた発芽玄米を使用するときには、水を多めにしないと硬い感じがします。また、特に年配の方や小さいお子さんのいる家庭では、乾燥した発芽玄米を使用する場合には水を多くして玄米モードで炊くと、かなり軟らかく仕上げることができ食べやすいと思います。

| | コメント (0)

2006年11月28日 (火)

Disney's PhotoPassを使って。。。

結局、ディズニーランドでは写真屋さんに撮ってもらった写真のチェックはせず、帰宅後に Disney's PhotoPass のオンラインサービスを使って PhotoPass サイトからチェックしました。

実際に写真を見てみると。。。とっても小さい!
というのも、サイトから写真をダウンロードしてしまって買ってくれなかったら困る、ということで、写真は 321ドット×450ドットの画像でチェックできるだけでした。
ディズニーランドの写真屋さんで見せてもらうときにはもっと大きく表示されて、実際のプリントイメージとそれほど変わらないのだけど、インターネットで見ると画像が小さすぎて 細かくチェックするには ちょっと難しいという感じ。特に、
ちょっとでも かわいく写っている写真を買いたい!という女性にはつらいかも。

Dn1
Dn2かなり近くで撮ってもらった写真の顔部分は左の写真の大きさになります。ちょっと距離を置いて小さめに写った写真は、その隣です。う~ん、小さい! これが、大きく伸ばしてもらうと 4倍以上の面積の顔になるのだから、どちらも かなり予測不可能なことが起こりそう。

ディズニーランドの写真屋さんでは送料&手数料もかからないことだし、大きなサイズで大切な思い出の写真 を買うことを考えると、写真屋さんで時間を割いて並ぶ価値はあるかな、という感じでした。

| | コメント (0)

2006年11月26日 (日)

小学校 一年生 漢字カード

名刺サイズの漢字カードを作るフォーマットです。
漢字の読み書き練習、漢字テスト、漢字当てゲーム、フラッシュカードなど、いろいろな用途にお使いください。

US版(アメリカ在住者用)は、Avery 8376 などの Business cards 10 cards/sheet の用紙に対応しています。zipファイルをダウンロードして解凍し、kanji*.docを表面、kanji*-r.docを裏面に印刷してください。

JP版(日本用)は、ヒサゴの名刺・カード10面などの用紙に対応しています。
zipファイルをダウンロードして解凍し、kanji*-j.docを表面、kanji*-j-r.docを裏面に印刷してください。

「kanji.zip(96KB)」をダウンロード

「kanji-j.zip(77KB)」をダウンロード

その他のフォーマットは「教育」カテゴリで公開しています。

| | コメント (0)

2006年11月25日 (土)

感謝祭のローストターキー

昨日の Thanksgiving Day は、ご紹介したレシピでローストターキーを作りました。


Dressing これが、マッシュルーム・セージ・ドレッシングです。最初は量が多くて大変だけど、冷やした後は20cmのボールにこのくらい。それでも、ターキーには入りきらず、別焼きのものもできました。



Giblets これは、ターキーから取り出した頸部、臓物(心臓、肝臓、砂嚢)。Whole Foodsで買ったターキーは、一度、頸部を切り落とし、臓物を抜いて、必要な部分だけをターキーの空洞部分に入れておいてあるものだったので、処理がとても楽でした。


Turkey 出来あがりのローストターキー。

 

 



| | コメント (0)

2006年11月24日 (金)

Thanksgiving Day(サンクスギビングデー)

11月の第4木曜日にThanksgiving Day、感謝祭の日があります。元は、収穫を祝い、穀物やくだものを講壇に飾って祭るキリスト教の行事でした。現在は、家族も含めて、いろいろなことに感謝する行事と考える人も多く、会社や学校は その前後の日を含めてお休みになります。

この日は、昔から七面鳥を食べる習慣があります。ローストターキーは家庭によって様々。ほとんどハーブだけを詰めるもの、柑橘系を詰めるもの、野菜を詰めるもの。。。ほんとうにいろいろな種類のローストターキーが作られています。

ここでは、ごく伝統的で、わりと凝ったローストターキーのレシピを紹介します。実際には、グレイビーソースは購入することもできるし、ローストターキー自体も、焼くだけでできるものや、出来あがっていて すぐに食べられるものなどが、たくさん売られています。
また、このレシピは、日本人からすると「これでいいの?」という部分もありますが、伝統的な方法を整理して そのまま載せています。
私も今年は これから作るところなので、まだ写真はありませんが。。。(翌日のターキーの写真はこちら


ローストターキー(七面鳥の丸焼き)

ローストターキー
   
ターキー(七面鳥)..................1羽
    塩、こしょう、パプリカ.............少々
    溶かしたバター........................1/4カップ

マッシュルーム・セージ・ドレッシング(詰め物)
    バター........................................1/2カップ
    玉ねぎのみじん切り................3/4カップ
    細かくした食パン.....................8~9カップ(白い部分だけで)
    セロリ(葉も一緒に)................1 1/2カップ
    パセリ.........................................大さじ3
    セージ(生or乾燥)..................大さじ2
    塩、こしょう................................少々
    マッシュルーム(あれば茶)...1ポンド

ターキー・グレイビーソース
    ターキーの臓物........................一羽分
    玉ねぎのみじん切り................3/4カップ(大きいもの1つに相当)
    セロリのみじん切り..................1カップ
    小麦粉........................................大さじ3
    ベイリーフ(ローリエ)...............1枚
    水.................................................6カップ
    塩、こしょう.................................少々


【マッシュルーム・セージ・ドレッシングを作る】

  1. フライパンにバターを入れて火にかけ、バターが溶けたら玉ねぎを入れて炒めます。
  2. 食パンの白い部分を細かく切ったもの、マッシュルーム、セロリ、パセリ、セージ、塩、こしょうを加えて炒めます。
  3. パンが薄い茶色になるまで10分くらい炒めます。
  4. フライパンを火から下ろして、中身をボールに入れ、冷蔵庫で冷やします。できれば、ここまでは前の日の晩に作っておきます。
  5. しっとりとしたドレッシングが好きな場合は、この後、ターキーにドレッシングを詰める前に、1カップのスープストックか白ワインを加えます。


【グレービーソース用スープを作る】

  1. 鍋に頸部、臓物(心臓、肝臓、砂嚢)と6カップの水、みじん切りした玉ねぎとセロリ、塩、こしょう、ベイリーフを入れます。蓋をして約一時間煮ます。
  2. 出来あがったスープを火から下ろし、脇に置いておきます。


【ローストターキーを作る】

  1. キッチンペーパーで、ターキーの空洞部分を軽く叩き、水分を取ります。
  2. 空洞部分に塩こしょうをします。
  3. 【マッシュルーム・セージ・ドレッシングを作る】で出来あがったドレッシングを軽く流し込みます。ドレッシ ングは、ターキーを焼いている間に膨張します。もし、ドレッシングが残った場合は無理をしてターキーに詰め込まず、油を引いたお鍋に入れて350度(177℃)のオー ブンで30分くらい焼いてください。
  4. ターキーの皮を縫い合わせるか串で止めます。
  5. 胸を上にしたターキーを、大きい鉄板の上に置きます。
  6. 上から、塩、こしょう、パプリカをかけます。
  7. 325度(163℃)にオーブンを温め、ターキーを1ポンドに対して15分から20分の割合で焼きます。また、30分ごとに溶かしたバターをターキーにかけてください。焦げそうになったら、アルミホイルをかけて焼いてください。
  8. 焼き上がりには、ターキー内部の肉の温度を測り、180度になっていることを確認します。焼きすぎないでください。
  9. 温めた大皿にターキーを乗せます。


【グレービーソースを作る】

  1. 【グレービーソース用スープを作る】で出来あがったスープから臓物を取り除いておきます。
  2. ターキーを焼いた鉄板から油を流して捨て、大さじ3だけ残してお鍋に入れます。
  3. お鍋に小麦粉をゆっくりと加え、中火で滑らかになるまでかき混ぜます。
  4. 1で臓物を取り除いたスープを3カップ分加え、塩こしょうで味を整えます。
  5. 滑らかなソースになるまで、6分くらいかき混ぜながら煮ます。
  6. 臓物を細かいみじん切りにし、グレービーソースに加えます。
  7. グレービーソースをソース入れに入れて、テーブルに出します。


【ローストターキーの飾りつけと取り分け】

クレソンやパセリ、ぶどうなどを周りに置いて飾りつけをし、テーブルに出します。
一人ひとりに取り分けるときには、ターキーの中身をすべて取り出してから切ります。マッシュポテト、ヤムイモ、玉ねぎのクリーム煮、クランベリーソース、パンプキンパイなど伝統的な感謝祭のお料理と一緒に召し上がってください。

| | コメント (0)

2006年11月23日 (木)

空港のセキュリティチェック

空港に行くたびに、チェックが大変になっています。今回は、私もひっかかる羽目に。。。

というのも、
3オンス未満(90ccくらい未満)の液体は小さいジップロックへ入れて手荷物として持ち込めるようになりました。(ジップロックは空港でくれます。) そして、3オンス以上の液体は持ち込みできず、バッグやスーツケースに入れてカウンターでチェックイン荷物として預ける、という規則になったのです。

これに、ローションなどの液体だけでなくクリームもひっかかるということで、手荷物のバッグをチェックにかけたら、私のAveenoのクリームが みごとに ひっかかってしまいました。
チェックでひっかかると、ひっかかったものを捨てるか、もう一度チェックインカウンターに戻って並びなおして預けるかにしなくてはいけません。
仕方がなく、もう一度並び直しました。結局、なが~い時間がかかってしまいました。(;_;)

靴も、今回から小さな子供でも脱がなくてはいけなくなっていて。。。
何もかも大変!
でも、それで無事に飛行機が飛んでくれるためならしかたがないですね。

| | コメント (0)

2006年11月22日 (水)

ディズニーランドの肥満児対策

ディズニーランドを歩いていると、おなかの大きい子供がぞろぞろ歩いています。(シリコンバレーではスリムな子供が多いけれど。)

Belly アメリカの子供に肥満児が多いのは食べ物のせいということで、最近 ディズニーランドは、園内の子供向けメニューを、脂肪や糖分を制限した健康食に切り替えました。フライドポテトニンジンセロリに、炭酸飲料は果汁100%のオレンジジュースりんごジュース、そして低脂肪乳に変わりました。
と言っても、いままでもフライドポテトとニンジンは選択できるレストランも多かったので、もともと健康志向の家庭ではあまり変わらないかも。

今までのハンバーガーやホットドッグの変わりにマカロニ&チーズを選択できるレストランも多く出てきました。健康的になって腹持ちが悪くなったり、コストの高い選択ができるようになっため量が減ったりしているので、子供の満腹度は少し減ったかもしれません。

そのため、子供によっては、というか肥満児にとっては、物足りない感じがして親のフライドポテトやフライドチキンなどをつまむので、結局、あまり現状は変わらないかもしれません。
もともと、肥満児の子供の多くは、肥満の親を持っているので、そういう親は子供が脂肪分や糖分の多い食事を食べるのも気にならないんですよね。
おやつに大きな棒つきキャンディーやりんご飴をほうばる子供を眺めながら、実際に肥満の子供に与える影響は。。。?と考えてしまうディズニーランドでした。

| | コメント (2)

2006年11月21日 (火)

It's a small world のクリスマス

カリフォルニアのディズニーランドは、クリスマス休暇のために衣替えしたばかり。
It's a small worldもクリスマスバージョンのライトアップが始まっていて、とてもきれいでした。

いつもは、こんな夜景のIt's a small world。
Smallworld1




ときどき、音楽とともにクリスマスのライトアップショーが始まり、It's a small worldの景色が一変します。次々ときれいな色に変わっていくショーは感動的でした♪

Smallworld3 Smallworld2 Smallworld4




 
 

| | コメント (2)

2006年11月20日 (月)

ディズニーランド Disney's PhotoPass

半年経ったので(?)、またディズニーランドへやって来ました。
クリスマスパレードも始まったところなので楽しみ♪

ところで、最近 Disney's PhotoPass というオンラインサービスが開始されたそうです。
ディズニーランドにいる写真屋さんが Disney's PhotoPassカードをくれるそうで、そこに記載された番号を DisneyPhotoPass.com のサイトで入力すると、ディズニーランドで撮ってもらった写真が見られるとか。写真は、30日間保存されているそうです。Kodakのプリントサービスと連携していて、選んだ写真を送ってくれるそうですが、送ってもらうのはもちろん有料。なので、
ディズニーランドで長い列に並んで待って写真を買うのか、家で時間のあるときにゆっくり写真を選んで送料を払って送ってもらうかの選択ということになりますね。

写真屋さんに撮ってもらった写真をまとめて CDに焼いて送ってもらうこともできます。CDは 99.95ドル。それに、手数料&送料も追加されます。いちおう、最高 300枚まで保存可能らしいですが高い。。。

ディズニーリゾート側は、「
もうカメラは持ってこなくてもいいですよ!」と言うものの、私は FinePix Z3を連れて来ています。(^_^;)

| | コメント (0)

2006年11月18日 (土)

小学生教材 絵日記・作文 フォーマット

小学生低学年用に、絵日記・絵手紙用のフォーマットと、手紙や作文用フォーマットを作りました。

ご自由にダウンロード&プリントアウトしてお使いください。
(アメリカのレターサイズ用に作成していますが、日本のA4サイズでも使用できます。)

Nikkis
絵日記・絵手紙用 フォーマット
「nikki.pdf (PDF: 170KB)」をダウンロード

 

Kousis
手紙・作文用 フォーマット
「kousi.pdf (PDF: 199KB)」をダウンロード



その他のフォーマットは「教育」カテゴリで公開しています。

| | コメント (0)

2006年11月16日 (木)

クレジットカードの不正使用

クレジットカードの利用代金を支払うようにと督促状が来ました。
何これ??
私は持っていないクレジットカードなのだけど。。。

実は、前にもこんな督促状が来たことがあります。
どうも、誰かが私の名義で知らないうちにクレジットカードを作って使ったらしいのです。
前回は、確か7000ドルくらいの額を使用されていて、今回は2000ドルくらい。
前回とは違うクレジット会社だけど、同じ系列の会社のよう。調査が厳しくなくて、カードを作りやすい会社なのかも。

前回は、ちょうど私が日本にいたときだったので、私がそのクレジットカードを使用したのではないということを証明するのは簡単でした。パスポートには、アメリカにいなかった証拠がしっかりと残っているのだもの。とはいえ、証拠の書類を提出するまでもなく、カード会社と話をするだけで、カード会社はこちらの言い分を信じて「これ以上争っても時間のムダで何の得にもならない」とあきらめたようでした。このようにカードを不正に作ってトラブルになるということは、その会社にとってそれほど珍しくなかったのかもしれません。

クレジットカードを不正に作られたトラブルは、これで二度目。
一度も経験していない人は たくさんいるというのに、どうして私は二度も当たってしまったんだろう。宝くじは当たったことがなかったのにな。
さて、今回は どうなるのかなぁ。。。

| | コメント (0)

2006年11月15日 (水)

ホメオパシー

ホメオパシーセルフケアBOOK―自然治癒力を引き出し、ココロとカラダを癒す 早く解消したい身近な症状に、家庭で使える70種の救急レメディ ホメオパシーセルフケアBOOK―自然治癒力を引き出し、ココロとカラダを癒す 早く解消したい身近な症状に、家庭で使える70種の救急レメディ

著者:中村 裕恵
販売元:新星出版社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

最近、ホメオパシーの本を読んで、試してみていました。
ホメオパシーはドイツで生れた医療。「健康な人に特定の症状を引き起こす物質は、病院の同じ症状を治すことができる」という考え方と、「極微量投与の法則」を基本原理としていて、自分の体調に合ったホメオパシーの薬を摂取します。この薬はレメディと呼ばれるもので、原材料をアルコールと水の混合液を使って希釈して振とうし、それを繰り返していって、極微量にまで薄めて作られるのです。その成分を分解すると、その分子がほとんど存在しないか、あるいはまったく存在しない(希釈が12回以上の場合)ものになってしまいます。

そのレメディは、扱いやすくするために、乳糖の粒にしみ込ませた錠剤やチンキなどで売られています。物理的に見れば、ただの水、または砂糖粒ということになります。
これが本当に病気を治すというのだから、とても不思議なお話。

これが、ホロトピック医療の一つとして、世界各国できちんとした医療として認められているのです。各国での取り扱いは様々で、フランスやベルギーなどは、ホメオパシーの資格を取って専門家になれるのは医師だけ。イギリスでは王室もホメオパシーを取り入れて健康管理しているとか。

とても不思議な医療のお話で、本当に効くのかなぁ、と半信半疑でレメディを入手しました。私の一番のお気に入りのお店「Whole Foods」では、オーガニック食品や製品だけでなくホメオパシーの専用コーナーまであります。ここに「風邪の症状に効くレメディ」「湿疹に効くレメディ」、「怪我を早く治すためのレメディ」、「女性特有の症状に効くレメディ」など、説明が記された棚にたくさんのレメディの小瓶が並んでいました。いくつか購入して帰宅。わくわく。

試してみると。。。不思議なことに効いたような。。。確かに調子がよくなるような。。。気のせいかなぁ。人間、気の持ちようって言うし。
風邪の引き始めに摂取するとよいなどというレメディは、「風邪かな?」というときに摂ると風邪の症状は治まりました。でも、例えば頭痛などを治す場合、普通の西洋医学の薬の方が早く効いているような実感があるのは確か。

とはいえ、ホメオパシーのいいところは、まったく副作用がないところ。だって、私が摂ったレメディは、物理的には砂糖粒でしかないんだもの。そう思うと、安心して摂取できてしまう。
薬漬けは嫌なので、試す価値はあるかもしれません。

| | コメント (0)

2006年11月13日 (月)

ジムナスティックへ

Gym また、ジムでのお誕生会。ここも大きなところで、平均台や鉄棒、段違い平行棒など、いろいろな器具がたくさん並んでいた。もちろん、バースディパーティでは、このような危険度の高い器具は使わず、床、パラシュート、トランポリンなどがメインになる。

入っていくと、まず、黄色い紙に「万一の事故で死傷しても、ジムを訴えたりはしない」という誓約書を書かされる。これを書かないと、ジムを利用することはできない。どこのジムでも、このような誓約
書を書かされが、いつも この紙にサインするときには緊張してしまう。。。

ジムのお誕生会では、ずっと周りで子供たちの様子を見ていてもいいし、もう3~4才にもなれば、親は子供を置いて、誕生会が終わるまでどこかで時間を潰していてもいい。今回は、少しだけ様子を見て、その後、スターバックスでコーヒーを飲んで時間を過ごした。何かジム中に困ったことがあれば、誓約書に書いてある携帯の電話番号に、すぐ知らせてくれるらしい。

明日もお誕生会。この一ヶ月、週末にパーティのない日はないなぁ。

| | コメント (0)

2006年11月12日 (日)

公文 in the U.S.

Cibelと会うために、彼女が通っている公文に行って来ました。公文は、アメリカでも Kumon という名前そのままの、とても有名な塾です。車で15分以内のところだけでも 5件はあるというほどたくさんあり、さすが教育熱心なシリコンバレー!という感じです。
3才児からの早期教育もしていて、数を数えることから教えてくれるそうです。

Kumonに入ってみると、広い部屋一つで運営されてました。入り口のカウンターが受付になっていて、奥の方は子供たちの勉強エリア。カウンターと勉強エリアの間には、長テーブルがあり、そこには宿題を持ってきた子供たちがチェックをしてもらうために 列を作って待っていました。

勉強エリアには、たくさんの長テーブルがあって、一つ一つの机に先生がつき、机の周りで子供たちが勉強をしていました。子供たちばかりが たくさん集まって、かなりな密度になっているというのに、わりと静か。。。勉強してるのだから当たり前ですが。

子供たちは、ほとんどがアジア人。つまり日本人、中国人、韓国人、インド人たち。アジア人たちが、一番、教育熱心な人種なのです。
勉強内容は、読み書き(もちろん、英語)に算数、数学、あと日本語もありました。日本語の音読などもさせていて、日本語の読み書きの教育をしているそうです。

入会金 30ドル~50ドル。学費は 80ドル~110ドル。日本より少し高いようですね。
広い一つの教室に、小さな子供たち(小学生くらいが多い)がたくさん集まって真剣に勉強している姿に、圧倒されて帰ってきました。

| | コメント (0)

2006年11月10日 (金)

お庭の「秋の収穫」

前に「かたつむりとの戦い」でやられてしまったピーマンとトマトの苗。あれから、遅いと思いつつ、もう一度タネを植えて、やっとトマトが収穫できました。
ピーマンは、まだ小さな実をつけている状態ですが。。。

Fall ザクロも赤くなって、だんだん大きくなってきました。
やっと収穫の秋という感じです。
ただ、今年は柿の実があまりなっていないよう。というのも、「嵐で倒れた大きな木」の影響で枝を折られてしまったのが柿だったのです。木は敏感なようで、めっきり実がならなくなってしまいました。

さて、今度は「野良猫のようなリスたち」との戦いが待っています。リスは、なかなか賢くて、青い実は食べないのに、だんだん赤くなって ちょうどいい熟れごろになると食べていってしまいます。今回のトマトも2つ、リスに取られてしまいました。

リスからトマトなどの低い作物を守るには、ネット、といっても針金の入った硬い扱いにくいネットでフェンスのように作物を囲い、そして屋根のように上も覆って、ニワトリ小屋のようにするそうです。それは大変!
リスから木にできた実を守るには、リスが木の隣にある塀や木からジャンプできないように、飛び移れそうな枝を切り、(そもそも、実のなる木は、塀や隣の木から離して植えなくてはいけないらしい)幹にリスのよじ登り防止の器具(?)を巻くといいそうです。
何を守るにも、とても大掛かり。。。
そういえば、リスは硬いオレンジの皮ですら、むいて食べてしまうんだものね。敵は手ごわい!

何の防止策もできないまま、運よく今年最初のザクロとトマトを手にすることができました。よかった♪

| | コメント (0)

2006年11月 9日 (木)

小学校 1年生 漢字練習帳

ときどき 小学校1年生の勉強を見ているので、漢字練習のフォーマットを作ってみました。

海外に住んでいる日本人の小学生にも、無料で国語の教科書が配布されますが、住んでいる国に関わらず国語の教科書は光村図書と決められています。そのため、このフォーマットの漢字は、光村図書で出てくる漢字の順番になっています。

ご自由にダウンロード&プリントアウトしてお使いください。
(アメリカのレターサイズ用に作成していますが、日本のA4サイズでも使用できます。)
今後も、作成した教材は教育カテゴリで公開していきます。



Kanji1s「kanji1 (PDF:397KB)」をダウンロード

 


Kanji2s 「kanji2 (PDF:402KB)」をダウンロード


 

Kanji3s 「kanji3(PDF:403KB)」をダウンロード


 

Kanji4s 「kanji4 (PDF:402KB)」をダウンロード


 

Kanji5s 「kanji5 (PDF:402KB)」をダウンロード


 

Kanji6s 「kanji6 (PDF:403KB)」をダウンロード


 

Kanji7s 「kanji7 (PDF:195KB)」をダウンロード


| | コメント (0)

2006年11月 7日 (火)

家が安くなってきている!?

Los Altosの ある道をちょっと入ったところに、一年と少し前から売られている家があった。Losaltos_1 通りがかりなので、ときどき眺めては「こういう家を簡単に買えてしまう人たちって、たくさんいるのよね~」と思いながら通っていたものだった。さすがに高級住宅街だけあって、金額は $1,680,000(約2億円)。それでも、この地区では決して高くはない。こんな家が、ぽんぽん売れてしまう お土地柄なのだ。

でも、その家は、なぜか なかなか売れなかった。ちょっと派手な感じで成金趣味なのがいけないような気がしていた。家の中も、ちゃらちゃらしたアーチがあったりして、
住むのだったら飽きのこないシンプルなインテリアがいいなぁ なんて買えもしないくせにオープンハウスの広告を見て思っていたものだった。

Losaltos_2 もうそろそろ売り始めて一年が経つと思っていた数ヶ月前、急に家の改築が大掛かりに始まった。新築なのに改築なんて。。。外のペンキも塗りなおし、ドライブウェイの形も変えて、違った雰囲気の家ができあがった。
買った誰かが、趣味が合わなくて改装してるのかな。高いお金出して新築を買ったのに、すぐに改築なんて さすがにお金持ちは違うなぁ と思っていた。

ところが、今日になって突然、またオープンハウスが始まった。
どうも、ずっと売れないので、デザイン変更のために改築していただけだったよう。
値段は、なんと $1,599,800(約1億9千万円)
オーナーは、一年以上もかけて売れなかっただけでなく、高額な改築代までかけて一千万円も安く売らなくてはならなくなってしまったよう。

どんな家でも売れてしまった少し前とは変わり、適正価格でない家を売るのは難しくなってきているのを実感して、少しほっとした気分。
もちろん、その家のオーナーにとっては残念なことで申し訳ないのだけど。。。

| | コメント (0)

2006年11月 6日 (月)

馬が遊びに来るバースデーパーティ

Zenaの娘さんのお誕生会に行ってきました。もう今月中に4人目を出産予定のため、自宅でのバースデーパーティを開くという。自宅でパーティを開くより、外でパーティ開くほうが楽な気がするけど。自宅だとお料理を用意したり、会場のセッティングをしたりしなくちゃいけないけれど、会場でのパーティは行くだけでいいのだもの。

だって、家でパーティすれば、みんな手伝ってくれるじゃない?

う~ん。そうは言っても、Zenaが一番動いてる。。。日本人と違って、本当にタフ。大きなおなかをしていても、私よりも重い荷物を運べてしまうのね。

Pony2 さて、今回は、小さな馬を呼んでのパーティ。
Zenaの家は、ちょうど行き止まりのところにあるので、家の前の道路が大きなサークル状になっています。そこを利用して、馬を呼んで披露する場所になりました。馬は7才だそう。みんなが寄っていって触っていても、とてもおとなしく、いい子にしていてくれます。

Pony1 そして、一人ひとり乗せて、辺りを周ってくれました。
途中、糞をしてしまったけれど、も
うそれも考えに入れられていたようで、作業の人がすぐにバケツとスコップを持ってきて、回収してしまいました。そんな風景にも、子供たちは大喜び。ときどき、休憩をして(といっても、誰かが撫でたりしていたけれど)、何回も歩き回ってくれました。
青空に馬、それも住宅地の中。。。ちょっと変わった光景が楽しいバースディパーティでした。

| | コメント (0)

2006年11月 4日 (土)

日本女性は器用? アメリカ女性は?

アメリカ人の友人たちに、よく「器用」「マメ」と言われる。
Zenaには、

ほんとに器用でマメね! あなたにしろ、Hirokoにしろ、日本人女性はすごいわ。
細かいこと何でもできるんだもの。どうして、日本人女性は何でもよく働くの?


と言われた。

日本人男性は、すぐに疲れて家の中では動けなくなるって言うから、必然的に女性がよく動く文化なんじゃない?

と誰かが答えると、

買えばいいじゃない!!

なるほど。そうかもしれない。
何でもお金で手に入ることは入るんだものね。

数日前、Preschoolのハロウィンで、猫になっている女の子を見かけた。
ふと後ろを見ると、しっぽの一部が取れ、針か虫ピンのようなものが何本も出ていて、腰の下が剣山をくつけたような状態になっている。
こわ~い!!
女の子の金髪が輝いているだけでなく、も光って目立っていた。
しっぽなんて、簡単に針と糸でつけられるだろうに、針を洋服の内側から突き出させて しっぽを差し込んでつけるだけだなんて、なんて横着というか、他人に(もちろん、着ている娘にも)危害を加えるかもしれないとか考えないんだろうかと、絶句してしまった。
(その後、パパが気づいて、しっぽを針に差し込んでいた。)

そういえば、ハロウィン衣装については Margaretも話していたっけ。

インターネットで取り寄せた衣装が大きすぎちゃったのよ。
しかたがないから、洗濯して乾燥機に入れたんだけど、あんまり縮まらなくて、大きいまま着せてるのよね~


う~ん。。。乾燥機が縮めるために使えるんだったら、それはそれで普段の乾燥で使うのに困ると思うんだけど。私に一言いってくれれば、直したのに。。。

念のため、アメリカにもあちこちに手芸店のようなものがあり、結構繁盛している。
ただ、日本人のように、ほとんどの女性に裁縫の心得があって、だいたいはある程度の技量を持っている、というのではないらしい。
アメリカ人女性には、ものすごく個人差があって、手先の作業が好きな人と、まったく触りたくもない、触ることができない人が大勢いるということのよう。
また、それも人種差もあるようで、手芸店ではヒスパニック系の女性がものすごく少ない。そういえば、カレッジのクラスで「折り紙」を教えたときには、ほとんどのヒスパニック系アメリカ人がグチャグチャにしてしまったっけ。白人女性は、興味を持つ人(少数派)と、まったく持たない、嫌がる人に分かれたなぁ。

よく日本人女性は、みんな似ていると言われる。
こういう手先の技術についても、アメリカ人から見ると同様に、みんな同じように何でもできる、と映るよう。
同じような教育を受けられているということにもつながるかもしれないけれど。

| | コメント (2)

2006年11月 2日 (木)

ハロウィンの夜が終わって

忙しかったハロウィン行事が すべて終わりました。
昨日の晩、ハロウィンの夜には、私も何件か"Trick or Treat"に行ってきました。
恐いので、Jack-o'-lanternが置いてある、いかにも「来てね~♪」という家だけをターゲットに寄らせてもらいました。
不思議なことに、そういうお家は圧倒的に白人家庭。
実際には、アジア人人口は1/3以上いるというのに。
お菓子をもらいに歩いている子供たちには、普通にいろいろな子供たちがいるので、他人の子供にいろいろしてあげたい人に白人が多いのかもしれません。

私は純日本人ですが、ハロウィンの飾り付けをして "Trick or Treat"の子供たちを受け入れました。
昨日の夜は 出足は悪かったけれど、夜遅くなるにつれて人数が増え、玄関の電気を消す夜9時過ぎまで子供たちがお菓子をもらいに来ました。さすがに夜遅く出歩いているのは大きな子供(中高生?)たち。
明るい感じのコスチュームならいいのだけど、団体でマスクをしていると、ちょっとこちらも恐くて引いてしまう。
それも、こんな住宅地では街灯がほとんどなくて真っ暗。
親も一緒にいなかったりするので、いくら安全な場所といっても危ないのでは、と心配してしまいました。

ばたばたと忙しい日々でしたが、やっと無事に終わってよかった!
次の行事は、感謝祭、ですね。

| | コメント (4)

2006年11月 1日 (水)

ハロウィン・パレード

今日は、午前中 Preschool のハロウィン・パレード。午後は、ダンススクールのハロウィンと大忙しでした。

Montecitohw1 Preschool では、コスチュームに身を包んだ生徒たち全員がステージに立って、踊りを交えた歌を披露。ハロウィンにちなんだ歌がたくさん歌われました。家族は、カメラにビデオにと撮影にと、みな子供の姿を追って真剣な表情でした。

Montecitohw2 先生も、コスチューム。さすがにこのピエロは とっても目立ってました。近くで見ると、お化粧がすごい!(^o^)

Montecitohw3 その後、校舎の前のサークルを回ってパレードをします。
男の子はヒーロー系、女の子はプリンセス系が目立ちます。なかには、ご両親が造ったと思える手作りロボットに扮している男の子もいて、ほほえましい♪

Montecitohw5 Preschoolには 5才までの子供しかいないというのに、女の子によってはとても色気があったりします。さすが、白人の女の子。まぁ、5~6才の女の子のママが、「うちの子は、セクシーなのよ。」なんて自慢したりするので、早熟なお国柄なのでしょうね。


Montecitohw4 パレードが終わると、クラスごとにクッキーの飾り付けをして食べたり、お土産のポップコーンを詰めたり。写真は、この時期によく作られるもので、透明のビニール手袋にコーンキャンディとポップコーンを詰めて、手のように見せかけたお菓子袋です。ちょっと恐い。。。(^_^;)

| | コメント (0)

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »