« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006年7月12日 (水)

一時帰国

いよいよ、明日から日本です。
たった二週間だけど。。。
あまり暑くないといいな。

| | コメント (0)

2006年7月 6日 (木)

アメリカ合衆国独立記念日

Creeksidepark 数日前にZenaから7月4日の独立記念日に花火を見に行こうと誘いがきた。やっぱり、独立記念日といえば「花火」だものね。花火が見えるCupertinoの大きな公園に、花火が始まる9時半の2時間半前には行って場所取りをするという。そんな時間に行く必要があるのかと思いながら、私はちょっと遅く2時間前に着くように出かけていった。すると公園の周りは車でいっぱい。それで早く来なくちゃいけなかったのね、と思ったものの、公園の周りには案内人が何人もいて公園の隣の駐車場に誘導してくれた。「こんな駐車場があるのに、なぜ駐車場でなく路上駐車する人が多いんだろう」と不思議に思いつつ公園に入っていくと、もう人がたくさん! この公園が、花火見物では これほどの人気スポットになるなんて想像もしていなかった。

フルートを吹く人ビオラを弾く人
フェイスペイントの業者簡易バーベキューセットを持ち込んで夕食をしている人。まちまちなことをしながら時間を潰していた。Zenaに電話をして、陣取っている場所を聞いて合流。なんと、彼女たちは寝袋まで用意していた。夜は、とても冷え込むらしい。確かに、タンクトップを着ている人たちも、分厚いジャケットを持ってきている。Zenaは、たいした用意もない私たちに、ブランケットや掛け布団を貸してくれた。見ると、ベビーカーをカート代わりにして、たくさんの荷物を積んでホームレスのような大量の荷物を持ってきている。さすがプロ!

花火が時間通りに始まった。大きな花火が上がると、みんな大きな歓声をあげる。
きれい~♪(こうして翌朝、撮った写真を見てみると、普通の花火なんだけど)

Fireworks1

Fireworks2

Fireworks4

Fireworks3

 



さて、花火が終わり帰ろうとすると。。。すごい渋滞 (;_;)。確かに、独立記念日は花火を見なくちゃと これだけの人が車で集まってくるのだから、帰りは道路がいっぱいになるのは当たり前。そこで、はたと公園の隣の駐車場が空いているのに、路上は駐車車両でいっぱいだったことを思い出した。なるほど! 彼らは早く帰れるように、わざわざ路上に駐車場所を探したのね。私たちの駐車場は、奥の奥。。。大変。。。もちろん、日本の渋滞を思ったら、たいした渋滞ではないのだけど。

帰り道、娘は不思議そうに「どうして今日の花火は、音楽もお話もなかったの?」と聞いてきた。う~ん。。。そういえば、彼女が見る花火はいつもディズニーランド。凝った演出しか知らないのね。初めて普通の花火が見せられて、よかった!

| | コメント (0)

2006年7月 4日 (火)

抹茶あんこパン

Maccha 日系や中国系のお友達の家に遊びに行くとき、よくお土産に作って持っていくのが、この「抹茶あんこパン」。アメリカではなかなか食べられない味なので、とても好評です。アメリカ人でも日本食通な人や、いろいろな食べ物を食べなれている人には喜ばれました。番組で、日本人が「あんこ」を食べるところを見たアメリカ人の男の子が「うわ~、気持ち悪い!」というシーンを見たことがありましたが、この辺りでは受け入れられる味のようです。


強力粉....2+2/3カップ
牛乳.........150cc
三温糖....大2
塩..............小1/2
卵..............1個
バター.......30g
イースト....小1
抹茶.........大1
あんこ......125g

1. あんこ以外をこねてドウを作る。ドウを2つに分割してベンチタイム20分置いたら、1つずつドウをのし棒で長方形に伸ばす。
2. 分量外の室温に戻したバターを少しだけドウの上に伸ばす。
3. 半量のあんこを上に薄く引いて、おすしのように巻く。残りのドウも同じように、おすしのように巻く。
4. 2.5cmくらいに切って、鉄板にならべ、最終発酵させる。
5. ちょうどよい発酵具合になったら焼く。焼き時間は、355度(約180℃)で16分。

*計量カップはアメリカのカップ(1カップ=240cc)を利用した場合のレシピです。


| | コメント (0)

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »