« 初虹 | トップページ | 嵐のあとの片付け »

2006年3月 1日 (水)

嵐で倒れた大きな木

昨日の夜、ビューン! ビューン!とものすごい音。「雷は鳴っていなくてよかったぁ」と思っていたら、突然、
ドドーン!!
とものすごい音がした。雷が落ちたような音。なにごと!?
外を眺めても、暗くて見えない。。。ぶるぶる。。。
このまま、停電でもしたら、どうしよう。娘と二人きりで、きっと大騒ぎになるに違いない、と懐中電灯、ロウソク、マッチなどを探してきて、嵐が止むのを待った。

Backyard 結局、何事もないまま朝になり、庭に目をやると。。。庭に大きな木が!
隣の家の10m以上は軽くある大木の一つが、昨日の嵐で折れて、うちの庭に覆いかぶさっていた。それで、雷が落ちたような大きな音がしたのね。。。
先日の虹の話で載せた写真の右側の茂みの一部が、ドン!と落ちてきた感じ。
うちの庭の、やはり10m以上ある何本かの木々も、落ちてきた大木に当たって、何本も枝が折れていた。
木は、幸運なことに庭の端っこに倒れただけ。家やパティオに被害がなくてよかったぁ!

しばらくすると、たくさんの小鳥たちがチュンチュン言いながら、折れた大木に寄ってきた。よろこんで、あちこちんの枝に乗って遊んでいる。
のどか。。。(^_^)
外の空気は とても澄んでいて、昨日の嵐が夢のようでした。

|

« 初虹 | トップページ | 嵐のあとの片付け »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 初虹 | トップページ | 嵐のあとの片付け »