« 嵐で倒れた大きな木 | トップページ | ★スター・オブ・ベツレヘム★ »

2006年3月 2日 (木)

嵐のあとの片付け

何か問題が起きて、アメリカの作業員に依頼すると、ほとんど何も実現できない。何度も依頼して、やっと のこのこやってくる。高級アパートにでも住んでいれば、大口の契約者として すぐに飛んできてくれるけれど、一戸建て住人に対する対応は、とても遅い。

「嵐で倒れた大きな木」の持ち主のお隣さんが挨拶に来てくれた。杖をついた白人のおじいちゃまだった。かわいそうで作業員の対応が遅くても、催促なんてできないな。
お隣さんは、木の片付けについて、嵐の翌日、つまり昨日、すぐに保険会社に依頼を済ませたらしい。
うまくいけば、すぐに業者が片付けに来るとは言っていたけれど、うまくいけばなんて言われた日には、一ヶ月なんて軽く過ぎてしまう。あ~ぁ。

。。。と思っていたら、意外なことに、今日、もう作業員が来てくれた。びっくり!

私「
この片付け、何日かかるの? 2日? 3日?
作業員「
こんなの今日中に終わる仕事だよ。大丈夫。

すごい! じゃあ、すぐにきれいなお庭に戻るのね♪
確かに作業員が3人も来てくれた。
どんどん、枝を切り落とし、幹を裁断していく。

作業員「
切り取った木は、使わないかい? 置いていかれるよ

はぁ? こんなたくさんの木や枝を置いていかれたら、どうしていいのか。。。

私「
いらないわ。だって、何に使っていいのかわからないもの
作業員「
そうかぁ。。。(がっかり)

Logs なぁんだ。ただ、持って帰るのが面倒だったような雰囲気。
うち、さすがにマキでお風呂沸かしてるわけじゃないんですけど。
でも、後から考えたら、暖炉にくべる木として使わないかって聞かれたんだということに気づいた。でも、暖炉だって、飾りになっていて使ってないのよね。。。暖炉のお掃除も大変そうだし。私は、セラミックファンヒーターで十分!という現代人の多い日本人の一人なのでした。

一時間半で、枝を切り落として前庭の隣にある私道まで運んでしまい、幹を分解する作業も終わってしまった。さすがに早い!

Truck 表の道路には、木の裁断機が牽引されているトラックが止めてあり、私道に置いた木を次々に裁断機に入れていって、その場で細かくしていた。こんな光景を見たのは初めて!
大量の木をどうするのかと思ったけれど、こうして裁断すれば簡単に運べるのね。

ほんとうに、3時間で作業完了!
やっと、きれいなお庭が戻ってきました♪ (^_^)

|

« 嵐で倒れた大きな木 | トップページ | ★スター・オブ・ベツレヘム★ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 嵐で倒れた大きな木 | トップページ | ★スター・オブ・ベツレヘム★ »